プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
アシスト・フック(シーバス用)
IMG_9977.jpg
先日、久し振りにシーバスをメタルジグで遊んだ。 単純で簡単というイメージのシーバスのジギング・ゲームなのだが、ちょっと拘るとこれもまた奥が深く楽しい^^ 帰りに釣り具屋に寄ったので一部材料を買ってアシストフック作り・・・ フライと異なり美しさは釣果に全くと言って良いほど関係ないのだが・・・ 丁寧に"作る"ということは重要だ!(笑)

IMG_9987.jpg
3タイプ 作ってみた

IMG_9989.jpg
ヒラマサ・ブリ王 #14 \300/8本  37.5円/1本

IMG_9984.jpg
丸せいご #20 \250/14本   1.78円/1本
 
あと、伊勢尼(黒) #15 \200/12本  1.66円/1本

L1260691.jpg
ケプラーノットrは12号 100lb


スポンサーサイト
FISHING TACKLE | 2017/04/14(金) 14:07 | Trackback:(0) | Comments:(0)
確実に捕るパターン
IMG_9975.jpg
久しぶりにフライフィッシングで雑誌のロケのお手伝い・・・ 今回のミッションは初挑戦の女性アングラーにF.Fでシーバスをキャッチして頂くという内容で、その時使用するフライの製作も依頼されたので早速作った。

この時期のナイトゲームでは様々なパターンで楽しめるが、初心者でも無理なく扱えて尚且つ結果を出せるパターンとなると・・・ コレに尽きる訳だが、初心者でもある程度の風の中で#6~#8でキャストでき、意図的にフッキングしなくてもオートマチックに掛かってくれる魔法のようなフライパターン(笑)

バイトを誘発するシェイプや内容はトラディショナル任せだが、キャッチに至れるそのもののバランスはその時代、地合、使う人、タイミングで異なる・・・

IMG_9971.jpg
だからタイイングも面白い・・・

IMG_9970.jpg
玄人が見れば 『コレ、ちょっと小さいんじゃない?』 と思われるかな・・・

IMG_9976.jpg
しかし、フックが大きければフッキングが良くなるという訳でもなく、初心者でもオートマチックに・・・ 

退屈な雨降りの午後に楽しくタイイング中・・・
続きを読む
fly fishing | 2017/04/09(日) 12:42 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017フロッグ③
IMG_9968.jpg
昨年のシーズンオフに購入しておいたBOP 様々なタイプのこのカラーが綺麗に陳列されてて思わず買ってしまったが、この手のカラーに手を出したのは初めて

IMG_9967.jpg
真っ黄色、ド黄色、とにかく黄色(笑)

IMG_9966.jpg
目立つしこちらからの視認性は抜群だろうが、彼等にはどう映るか?

IMG_9958.jpg
在庫してるシンカーで一番軽い物を選んだが、ノーマルでこのウエイト、かなり重めだが加工してこれを使用

IMG_9960.jpg
下側の部分はシャンクに乗る部分はほぼカット、上側も少しカットして・・・

IMG_9963.jpg
こんな状態

IMG_9964.jpg
仕上げてみると、ジャスト18.0g 気持ちイイね~(笑)
Cover Game | 2017/04/08(土) 11:36 | Trackback:(0) | Comments:(0)
プチボン リメイク
IMG_9953.jpg
Ratty 5/0N Rodeo CB-L5.3g Whiplash28mm

IMG_9955.jpg
フック幅をやや広げただけで簡単にイイ感じで納まった。
BOPに採用されてるフックなので、実績からも信頼できるが、この組み合わせは初めて。

IMG_9957.jpg

Cover Game | 2017/04/07(金) 10:25 | Trackback:(0) | Comments:(0)
しっぽの交換
IMG_9945.jpg
昨年使いっぱなしで放置していたBOP フックは錆てしっぽはカチコチ・・・
そんな訳て、フックの先端は研ぎ直し、紙ヤスリで錆を落としルターとコンパウンドで磨き上げた。
カチコチになってたしっぽもリフレッシュして、皮に空いた穴を塞いでリメイク完了!
Cover Game | 2017/04/06(木) 15:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017フロッグ②
IMG_9929.jpg
右ノーマルに対して左は扁平チューンしたもの

IMG_9926.jpg
やや歪な感じもキレイに修正できた

IMG_9914-2.jpg
ノーマルフック使用、アイは上側、フック幅を広げて矢印を始点に下側に曲げてシャンクがやや反る感じに調整、この調整で良い部部にフックポイントが納まった。

IMG_9939.jpg
個人的には過去最高の出来?!

IMG_9935.jpg
スナッグレス性もGOOD

IMG_9938.jpg
かなり理想的に出来上がった

IMG_9941.jpg
使うのが惜しい(本末転倒)

IMG_9943.jpg

Cover Game | 2017/04/06(木) 12:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017年度 Cover Game 始動
IMG_9902.jpg
BOMBER.Jr クリアー・ゴールドラメ Ratty 6/0S Rodeo 30mm Hanekura 9.0g
接着及び、シール前で24.5g

IMG_9917.jpg
フック幅を少し広げて、アイは下向き

IMG_9918.jpg
シャンク部分はほぼ真っすぐ

IMG_9916.jpg
ちょっと重いか・・・?


そして、完成!

IMG_9946.jpg

IMG_9947.jpg
シリコンで土手を作って更にスナッグレス性をUP

IMG_9948.jpg
IMG_9950.jpg
今回はスリットを設けてそこにしっかりとフックポイントが納まるようにした。

IMG_9952.jpg
GOOD JOB 期待!
Cover Game | 2017/04/05(水) 16:03 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アジング・ロッド
コピー ~ IMG_0078
昨年末にチューブラーのブランクで6フィート弱のアジングロッドを作ってみた。
かなり高感度でアジにはバッチリだが、メバルに使うとしこたまノリが悪い(まぁ、当たり前だナ)

IMG_0147.jpg
本題とは関係ないが、綺麗な夕日だったので、パチリ! うまい具合にボラが飛んだ(笑)

2017011715455644d[1]
釣果は上々、これに数匹のメバルをキープして・・・

コピー ~ IMG_0119
馴染みの店で2点盛^^

美味かったねぇ~!

コピー ~ IMG_0040
こちらも美味い^^
ロッドメイキング | 2017/03/22(水) 12:03 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017/03 ワカサギ①
コピー ~ IMG_0263
幼馴染と飲んでる際に『ワカサギって釣ってみたいんだよね・・・』
『じゃぁ、今度行くか?』
から始まって・・・

コピー ~ IMG_0244
前に用事で山梨に行った際に、良い店があったので前入りしてそこで飲んで翌日釣りってのはどう?
『イイねぇ~』

コピー ~ IMG_0249
という訳で、幼馴染にホテルと店を予約してもらって、オイラはワカサギ釣りの段取りをして・・・

コピー ~ IMG_0250
もう一人の友人を加えて山梨に向かった・・・

コピー ~ IMG_0252
炉端焼きで焼酎を飲んで・・・

コピー ~ IMG_0259
〆にほうとうを食って、その後はスナックで歌いまくって・・・

コピー ~ IMG_0273
半二日酔いの眠い目をこすって5:30時起床・・・ からの、ワカサギ釣り・・・

コピー ~ IMG_0271
天候的に条件は悪くなかったが、釣果はイマイチ・・・

コピー ~ IMG_0276
しかし、3人で喰うには十分な量は釣れた^^

コピー ~ IMG_0277
地元に帰り、馴染みの店で調理してもらい、再び焼酎・・・

どっちが目的だったか解らないが、こんな釣りもたまには良い(笑)
ワカサギ | 2017/03/05(日) 11:06 | Trackback:(0) | Comments:(4)
2017/02 MALDIVE
コピー ~ コピー ~ L1260266
3年ぶり、4度目のモルディブ

コピー ~ よしの撮影_170309_0011
天候にも恵まれ楽しい遠征だった

コピー ~ コピー ~ L1260279
今回はスピードボートも加えて、その機動力は釣果にも貢献^^

コピー ~ DSCN0084
数年ぶりにGTとファイト・・・
50歳になると、やっぱキツイね(笑)

コピー ~ L1260301
小さな個体だったけど、ファイト中に過去の様々なファイトを思い出し懐かしかった・・・
今や、主流はべンシルのようだが、ポッパーで頑張って釣れたのは嬉しかったネ!

コピー ~ よしの撮影_170309_0101
のんびりとデッキで呑んでる際に、気が向いたらフライフィッシング・・・

コピー ~ よしの撮影_170309_0102
5投もしたら・・・

コピー ~ よしの撮影_170309_0107
再び、呑み(笑)

コピー ~ L1260260
ここ数年は、4月から10月くらいまでは雷魚で国内遠征ばかりで時間的にも経済的にも海外遠征は厳しかったけど、久し振りに行ってみて、改めてコレもイイなぁ~と思った。 体力、耐力?が続く限りこれからも・・・ という感じだが、あと金だな(泣)
海外遠征 | 2017/02/21(火) 11:24 | Trackback:(0) | Comments:(2)
2016/10/03~05 Cover Game⑥
20161003_143246 - コピー
台風直撃の可能性もあったが、とりあえず1.5日は天候に恵まれた。 むしろ異常気象で関東では37年ぶりの10月の猛暑と報じられてたが、とにかく暑く真夏のような体感温度だった。 しかし、3日目はもろに台風の影響を受けそうだったので1日前倒しで終了させたが、その選択は間違いなかった。

2016年のシーズンもこれにて終了、今年も楽しいカバーゲームだった。
続きを読む
Cover Game | 2016/10/05(水) 08:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
今シーズン最後の・・・
310261-STD[1]
前回で今シーズンは最後かな?って感じだったけど、何だかんだで10月も行くことになったのだが、このタイミングで台風直撃だよ(泣) また雨の中で頑張るしかないな(笑)

って言うか、釣りできるかな?
Cover Game | 2016/10/03(月) 02:22 | Trackback:(0) | Comments:(0)
一軍チューン
P1140682.jpg
先日作ったこのBOM Jr 今回スゴい調子が良かった!
30mmアイ ニードルフック6/0 S スロットシンカー12.2g(ちょっとカット)

26.0gだったが、今回リペアしたら26.3gくらいになってしまった。 恐らくシールの量がちょっと多くなってしまったんだろう。 あと、今回使ってちょっとフックが開いたか? スナッグレス性がやや落ちたのでシールの土手で対応した。 この扁平チューン、運か、たまたまかは解らないが、今回は抜群のフッキング性を発揮、今のところは一番のお気に入り! 

P1140683.jpg
こちらは26.6gだったが、使ってみたところやや重たい感じもあり(扁平が強すぎ内容積が小さくなり予想以上に浮力が低下した)更に一匹釣ったところでアイのロウ付けが取れて開いてしまった(泣) そんな訳でリチューン アイを交換してついでにシンカーも更にカットして軽くした。 26.1g 今後はBOM Jr & プチ関係のチューンはこの方向かな
Cover Game | 2016/09/17(土) 15:03 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2016/09/13~15 Cover Game⑤
コピー ~ P1140676
またしても悪天候の予報・・・ 前日にはかなりの降雨があり前入りしていた友人は到着後1~2時間はゲームが出来たらしいがその後は完全にクローズ状態だったらしい。 しかし、翌日からはイイ感じに予報もハズレて時折雨は降るもののゲームを中断せざを得ない雨はなかった。 3日間やってて一番雨が降っていた中日の朝方が一番のプライム・タイムだった。

コピー ~ 20160914_104010
太目のコンディションの良い個体が多かった半面・・・

20160914_084120 - コピー
よほどエサを捕るのが下手なのか? こんな、可愛そうな個体も・・・(泣)

コピー ~ 20160914_111229
バップにて 83.0㎝

20160914_092854 - コピー
ボンジュニにて 82.0㎝

コピー ~ 20160915_102120
バップにて 74.0㎝

3日間でアタックの数は50くらいはあったかな? そのうちヒットは30くらいでキャッチ18本
サイズは上から83㎝ 82㎝ 74㎝ 70㎝ 60㎝クラスが数本と、あとは50㎝前後と小型も多かった。

コピー ~ 20160914_111831
友人が近くにいたので、久し振りの二コパチ写真(笑)
お腹パンパンの良い個体だった^^

コピー ~ 20160913_195016
いつもの寿司屋に前回行った時、別のお客さんが注文して気になっていたメニュー
技の効いたアナゴと胡瓜のつまみ 美味しかった(笑)

コピー ~ 20160913_200047
この時だけは血糖値の事を考えずに日本酒を大いに楽しんだよ

今年のカバーゲームもこれが最後かな?
Cover Game | 2016/09/13(火) 09:56 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2016/09/06 中禅寺湖
24572.jpg
約1年ぶりの中禅寺湖 天候も怪しく今シーズンは断念かな?と思っていたが、あと10日程で禁漁だしダメ元で行ってみようか?という話になり、前日にバタバタっと決めて日帰り遠征決行! 6:00時過ぎに到着、曇りのち雨の天気予報だったが見事に晴ていた(嬉!)

コピー ~ L1240381
ワクワクしながら実釣開始! 今回は1投目からヒット! 奇麗なホンマス君

コピー ~ L1240395
本命のレイクトラウトの反応はあまり良くなかったが、各ポイントを回りポツポツとヒット・・・

コピー ~ L1240384
65.0㎝

コピー ~ L1240385
70.0㎝

コピー ~ L1240402
72.0㎝

コピー ~ L1240388
昨年もイイのが捕れたけど雨の中でのゲームだっただけに、今年は天候にも恵まれ目標の70.0㎝UPも捕れて嬉しかった^^ 日帰りでかなりキツかったけど、行った甲斐あり報われました。
Iさん、ありがとうございましたm(__)m

その他のFISHING | 2016/09/06(火) 16:15 | Trackback:(0) | Comments:(0)
BOM Jr 扁平チューン Ratty6/0仕様
L1240230.jpg
Hook:Ratty6/0S 2個で550円
スロットシンカー:12.2g
アイ:RODIO30mm

L1240228.jpg
スロットシンカーの上部は前から3番目のリブでカット 下部は4番目のリブでカット

L1240231 (1)
もう一方は上下3番目のリブでカットして約1.0gくらい重くなっている

L1240233.jpg
重い方は約26.7g

L1240232.jpg
軽い方は26.0g

L1240235.jpg
形を扁平に矯正したので、何か黒魚(フゴ)のようなイメージに(笑)

L1240234.jpg
扁平にする事で横に広がり、フック間を広げてもスナッグレス性を損なわない感じに仕上げた

L1240237.jpg
測ってみると約1.5㎜くらいつぶれた感じなのだが、たった1.5㎜でも形はかなり違って見える
Cover Game | 2016/08/30(火) 05:45 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2016/08/22~24 Cover Game ④ (人生2本目の90㎝UP)
20160822_122518(1).jpg
今回は1日目と2日目と宿泊先が違う、最初に訪れたポイントは前回調子良かったのだが、今回は菱が育ちすぎて良い環境ではなかった(泣) そんな訳で菱の薄いところを攻めて3バイトで60㎝クラスを1本キャッチ。 その後数か所を周るが風も強く気温も37℃と完全にダウン状態・・・ 16:00時頃にはホテルにチェックインした。

20160823_055055 (1)
2日目はホテルを3:00時過ぎには出て他のポイントに一気に走った。 狭いエリアに密に個体が居るようでバイト連発! 先ず60㎝クラスをキャッチ、そしてゲームを開始するとまた直ぐにバイト! コイツも見事にフッキングが決まり貰った~という感じでファイトしてると芝の下にもぐられた・・・ 落ち着いて芝がら引き出し最後の抵抗をいなして抜こうと思ったがデカくて抜けない・・・ 土手を引きずるように何とか上げると、その見事な魚体にしばし興奮!!! 昨年93.0㎝をキャッチしたがそれに勝るとも劣らない90UPの個体である。 とりあえず20lbのボガグリップを嵌めようと試みるが、アゴが太すぎてボガの爪がしっかりとしまらない・・・ 可愛そうだがねじ込むようにして何とかボガを嵌めた、『とりあえず、これで一安心!』 計測して写真を撮ろうとバックの中を覗き込んでゴソゴソやってると・・・ スゴイ勢いで個体が暴れ出した! ボガはすっ飛び、1本でフッキングしていたフックも外れた! 慌てて両手で押さえるも頭は既に土手の下方向・・・ ヌル~という感触を残して個体はクリークに帰った。

呆然と佇む私・・・ 土手に上げた際にここでは万が一の事があるから向う側に個体を移そうか・・・ 一瞬そう思ったが・・・ まぁ、大丈夫だな・・・ そんなちょっと前の自分に死ぬほど後悔した(泣) 何とも言えない脱力感・・・ ゲームを再開する気力もない・・・ ただただ後悔(泣) しかし、写真は撮れずともキャッチした事に間違いはない! なぜそんなに悔しがるんだ!と自分を慰めても・・・

今後、今回の事は教訓として同じミスは絶対にしないと誓う!(泣)

20160823_133845 (1)
その後は50㎝前後をチョコチョコ釣って・・・

20160823_075440 (1)
3日目は7ヒット6バラシでキャッチは1本のみ(泣)

3日を通じてキャッチ12本
あれだけデカイ個体を間違いなくキャッチしたのにもかかわらず、この満足感の無さは一体何なんだろう・・・

悔しい・・・(泣)
Cover Game | 2016/08/22(月) 17:49 | Trackback:(0) | Comments:(2)
SDナット(ゴールド)廃版につき
L1240034.jpg
TCS-17用に関してはまだ在庫も残ってるようである程度の数は押さえたのだが、TCS-16用につては結構前に廃版になってしまっていた。 探してみると半年以上前だが、とあるショップで16用のKDPSナットにチタン・ゴールド加工のオリジナル品を販売してるのを見つけて購入しておいた。 最初は回転部分にコルク付けて簡単に済まそうと思ってたが・・・・

L1240031.jpg
左から、K16-CBTOP(一番上になるリング)
G-CB-K16SC(ナット部分のカーボン) 元々19㎜の物を8㎜にカット
K16-CBDOWN(ナット部分の一番下になるリング)
フードナット(こちらもそれに合わせてカット)

L1240033.jpg
ナット部分の下のK16-CBDOWN~てっぺんのK16-CBTOPの先端部分までで11㎜に収めた。
この11㎜というのは、リールシートの先にフロントグリップを付けた場合、リールを取り外す事の出来るギリギリの寸法で、これ以上ナット部分を長くしてしまうと、リールフットを外すための尺が確保できずリールを外せなくなる。 因みに、リールはカルカッタコンクエスト200で調整した。

L1240034.jpg
強度やウエイトなど、実用面からみると全くプラスになる事は何もない、ただ見栄えによる満足感のみの改造で、コレだけに5,000円以上かける意味は・・・? と自問してしまったが、目的は作業を楽しむ事で、産物としてその後に使った時の満足感も得られれば・・・

無理やり正当化させようとしてる(泣)
ロッドメイキング | 2016/08/05(金) 06:55 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2016/07/12 Cover Game ③
20160712_085553 - コピー
飛行機は着陸態勢に入り高度を下げている・・・ 
とてつもない積乱雲・・・
そして、目的地はこの真下(泣)


20160712_131549 - コピー
ニュースの天気予報では50年に一度の大雨と報じられていたが、このタイミングに当たってしまう自分の『運』という物を改めて憎んだ(泣) しかし、雲の切れ間で雨が上がったタイミングも多々あり、そのタイミングで釣りをしたのだが、雨は当然の如く厄介だったがそれに増して凄まじい強風・・・ バンバンと風が当たっていながらも葦で出来た僅かな風裏にフロッグを投入すると出て来てくれた個体・・・ (良かった、ボウズは免れた) と、心で復唱


20160712_131558 - コピー
至近距離だったのでヒットの瞬間に間髪入れず抜き上げたが空中でフックアウト、しかし個体にとってはジャンプした方向が悪かったか土手の上に着地して、バラしながらもキャッチに至った私にとっては幸運な一本だった。

この日はその他、芝のエッジで1バラシ、菱の中でバフっと1バイト、まぁ、1本でもキャッチできただけでも良しとする(泣)


22982 - コピー
夜はいつもの寿司屋、前回はサバが美味かったが、今回はアジが絶品だった。
あと、鍋島は相変わらず美味い!

この日の夜から左足の付け根が痛くなり、翌朝には歩くのも困難なほどでホントに参った(泣)
しかし、この日は朝からゲームも成立しないほどの大雨で温泉に行ったり暇を持て余す中で足の激痛に耐えた一日、ホント何しに来たんだか・・


20160714_064730 - コピー
雨も峠を越えて今日からは天気が回復した。 しかし、その爪痕も凄く何処のポイントも壊滅的だった。 ちょっと遠出してみると、田んぼは冠水して土手との境目もわからない状況の中に、ちょっと高い位置にある小規模なポイントが水も悪くなく良い感じだった。 ここで今回2本目をキャッチ


20160714_111802 - コピー
その後、ここら辺を集中的に細かく丁寧に攻めて60㎝UPをキャッチ


20160714_111820 - コピー
何回かバイトはあったが乗りが悪くボンジュニからプチボンに替えた1発目だった。

それを最後にこのポイントを後にする・・・


20160714_150152 - コピー
18:45時の飛行機に間に合うよにポイントを移動してきたが、何処も壊滅的・・・ 健全な身体であればそれでも頑張ってキャストをするのだろうけど・・・ とにかく足が・・・ 友人がゲームをしているのを車から眺めて過ごしながら、激痛の足を抱えて飛行機にのらなくてはならない帰路の事を考えてた。


しかし、不運とは続くもので・・・


23149 - コピー
『約、1時間半ほどのフライとだ我慢我慢』 と乗りこんだ飛行機・・・ 何十回と乗り慣れた路線、常にガラガラで隣の席は常に空いてるのが常識だった今便がまさかの満席! 足が痛い上にこの不運、本当に自分の運の無さを痛感したのだが、不運はまだこれだけでは終わらない・・・・

紀伊半島上空で旋回を始めた・・・

機長からのアナウンスが入る・・・

『羽田空港に巨大な積乱雲が発生し、天候の回復を待つために当機はここでしばらく旋回待機致します』

マジでか・・・(泣)

しかし、その後も天候の回復は見込めず、更にアナウンスが・・・・

『当機は残念ながら中部国際空港に緊急着陸致します』

着陸した後も機内で待機・・・ 
トイレに行った際にアテンダントに事情をはなし、一番後ろの隣が空いてる席に移動させてもらって少しは身体が楽になった。 その後、約1時間ほど機内で待機した後に羽田に向かい再フライト・・・

通常なら1時間半ほどのフライトが4時間以上掛かった(泣)

通常悪天候の遅延については保証はないと聞いていたが、今回はイレギュラーだったのか、帰りに航空会社より5000円が配られた。

この他にも、食事で入った店のトイレで用を足すとトイレットペーパー切れ、更にストック無し
やっと探したコンビニのトイレではウォシュレット完備、しかし故障で水が出ず(泣)
現地調達したライターがサイズを理由に空港で没収!(しかし、これは後日、運輸省航空局に問い合わせた後に再度航空会社にクレームを入れると、丁寧な謝罪と共に郵送で現物を送り変えしてきた)

正に、あの芸人の

『なんて日だっ!』

な、一日だった。

これだけの不運を課せられた代償に、それに見合う幸運を期待してる・・・。

Cover Game | 2016/07/21(木) 11:22 | Trackback:(0) | Comments:(2)
今年もそろそろイイ感じかな?
L1230680.jpg
久しぶりにサーフェイス・ミノーを巻き巻き(笑)

今シーズンも3月の後半に最初のサーフェイス・ミノーでのキャッチがあり、4月の上旬では60㎝クラス頭に21本キャッチと凄い釣果もでたが、6月に入ってこのゲームもそろそろ本格化してくるタイミングだな^^

今シーズンも楽しみだ^^!
fly fishing | 2016/06/02(木) 11:41 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2106年5月31日 Cover Game ②
コピー ~ 20160531_095708
昨年より菱の育成が遅い感じかな・・・?

コピー ~ 20160531_103037
景色も良く水色も良く気持ち良いロケーション

コピー ~ 20160531_114210
ココはわりと菱も濃い目だったけど、もう少し経ったら更にイイ感じだろうな・・・

コピー ~ 20160531_073748
凄いイイ感じだけど・・・NGエリアでした(泣)

走り回って今回初めての池も色々ろ行ってみたけど完全にスカったな・・・ まぁ想定内だ(笑)

コピー ~ 20160531_150959
トータルで3バイト2ヒット1キャッチ

コピー ~ 20160531_151050
60㎝クラス1本だけでもキャッチできて良かった^^
80㎝UP間違いなし!というヤツを抜き上げる一歩手前で暴れられてバラししまったのが悔しい。。。

コピー ~ 20160531_182611
かなり萎える天気予報ではあったが、実際は良い方にハズレて良かったよ^^

コピー ~ 20160531_183048
1泊○千円のこの宿はありがたいよ(笑)
Cover Game | 2016/05/31(火) 11:12 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2106年 Cover Game ①
コピー ~ 20160518_210318
今シーズン初の Cover Game だったが連日30℃近い晴天で最高のタイミングで行けた事に感謝^^

コピー ~ P1140629
釣果もそこそこで満足だったが、バイト数の割にはヒット率が悪く、その辺りがちょっと・・・・
だったが、まぁ、イイ感じだったな(笑)


続きを読む
Cover Game | 2016/05/17(火) 11:52 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アシストフック作り
L1230606.jpg
出番はまだまだ先だけど、ちょっとヤル気になったのでそんな時に作っちゃわないと・・・

L1230604.jpg
B.Rig's WAO(ワオ) ステンレス ハイパーリング(S)
がまかつランカートラウト #16
ケプラーノット #12 100lb
ナイロン セキ糸 編糸No.3 1号
その他のFISHING | 2016/05/11(水) 19:22 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Bomber Jr 2016
L1230598.jpg
今シーズンはフックの歪みを修正する程度で大幅に形を変えたり広げたりはしないて基本的にはノーマルで使って行こうとおもってたのだが・・・

L1230594.jpg
やはり、弄りだすとそうもいかないのがフロッグ・チューンというものなのか・・・

L1230596.jpg
雷魚の口の中でコイツが横になってた場合・・・
とか、考え始めたらきりがない・・・

L1230593.jpg
そうこうしてる間に、フロッグ自体を熱して形まで矯正・・・

L1230592.jpg
この僅かな違いで何かが変わるのか?

L1230599.jpg
ボウルに水をためて浮かせた蛙を見てニヤニヤ・・・

L1230600.jpg
もちろん、これを見て、下から大きな口で吸いこむ雷魚を想像してる^^

L1230602.jpg
フライタイイングもイイが、こちらはまた違った意味で時間を忘れて没頭できる作業
誤りはあっても正解は無い だからいつまでも楽しい(笑)
Cover Game | 2016/05/11(水) 08:33 | Trackback:(0) | Comments:(1)
クロダイ フライフィッシング
L1230554 - コピー
NRX(PRO-1) #8
MASTERY Saltwater WF-8-F
FURORO2X+10lb
C.Charlie

21162.jpg
今年も、もう5月・・・
あっという間に半分近くが過ぎた

21132.jpg
Tシャツが快適で船の上でビールが飲みたくなる・・・

21133.jpg
夏を前に様々な期待で胸騒ぐこの時期がたまらなく好きだな^^
fly fishing | 2016/05/11(水) 08:05 | Trackback:(0) | Comments:(0)
プチボン2016
L1230533.jpg
前シーズンは出番の多かったプチボンを、今シーズンはちょっと違ったチューニングで・・・

L1230536.jpg
フック:ボンバーJr ノーマルフック使用
アイ:rodio 20mm
シンカー:LIGHT SLOT 5.3g+棒オモリ少々

L1230529.jpg
シール前のウェイトでこんなもんなので、完成後は21.0g前後かな?

L1230537.jpg
メバルスナップ(S)

L1230538.jpg
耐久性に不安はあるが、簡単に1.5g前後のウェイト調整が行える

以前はフックの矯正や浮き方に関わるウエイトの微調整なども楽しく、そんな訳でこの手のシンカーは敬遠してたけど、最近は楽しかったそんな作業も面倒くさくなってきてしまった自分が、なんか悲しい・・・(泣)
今さら? って感じもあるが、スロットシンカーは楽だ(笑)



Cover Game | 2016/05/07(土) 07:54 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2016 Cover Game 準備
20380.jpg
昨シーズン最後の釣行を終えてから手入れをせずにそのままボックスに入れっぱなしだった蛙たち・・・ 恐る恐る開けてみると、案の定酷い事になっていた(泣) フックはサビサビ

20379.jpg
本来だったら分解してフック交換なのだが、今回はこのままま再利用(めんどくさいので(泣))する事にしてみた。 ヤスリで削ってコンパウンドとルーターで磨いたら、まぁまぁキレイに^^ ただ、これで表面のコーティングは完全に取れてしまってるので、直ぐに錆びると思うが、その時点でフック交換だな

L1230390.jpg
魔法の液体なるもので裂け目や小さな穴は修復して、それでも修正の効かない大きな裂け目等は溶かして溶着、洗剤でキレイに洗ってテールを新しくして復活! ここまで手を掛けると愛着が沸いてくるな(笑)

L1230392.jpg
同じく、プチとJrもキレイにリフレッシュ!

L1230397.jpg
先日買い物に行った時に、新しくなったプチとJrを購入、プチは先行販売で昨シーズンで使ってみたが、フックはそれまでの物とコーティングが異なるようで、スベスベツルツルでイイ感じだったけど、錆びやすい?印象だったな。。。 Jrはまだ使ってないから解らないけど、フックの形状がやや変わってしまってた。

とりあえず、今シーズンはノーマルのままの物と、ハネクラトライアングルMでやってみよう(これまではLをセットしてたが、曲げる時に折れやすいので今回はそのまま使えそうなMにしてみた)

あとは、先日お客さんとの雑談の中でベイトフィネスのベアリングの話になり・・・・ ちょっと興味が沸いてきたので、手入れさえ完璧ならノーマルでも飛距離等には物足りなさを感じてなかったが、6500CAに、ちょっと高価なベアリングを入れてみた。

予定では4月の最終週から遠征予定だったが、近隣の県で震災で苦しんでる方々の事を考えると・・・ 
そんな訳で自粛・・・。 その分タックル整理に精を出してる
Cover Game | 2016/04/20(水) 14:20 | Trackback:(0) | Comments:(2)
クロダイ用 スピニングロッド2号
L1230368.jpg
8フィート3インチのメバル用ロッドのブランクを用いてクロダイ用ロッドを作ってみた。
前回のはMLだったがちょっと硬すぎて面白くない感じだったので、今度は思い切ってULで
作ったところ、ちょっと柔らかすぎたか?

L1230367.jpg
ガイドは贅沢にチタン・トルザイト

L1230366.jpg
ゴールド・フックキーパー

L1230364.jpg
アップロックでこんな感じに仕上げてみたが・・・

20244.jpg
40㎝ちょいの1枚と、50㎝UP2枚を釣ってみたところ、かなりイイ感じだった(嬉!)
不安だった柔らかさも長さがある分ボート際での突込みにちょうど良い感じで耐えられるし、
ゴンゴンゴンという突込みもイイ感じで吸収してくれる^^

20243.jpg
ただ、もっとパワフルな個体でヒット直後に根回りに突っ込まれた時に耐えられるか?
と思うと一抹の不安もあるな。。。
ロッドメイキング | 2016/04/12(火) 11:06 | Trackback:(0) | Comments:(0)
FFオイカワロッドに入魂
20242.jpg
ちょっと管釣で試してみたところ、20数センチのニジとは十分にわたりあえるポテンシャル(笑)
ただ、柔らかすぎてロッドが全て吸収してしまい楽しさ半減・・・(泣)
早くオイカワで遊びたい^^
fly fishing | 2016/03/15(火) 11:00 | Trackback:(0) | Comments:(0)
#0000?
コピー ~ L1220833
近所の川でよくオイカワを楽しんでるゲスト様がいらっしゃると、時折ロッドの話になるのだが・・・ 『安くて良いロッド見つけましたよ^^』 と言う話を聞いて早速購入

コピー ~ L1220840
これは、FFにおいても有名な某ショップのオリジナルロッドなのだが、ブランクでも販売してたので迷わずブランクで購入

グリップは自宅に在庫してたものをちょっと切って整形して使用
リールシートはダウンロックのリングタイプ+スペーサーはメイプル 3000円程度だったかな?
トップガイド T-JGTT4.5-1.2
i以下はブラック・クローム・スネーク・ガイド
BCSNL #3/0 #3/0 #3/0 #2/0 #1/0 #1 #2
ストリッピングガイドは折れたロッドから取り外して在庫していたfuji Nガイド(CNMS-6)
スレッドはNYRON R.W. #521 WHITE もうちょっと綺麗に透けるかな?と思ったけど、まあまあ失敗(泣)

コピー ~ L1220845
ブランクの個人的な感想は、カーボンだけどパラボリックなアクションでグラスのような雰囲気、SAGE TXL 000710-3 #000LINEを持ってるのだが、これと比較しても2ランクくらい柔らかい感じで、管釣で試したい気持ちもあるのだが、20㎝を超える鱒が相手だと、タナゴの竹竿で外道でブルーギルがヒットしてしまった程のハラハラ度? ちょっと躊躇している。。。

コピー ~ L1220834
#0として販売されてたが、個人的な感覚で#0000ってしてみたけど、これは実際に使ってみて???と思ったら#0に直すかな(笑)


コピー ~ L1220846
とりあえず、リールは#000のラインが入っていたので、SAGE3100をセットしてみたが、なかなかマッチしてるかな?
エンドキャップはキズ対策でゴムの取り外し可能のキャップで保護してみた。

早く振ってみたいねぇ~ 


ロッドメイキング | 2016/03/04(金) 15:46 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ