プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
2017/10/09~ スネークヘッド
コピー ~ L1280336
バズベイトでは、しょっぱなにイイのを掛けたけどファイト中にバラしてしまった(泣)
ロッドは1704R-2を使用したが、アワセはもっとしっかりやらないとダメだな・・・ その後も一旦乗っては直ぐにバレるというのを繰り返した。 バレるというか、しっかりフックが刺さってない感じかな? 結局、バズで捕れたのは40㎝に満たないチビ1匹だけだった(泣)

一旦、呼吸に上がってきた個体を狙うゲームでは主にクランクベイトを使用したが、コレも私的には???が多く、コレで3本キャッチしたが、実際に呼吸を見つけてすかさずキャストして・・・ ボート際でヒットしたりと、まぁ、想像の範囲だから実際のところは解らないけど、呼吸していた個体とは別の個体が食ってきてたような感じ・・・

ただ、釣れたタイミングではかなりの個体数が存在してるような感じで、こんだけ居てもこれしか食わないの?という感想だった。 呼吸を見つけて即キャスト! そして狙った個体がヒット~! というイメージのシーンは無かった(泣)

ロッドは自作の物を使ったが、ややティップは柔らかめだがバットはしっかりと残る感じで、このゲームにおいてはベストマッチングだった。

ガイド曰く、条件的にはあまり良く無いタイミングではあったようだが、魚は非常に多く実際にたくさんの個体も目視できたが、こんなに居るのになぜ釣れない(泣) という感想で、同行したアングラーはこの釣り歴5年以上のベテランだったが、彼も苦戦していたことから考えるに、居れば釣れるという簡単なゲームではないようで、技術でなんとするよいうよりは、魚の都合で釣れる釣れないが決まってしまう気まぐれな魚なのかなぁ?

常にこんな感じではなく、投げりゃ食うというシーンも過去には何回か遭遇してるという話しだったので、そんなタイミングに私も当りたい(笑) しかしながら、もうちょっと工夫すれば今回も数は伸ばせた感じもあるので、3日間の釣りで条件が悪くとも技術でなんとか2桁釣果を目標に頑張りたい。

まだ、これがこの釣りの1回目なので何も解らないが、それだけに今後も楽しみであり、10㎏オーバーも可能性としてはあるので夢もある。 費用もそれほど掛からないし、今後も納得の行く個体を獲れるまでは頑張ってみたい。

7ヒット4キャッチ 67.0㎝(実測) 3.4㎏(ガイド目測)

S__6471695.jpg
早速、今回の事を踏まえてセッティングを改良
スポンサーサイト
海外遠征 | 2017/10/09(月) 08:25 | Trackback:(0) | Comments:(0)
遠征準備
L1280297 (3)
300m巻を買って、カルコン200 300 400に100mづつ巻いた
追記:メインライン&80lbリーダーは3日間使ったが問題なし!

L1280297 (1)
フックはこの辺りがメイン
追記:強度には絶対の安心感はあるが、重すぎてクランクベイトは沈んでしまい使いずらかった。あと、太い分フッキングの妨げになる(泣) 強度的にもここまでは必要なさそうだ。 結局メインで使用したのはガマカツRBMH#2だったが、これでも重たくファット及びマッドも沈んで、フックの干渉が激しく良く絡みストレスだった。

結論:ファットには、ガマカツSPMH#3がバランス的には◎かも?



L1280297 (2)
その他、小物類 ベアリング仕様のサルカンに付属のスプリットリングは50lb スリーブSサイズ(80lbにはこのサイズでちょうど良い) あとは、普通のスプリットリング50lb
追記:ベアリング仕様のサルカンについては、重さを気にしないバズ等では問題ないが、クランクベイト等、浮力を維持したいルアーにおいては、通常のスイベル+スプリットリングという具合に少しでも軽くした方が良い。

スプリットリングもクランクベイトのアイが小さいので、今回使用した50lbの物では、ややきつく時折バランスを崩してしっかり泳がない場面もあったので、もう一回り小さい(細い)物の方が良いかも?

スリーブについては問題なし。

海外遠征 | 2017/10/05(木) 09:26 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017 Cover Game ⑧
コピー ~ S__6307932
恐らく、2017年度 今シーズン最後のカバーゲーム、今回はイメージトレーニングを兼ねて、菱、ガガブタはもちろん、浮き芝等、一切カバーの無い100%オープン・ウオーターでバズベイトでやってみた。 タックルだが、カバーゲームにはちょっと厳しい、バスで言うとフィリッピングロッド並の7フィート前後のロッドに、カルコン300にPE#8(#5~6の方が良かったと思うが、そのままフロッグでのカバーゲームにも使う予定だったので、今回は#8)しかし、流石に抵抗の大きいバズベイトで#8はなかなか飛距離が出ず、これにおいては苦戦だった(泣)

コピー ~ S__6307929
バズベイトは、タイのブランドの物で通常のバス用の物に比べると、ワイヤーも太くフックも頑丈で、スネークヘッド用に開発された物のようなので、国内の雷魚に使用しても70㎝クラスまでなら強度的には問題ないようだ。 ただ、カチカチと音が出る仕様になってるので、普通のバズに比べて、凄く騒がしい!というイメージだったな

コピー ~ S__6307921
意外にバイトは多く、10発ほど出て5本キャッチできた。 最大で68㎝ 最小で50㎝だったが、オープンフックなので出れば確実にヒット!なんて思ってたけど、これが以外にもなかなかヒットせず、バレも多かったのが印象的だった。

あと、海外でのスネークヘッドのイメージでやってみたのだが、動画で見るようなド派手なスプラッシュを上げての激しいバイトとは全く異なり、スッっと消し込むような地味なバイトばかり・・・ 更に、オープンウオーターなので強引なファイトではなく、柔らかいロッドでのドラッグを利用してのファイトにおいては、あまり暴れず素直にランティングに協力してくれる・・・

そんな訳で、今回は、イメージトレーニングのための、バズベイト・ゲームだったが、やはり国内の雷魚ゲームは、フロッグ使って普通にやってた方が、100倍も楽しい!

というのが感想(笑)

S__6307917 - コピー
晩飯は、いつもの寿司屋で・・・

今回は、ハガツオが美味かったな^^

コピー ~ S__6307907
で、翌日は通常のタックルでフロッグを使って普通にゲーム^^
バップで70㎝UP やはり、こちらの方が断然面白い(笑)

ただ、フルオープンで更に、土手も低くロッド抜き上げずにランティングできるポイントなので、ロッドは普段使ってる物より、更に柔らかいブランクの物を試してみたが、軽い分、身体的に楽なのと、ポッピングの時の水の絡みが良くやってて気持ち良い! 状況やシーズンに応じてタックルも細分化して楽しむと、もっと面白くなるな

コピー ~ S__6307895
普段から使ってた慣れたタックルでも同サイズを同じ感じでキャッチ、記憶が残ってるうちにチャンスが巡って来たので比較するのに絶好だった(嬉!)

コピー ~ S__6307889
その後は、プチボンや・・・

コピー ~ S__6307919
ボンジュニで・・・

コピー ~ S__6307903
50㎝~60㎝クラスをポツポツとキャッチして

S__6307887.jpg
これが、今シーズン最後の一本!

今回は3日の釣りだったが、中日が完全な雨で殆ど釣りにならず、2日間のゲームだったが、70㎝クラス3本含む18本キャッチ、今回も楽しい釣りだった^^

S__6307905 - コピー
この寿司屋にまた来れるのも半年後・・・
そんな訳で2夜続けて足を運んだが、2夜目は鰆の炙りが絶品だった(笑)


Cover Game | 2017/09/26(火) 08:17 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017/08中禅寺湖 ②
コピー ~ L1280018
8月前半に引き続き、今シーズン2回目の中禅寺湖 前回は台風の大雨の後での悪条件の中でかなり厳しい条件下でのゲームになったなぁ~というイメージだったが、今回はけして条件は悪くなかったがかなり難しい釣りではあった。
やはり昨年、一昨年前に比べるとかなり難しくなったのかな?という感じで明らかにスレが進行してる感じである・・・。

8570 - コピー
今回は自己記録更新の75.0㎝(と思ったが、実際は74.5㎝かな?)というGOODサイズはキャッチできたものの、バイトも少なく確実に乗ってファイトに至ったのは2本でキャッチは唯一この個体一本のみと残念な結果ではあるが、達人的に上手な方は2桁キャッチしてるという事実もあり、まだまだ自分の未熟さを痛感させられたと共に、課題もたくさんで今後もワクワクできる^^(笑)

深場からのファイトで気圧の関係で弱ってしまう個体の事が話題になり、夫々のアングラーがオフショアで使用するリリーサー等を使用して個体の100%元気な状態でのリリースを目指している中、私も今回はバストーナメントでは常識的に行っていた注射器の針のようなエア抜き専用のアイテムを使用してエア抜きを実行してみた。

バスとは体系も異なるので、事前にトラウト関係の解剖図等をネットで検索して様々な情報から浮袋の位置等を確認(今さらですが、便利な世の中です(笑))して、どの位置からどの方向に刺せばベストか?など、事前に学習してから実践してみましたが、針を刺した瞬間に、『プシュ~~』っと空気が抜ける音がした時は、心の中で思わずガッツポーズ! その後、針を刺したまま水に入れると、まだブクブクと針からは泡が出てる・・・ 次第に泡が少なくなってきたところで針を抜き押さえていた尾びれの付け根の手を離すと、個体は一気に水中へと潜って行った。

この行為の下に、この個体のその後の生存率は果たしてどの程度のものなのかはわからないが、自らに出来る限りを尽くし、後は個体の生命力を信じたい

コピー ~ L1280015
友人のキャッチした67.0㎝にも同じ方法でエア抜きしたが、こちらは暴れずに手早くできたせいか、
もの凄い勢いで帰って行った^^

中禅寺湖も、今シーズは残すところ半月少々で終わり。。。
その他のFISHING | 2017/09/01(金) 11:26 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017/08 中禅寺湖 ①
コピー ~ コピー ~ IMG_0891
今シーズン初で約以年ぶりの中禅寺湖、1泊2日の予定だったが台風の影響で急遽日帰りに変更、前日の台風による大雨の影響で増水&濁りでちょっと苦しいゲーム展開になったが、とりあえず目標のサイズまではキャッチできたので◎!

コピー ~ コピー ~ IMG_0899
昨年に比較して難しくなったなぁ~ という感じではあったが、それが台風による当日のコンディションのものなのか? 今シーズンがそういう兆候なのか?は解らないが・・・ 当日は東京では37℃以上という今年一番の暑さだったようだが、中禅寺湖は22℃前後、お昼時にちょっと汗ばむ程度で快適だった。

コピー ~ コピー ~ IMG_0870
6バイトで乗せられなかったのが2つ、4ヒットで2つバラシ、キャッチは60㎝台と71.5㎝の2本

まだまだ、個人的には課題の多いゲームであり、今後もまだまだ楽しめそうでワクワクである(笑)

コピー ~ コピー ~ IMG_0907

その他のFISHING | 2017/08/09(水) 09:18 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017 Cover Game ⑦
コピー ~ S__5636139
素晴らしい風景^^ (今回釣果のあったポイントとは関係ない写真です)
車を乗り変えたので、ある程度の距離を走って燃費やその他、車の様子見を兼ねて出かけた

コピー ~ S__5636136
そこそこのカバーから久しぶりに80㎝UPを引きずり出した

コピー ~ S__5636119
コイツの他に50㎝くらいのを一本キャッチ、満足だ^^
Cover Game | 2017/08/01(火) 19:48 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017 Cover Game ⑥
コピー ~ S__5652539
初めて訪れた地

コピー ~ S__5652540
何処から水辺かわからないほど生い茂ったカバー

コピー ~ S__5652543
透明度の高い水辺ではブラックバスやブルーギル、その他小魚、蛙 様々な物が見れた。

コピー ~ S__5652542
全体的にカバーが濃すぎてゲームが出来る場所も少なかったけど、とりあえず結果も得られた。
傷一つない、とても綺麗な個体だった。
Cover Game | 2017/07/20(木) 04:49 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017 Cover Game⑤
コピーIMG_0702
今回は良く釣れた~^^

コピーIMG_0605
このところ、カルコンばっかりだったけど、今回は久しぶりにABUの出番も多かった。

80㎝までは届かなかったけど、70㎝クラスまででキャッチ30本
Cover Game | 2017/07/02(日) 23:29 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017 Cover Game④
20170615-1.jpg
久しぶりにロッドは7120 リールは6500CA

20170615-2-2.jpg
こちらのロッドでも久しぶり^^ リールは6500CS FC

20170615-2-1.jpg
72.0㎝

20170615-3.jpg
このフロッグも久しぶり^^

コピー ~ 8A887EEF-567B-407C-9E06-E6E6B16BFA6B
1泊7000円ちょっとの安価な宿、4畳ちょっとのチープな部屋だが・・・

コピー ~ 752DA39A-A54E-4CA1-A1CC-10AE813F7096
食事は値段の割にはイイ感じで気に入ってる宿

コピー ~ S__5324813
手前の2品 ふぐのポン酢ジュレとタコは美味かった

コピー ~ S__5324812

コピー ~ S__5324814

食事が20:30時で終了なので、18:00時頃にはチェックインでギリなんだが、そうすると夕マズメの良いタイミングで釣りが出来ない・・・

こちら方面への釣行は、この数年でこの流れが定番化してきたけど、

いつも後ろ髪を惹かれる思いでポイントを後にするが、1~2本でも良いから釣れて、夜には美味い肴で酒呑んで・・・

幸せだ(感謝^^)
Cover Game | 2017/06/16(金) 07:03 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017 Cover Game③
コピー ~ IMG_0483
前々から一度乗ってみたかった787

コピー ~ IMG_0474
翼がカッコイイ!

コピー ~ IMG_0485
今回の初日はダメダメ…(泣) 魚も高活性でバイトも多数あり、凄い良かったんだけど、なんと15ヒット14バラシ 80クラスも3本くらいあったかな? 結局夕方になってやっとこの1本をキャッチして終わり

コピー ~ IMG_0488
夜はいつもの寿司屋、以前ここでお会いした80年代一世を風靡したお笑い芸人の方が今回もいらして、『お前ら、また雷魚釣りか? バカヤローだな~(笑)』と、我々の顔を覚えていてくれた^^

コピー ~ IMG_0495
翌日は、またしても朝一で80前後をバラシてしまったが、2本目の70クラスはキャッチできた

コピー ~ IMG_0493
これで、少しは流れが変わったみたいで・・・

コピー ~ IMG_0501
小さいながらも50㎝~60㎝をミスることなく数匹キャッチして・・・

コピー ~ IMG_0510
ゴン太の良い個体をキャッチ~! 見た目の割には長さはなく74.0㎝だった

コピー ~ IMG_0519
今夜は、向うで合流した仲間と一緒に一杯^^! やっぱ呼子のイカは美味い^^

コピー ~ IMG_0525
この日は最後の最後に今シーズン2本目の8UPをキャッチできた^^

全体的にバイトも凄く多く、30本以上ヒットさせたが、キャッチに至れたのは10本

何故、バレる(怒!)



Cover Game | 2017/05/31(水) 07:52 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Bomber.Jr Black
L1270155.jpg
これは良い!と過去にある程度の量を買ったフックだったが、酷使しないでもフックポイントが直ぐに錆びてしまい、フックポイントが甘くなって研ぎ直した後はもっと錆びる、すると白系や明るい色のフロッグだとサビ色が移ってしまい汚らしい・・・ そんな訳でお蔵入りしていたのだが、黒なら問題ないか?という訳で・・・

L1270157.jpg
剛装牙M6/0 RODIO 3.0mm Sb-Cjb 10.0g(2本目のスリットでカット)

L1270159.jpg
45度のイイ姿勢で浮いた。
Cover Game | 2017/05/27(土) 13:53 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017/05/16~17 878㎞  Cover Game ②
コピー ~ IMG_0432
朝の気温は11℃ 最高気温も18~19℃と、やや条件的には厳しく思われたが、
良くもなく悪くもなく、楽しい釣りだった^^

コピー ~ IMG_0417
朝の冷え込みも強かったので、ゆっくりに目にスタートフィッシング、一投目から出てくれたがミスバイト・・ その後も数回バイトはあるものの、なかなか口に入らず、フロッグを小さ目に替えリ・トライで50㎝程の個体をキャッチ。 気温の事や風の事を考慮して延期にしようか迷ったが、とりあえず来て良かった^^ 

コピー ~ IMG_0418
場所を変えて、パラパラと菱があるポイントで音もなくフロッグが引き込まれるバイトがあるが、どうやらブレードを齧って引き込んでる模様・・・ ダンゴに変えてリ・トライ・・・ 同じ個体かは解らないけど、70.0㎝のそこそこ太った良い個体だった。

コピー ~ IMG_0424
その後はバイトらしいバイトは無かったが、同じポイントで同行者が同サイズをヒットさせ、抜き上げで外れてしまいドボン(泣) その他、他の雷魚マンが1本キャッチしたのを見かけた。

コピー ~ IMG_0439
こちらのポイントでも、数投目でバイトがあったがミスバイト、ダンゴに変えると反応悪く、再びブレード付きにすると反応が良い。 フッキングで一旦は乗っても外れてしまう等のミスを数回くりかえりた後に、55㎝をキャッチ。

コピー ~ IMG_0443
その後、1本バラした後に、同サイズを追加

その前に、1本ヒットさせたのだが、飛距離の都合で#6ラインだったこと、やや使い古してはいたが、まだ大丈夫だろうという誤算、更にその数投前にバックラッシュしてラインが傷んでた可能性もあったのだろう、アワセた直後に凄い重みを感じで

『よし!』

と思った瞬間に切れた(泣) 過去にファイト中にロッドがグリップとのジョイント部分で折れるというアクシデントに見舞われた際にラインブレイクした経験はあるが、通常にゲームをしていてラインブレイクしたのは初の経験・・・ サイズも良かった感じだし、悔しいのは悔しいが、それ以上に『タックルに対しての妥協は許されない!』という事は百も承知の上て、犯してしまった妥協によるミス・・・ とにかく猛反省(泣)

コピー ~ IMG_0450
最後のポイントでは、同行者が80.0㎝をキャッチ^^

今回の事を踏まえて、ラインはもちろんタックルの全てを総チェックして次回に備える(反省)

Cover Game | 2017/05/16(火) 07:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017年度 Cover Game ①
コピーS__5013516 -
かなりの被害に見舞われてるのだろう・・・

コピーS__5013515 -


DSCN0090.jpg
今回は初めてのポイントに行ってみたが、とりあえずバイトは無し・・・ しかし、あちらこちらでディスプレイしてる個体も多く見られたので今後は有望かな? カバーも良い感じに生育しており楽しみなポイントだな

S__5013512.jpg
今回はタイミング悪く悪天候に見舞われてしまった(泣) 初日は雨にやられなかったが、とある情報で向かったエリアが全くの誤情報で貴重な晴れてるタイミングの多くを移動などで費やしてしまい、後々考えるとホントこれは失敗だった(泣)

翌日は朝になっても昨夜からの雨が降っている・・・ 9:00時ころからは緩む予報だったので一応ポイントに向かうが、そこそこの雨に風、更に寒い・・・ とても釣れる雰囲気ではなく明日に期待して16:00時ころから呑み始めた。

S__5013514 - コピー
馴染みの寿司屋は予約をした時点でカウンターは満席、テーブル席で呑んだがやはりカウンターがイイな・・・ 鍋島を飲みながら刺身を頂いたが、今回はアジが絶品だった。

コピーS__5013509 -
今回は別の寿司屋にも足を運んだが、こちらは赤貝の踊りが美味かったね~

S__5013510.jpg
呼子の活き烏賊も良いが、やはり時間を置いたものも甘味が強くなって、どちらも捨てがたい^^

DSCN0091.jpg
そして、肝心の釣果は散々たる結果で写真に収められたのは50㎝クラスのこの1本のみ(泣) その他は、初日に50㎝クラスをバラした後に80㎝クラスをヒット、コレを何とか土手まで引きずり上げ安全な場所まで持って行こうとエラ下に指を入れて持ち上げたところで大暴れ・・・ 慌ててラインを持ち、おとなしくなるの待つがハンパない暴れっぷりでフロッグは口から外れてしまった。 

結果的にキャッチはキャッチなのだが、何だか納得のいかない結果だ(泣)

翌日は雨の中、車で様子見程度にポイントを回り数回投げてはみたものの・・・ 釣れる気が全くなく退散

最終日は天候にも恵まれて、ベイトの多かったポイントを攻めて80㎝前後の個体を2本ヒットさせるも、1本はフッキングの際にバットエンドが腹からずれて、そのまま水面で激しくヘッドシェイクされた時にフロッグはポーンと宙を舞った。 もう一本もアワせは甘かったものの、一旦は乗ったが途中でバレてしまった。

帰りは最終の便が満席だったために、14:00時にはお片付け・・・ ・

とにかく不完全燃焼極まりない今シーズン初のカバーゲームとなってしまったよ(泣)
Cover Game | 2017/04/25(火) 06:50 | Trackback:(0) | Comments:(2)
アシスト・フック(シーバス用)
IMG_9977.jpg
先日、久し振りにシーバスをメタルジグで遊んだ。 単純で簡単というイメージのシーバスのジギング・ゲームなのだが、ちょっと拘るとこれもまた奥が深く楽しい^^ 帰りに釣り具屋に寄ったので一部材料を買ってアシストフック作り・・・ フライと異なり美しさは釣果に全くと言って良いほど関係ないのだが・・・ 丁寧に"作る"ということは重要だ!(笑)

IMG_9987.jpg
3タイプ 作ってみた

IMG_9989.jpg
ヒラマサ・ブリ王 #14 \300/8本  37.5円/1本

IMG_9984.jpg
丸せいご #20 \250/14本   1.78円/1本
 
あと、伊勢尼(黒) #15 \200/12本  1.66円/1本

L1260691.jpg
ケプラーノットrは12号 100lb


FISHING TACKLE | 2017/04/14(金) 14:07 | Trackback:(0) | Comments:(0)
確実に捕るパターン
IMG_9975.jpg
久しぶりにフライフィッシングで雑誌のロケのお手伝い・・・ 今回のミッションは初挑戦の女性アングラーにF.Fでシーバスをキャッチして頂くという内容で、その時使用するフライの製作も依頼されたので早速作った。

この時期のナイトゲームでは様々なパターンで楽しめるが、初心者でも無理なく扱えて尚且つ結果を出せるパターンとなると・・・ コレに尽きる訳だが、初心者でもある程度の風の中で#6~#8でキャストでき、意図的にフッキングしなくてもオートマチックに掛かってくれる魔法のようなフライパターン(笑)

バイトを誘発するシェイプや内容はトラディショナル任せだが、キャッチに至れるそのもののバランスはその時代、地合、使う人、タイミングで異なる・・・

IMG_9971.jpg
だからタイイングも面白い・・・

IMG_9970.jpg
玄人が見れば 『コレ、ちょっと小さいんじゃない?』 と思われるかな・・・

IMG_9976.jpg
しかし、フックが大きければフッキングが良くなるという訳でもなく、初心者でもオートマチックに・・・ 

退屈な雨降りの午後に楽しくタイイング中・・・
続きを読む
fly fishing | 2017/04/09(日) 12:42 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017フロッグ③
IMG_9968.jpg
昨年のシーズンオフに購入しておいたBOP 様々なタイプのこのカラーが綺麗に陳列されてて思わず買ってしまったが、この手のカラーに手を出したのは初めて

IMG_9967.jpg
真っ黄色、ド黄色、とにかく黄色(笑)

IMG_9966.jpg
目立つしこちらからの視認性は抜群だろうが、彼等にはどう映るか?

IMG_9958.jpg
在庫してるシンカーで一番軽い物を選んだが、ノーマルでこのウエイト、かなり重めだが加工してこれを使用

IMG_9960.jpg
下側の部分はシャンクに乗る部分はほぼカット、上側も少しカットして・・・

IMG_9963.jpg
こんな状態

IMG_9964.jpg
仕上げてみると、ジャスト18.0g 気持ちイイね~(笑)
Cover Game | 2017/04/08(土) 11:36 | Trackback:(0) | Comments:(0)
プチボン リメイク
IMG_9953.jpg
Ratty 5/0N Rodeo CB-L5.3g Whiplash28mm

IMG_9955.jpg
フック幅をやや広げただけで簡単にイイ感じで納まった。
BOPに採用されてるフックなので、実績からも信頼できるが、この組み合わせは初めて。

IMG_9957.jpg

Cover Game | 2017/04/07(金) 10:25 | Trackback:(0) | Comments:(0)
しっぽの交換
IMG_9945.jpg
昨年使いっぱなしで放置していたBOP フックは錆てしっぽはカチコチ・・・
そんな訳て、フックの先端は研ぎ直し、紙ヤスリで錆を落としルターとコンパウンドで磨き上げた。
カチコチになってたしっぽもリフレッシュして、皮に空いた穴を塞いでリメイク完了!
Cover Game | 2017/04/06(木) 15:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017フロッグ②
IMG_9929.jpg
右ノーマルに対して左は扁平チューンしたもの

IMG_9926.jpg
やや歪な感じもキレイに修正できた

IMG_9914-2.jpg
ノーマルフック使用、アイは上側、フック幅を広げて矢印を始点に下側に曲げてシャンクがやや反る感じに調整、この調整で良い部部にフックポイントが納まった。

IMG_9939.jpg
個人的には過去最高の出来?!

IMG_9935.jpg
スナッグレス性もGOOD

IMG_9938.jpg
かなり理想的に出来上がった

IMG_9941.jpg
使うのが惜しい(本末転倒)

IMG_9943.jpg

Cover Game | 2017/04/06(木) 12:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017年度 Cover Game 始動
IMG_9902.jpg
BOMBER.Jr クリアー・ゴールドラメ Ratty 6/0S Rodeo 30mm Hanekura 9.0g
接着及び、シール前で24.5g

IMG_9917.jpg
フック幅を少し広げて、アイは下向き

IMG_9918.jpg
シャンク部分はほぼ真っすぐ

IMG_9916.jpg
ちょっと重いか・・・?


そして、完成!

IMG_9946.jpg

IMG_9947.jpg
シリコンで土手を作って更にスナッグレス性をUP

IMG_9948.jpg
IMG_9950.jpg
今回はスリットを設けてそこにしっかりとフックポイントが納まるようにした。

IMG_9952.jpg
GOOD JOB 期待!
Cover Game | 2017/04/05(水) 16:03 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アジング・ロッド
コピー ~ IMG_0078
昨年末にチューブラーのブランクで6フィート弱のアジングロッドを作ってみた。
かなり高感度でアジにはバッチリだが、メバルに使うとしこたまノリが悪い(まぁ、当たり前だナ)

IMG_0147.jpg
本題とは関係ないが、綺麗な夕日だったので、パチリ! うまい具合にボラが飛んだ(笑)

2017011715455644d[1]
釣果は上々、これに数匹のメバルをキープして・・・

コピー ~ IMG_0119
馴染みの店で2点盛^^

美味かったねぇ~!

コピー ~ IMG_0040
こちらも美味い^^
ロッドメイキング | 2017/03/22(水) 12:03 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017/03 ワカサギ①
コピー ~ IMG_0263
幼馴染と飲んでる際に『ワカサギって釣ってみたいんだよね・・・』
『じゃぁ、今度行くか?』
から始まって・・・

コピー ~ IMG_0244
前に用事で山梨に行った際に、良い店があったので前入りしてそこで飲んで翌日釣りってのはどう?
『イイねぇ~』

コピー ~ IMG_0249
という訳で、幼馴染にホテルと店を予約してもらって、オイラはワカサギ釣りの段取りをして・・・

コピー ~ IMG_0250
もう一人の友人を加えて山梨に向かった・・・

コピー ~ IMG_0252
炉端焼きで焼酎を飲んで・・・

コピー ~ IMG_0259
〆にほうとうを食って、その後はスナックで歌いまくって・・・

コピー ~ IMG_0273
半二日酔いの眠い目をこすって5:30時起床・・・ からの、ワカサギ釣り・・・

コピー ~ IMG_0271
天候的に条件は悪くなかったが、釣果はイマイチ・・・

コピー ~ IMG_0276
しかし、3人で喰うには十分な量は釣れた^^

コピー ~ IMG_0277
地元に帰り、馴染みの店で調理してもらい、再び焼酎・・・

どっちが目的だったか解らないが、こんな釣りもたまには良い(笑)
ワカサギ | 2017/03/05(日) 11:06 | Trackback:(0) | Comments:(4)
2017/02 MALDIVE
コピー ~ コピー ~ L1260266
3年ぶり、4度目のモルディブ

コピー ~ よしの撮影_170309_0011
天候にも恵まれ楽しい遠征だった

コピー ~ コピー ~ L1260279
今回はスピードボートも加えて、その機動力は釣果にも貢献^^

コピー ~ DSCN0084
数年ぶりにGTとファイト・・・
50歳になると、やっぱキツイね(笑)

コピー ~ L1260301
小さな個体だったけど、ファイト中に過去の様々なファイトを思い出し懐かしかった・・・
今や、主流はべンシルのようだが、ポッパーで頑張って釣れたのは嬉しかったネ!

コピー ~ よしの撮影_170309_0101
のんびりとデッキで呑んでる際に、気が向いたらフライフィッシング・・・

コピー ~ よしの撮影_170309_0102
5投もしたら・・・

コピー ~ よしの撮影_170309_0107
再び、呑み(笑)

コピー ~ L1260260
ここ数年は、4月から10月くらいまでは雷魚で国内遠征ばかりで時間的にも経済的にも海外遠征は厳しかったけど、久し振りに行ってみて、改めてコレもイイなぁ~と思った。 体力、耐力?が続く限りこれからも・・・ という感じだが、あと金だな(泣)
海外遠征 | 2017/02/21(火) 11:24 | Trackback:(0) | Comments:(2)
2016/10/03~05 Cover Game⑥
20161003_143246 - コピー
台風直撃の可能性もあったが、とりあえず1.5日は天候に恵まれた。 むしろ異常気象で関東では37年ぶりの10月の猛暑と報じられてたが、とにかく暑く真夏のような体感温度だった。 しかし、3日目はもろに台風の影響を受けそうだったので1日前倒しで終了させたが、その選択は間違いなかった。

2016年のシーズンもこれにて終了、今年も楽しいカバーゲームだった。
続きを読む
Cover Game | 2016/10/05(水) 08:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
今シーズン最後の・・・
310261-STD[1]
前回で今シーズンは最後かな?って感じだったけど、何だかんだで10月も行くことになったのだが、このタイミングで台風直撃だよ(泣) また雨の中で頑張るしかないな(笑)

って言うか、釣りできるかな?
Cover Game | 2016/10/03(月) 02:22 | Trackback:(0) | Comments:(0)
一軍チューン
P1140682.jpg
先日作ったこのBOM Jr 今回スゴい調子が良かった!
30mmアイ ニードルフック6/0 S スロットシンカー12.2g(ちょっとカット)

26.0gだったが、今回リペアしたら26.3gくらいになってしまった。 恐らくシールの量がちょっと多くなってしまったんだろう。 あと、今回使ってちょっとフックが開いたか? スナッグレス性がやや落ちたのでシールの土手で対応した。 この扁平チューン、運か、たまたまかは解らないが、今回は抜群のフッキング性を発揮、今のところは一番のお気に入り! 

P1140683.jpg
こちらは26.6gだったが、使ってみたところやや重たい感じもあり(扁平が強すぎ内容積が小さくなり予想以上に浮力が低下した)更に一匹釣ったところでアイのロウ付けが取れて開いてしまった(泣) そんな訳でリチューン アイを交換してついでにシンカーも更にカットして軽くした。 26.1g 今後はBOM Jr & プチ関係のチューンはこの方向かな
Cover Game | 2016/09/17(土) 15:03 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2016/09/13~15 Cover Game⑤
コピー ~ P1140676
またしても悪天候の予報・・・ 前日にはかなりの降雨があり前入りしていた友人は到着後1~2時間はゲームが出来たらしいがその後は完全にクローズ状態だったらしい。 しかし、翌日からはイイ感じに予報もハズレて時折雨は降るもののゲームを中断せざを得ない雨はなかった。 3日間やってて一番雨が降っていた中日の朝方が一番のプライム・タイムだった。

コピー ~ 20160914_104010
太目のコンディションの良い個体が多かった半面・・・

20160914_084120 - コピー
よほどエサを捕るのが下手なのか? こんな、可愛そうな個体も・・・(泣)

コピー ~ 20160914_111229
バップにて 83.0㎝

20160914_092854 - コピー
ボンジュニにて 82.0㎝

コピー ~ 20160915_102120
バップにて 74.0㎝

3日間でアタックの数は50くらいはあったかな? そのうちヒットは30くらいでキャッチ18本
サイズは上から83㎝ 82㎝ 74㎝ 70㎝ 60㎝クラスが数本と、あとは50㎝前後と小型も多かった。

コピー ~ 20160914_111831
友人が近くにいたので、久し振りの二コパチ写真(笑)
お腹パンパンの良い個体だった^^

コピー ~ 20160913_195016
いつもの寿司屋に前回行った時、別のお客さんが注文して気になっていたメニュー
技の効いたアナゴと胡瓜のつまみ 美味しかった(笑)

コピー ~ 20160913_200047
この時だけは血糖値の事を考えずに日本酒を大いに楽しんだよ

今年のカバーゲームもこれが最後かな?
Cover Game | 2016/09/13(火) 09:56 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2016/09/06 中禅寺湖
24572.jpg
約1年ぶりの中禅寺湖 天候も怪しく今シーズンは断念かな?と思っていたが、あと10日程で禁漁だしダメ元で行ってみようか?という話になり、前日にバタバタっと決めて日帰り遠征決行! 6:00時過ぎに到着、曇りのち雨の天気予報だったが見事に晴ていた(嬉!)

コピー ~ L1240381
ワクワクしながら実釣開始! 今回は1投目からヒット! 奇麗なホンマス君

コピー ~ L1240395
本命のレイクトラウトの反応はあまり良くなかったが、各ポイントを回りポツポツとヒット・・・

コピー ~ L1240384
65.0㎝

コピー ~ L1240385
70.0㎝

コピー ~ L1240402
72.0㎝

コピー ~ L1240388
昨年もイイのが捕れたけど雨の中でのゲームだっただけに、今年は天候にも恵まれ目標の70.0㎝UPも捕れて嬉しかった^^ 日帰りでかなりキツかったけど、行った甲斐あり報われました。
Iさん、ありがとうございましたm(__)m

その他のFISHING | 2016/09/06(火) 16:15 | Trackback:(0) | Comments:(0)
BOM Jr 扁平チューン Ratty6/0仕様
L1240230.jpg
Hook:Ratty6/0S 2個で550円
スロットシンカー:12.2g
アイ:RODIO30mm

L1240228.jpg
スロットシンカーの上部は前から3番目のリブでカット 下部は4番目のリブでカット

L1240231 (1)
もう一方は上下3番目のリブでカットして約1.0gくらい重くなっている

L1240233.jpg
重い方は約26.7g

L1240232.jpg
軽い方は26.0g

L1240235.jpg
形を扁平に矯正したので、何か黒魚(フゴ)のようなイメージに(笑)

L1240234.jpg
扁平にする事で横に広がり、フック間を広げてもスナッグレス性を損なわない感じに仕上げた

L1240237.jpg
測ってみると約1.5㎜くらいつぶれた感じなのだが、たった1.5㎜でも形はかなり違って見える
Cover Game | 2016/08/30(火) 05:45 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2016/08/22~24 Cover Game ④ (人生2本目の90㎝UP)
20160822_122518(1).jpg
今回は1日目と2日目と宿泊先が違う、最初に訪れたポイントは前回調子良かったのだが、今回は菱が育ちすぎて良い環境ではなかった(泣) そんな訳で菱の薄いところを攻めて3バイトで60㎝クラスを1本キャッチ。 その後数か所を周るが風も強く気温も37℃と完全にダウン状態・・・ 16:00時頃にはホテルにチェックインした。

20160823_055055 (1)
2日目はホテルを3:00時過ぎには出て他のポイントに一気に走った。 狭いエリアに密に個体が居るようでバイト連発! 先ず60㎝クラスをキャッチ、そしてゲームを開始するとまた直ぐにバイト! コイツも見事にフッキングが決まり貰った~という感じでファイトしてると芝の下にもぐられた・・・ 落ち着いて芝がら引き出し最後の抵抗をいなして抜こうと思ったがデカくて抜けない・・・ 土手を引きずるように何とか上げると、その見事な魚体にしばし興奮!!! 昨年93.0㎝をキャッチしたがそれに勝るとも劣らない90UPの個体である。 とりあえず20lbのボガグリップを嵌めようと試みるが、アゴが太すぎてボガの爪がしっかりとしまらない・・・ 可愛そうだがねじ込むようにして何とかボガを嵌めた、『とりあえず、これで一安心!』 計測して写真を撮ろうとバックの中を覗き込んでゴソゴソやってると・・・ スゴイ勢いで個体が暴れ出した! ボガはすっ飛び、1本でフッキングしていたフックも外れた! 慌てて両手で押さえるも頭は既に土手の下方向・・・ ヌル~という感触を残して個体はクリークに帰った。

呆然と佇む私・・・ 土手に上げた際にここでは万が一の事があるから向う側に個体を移そうか・・・ 一瞬そう思ったが・・・ まぁ、大丈夫だな・・・ そんなちょっと前の自分に死ぬほど後悔した(泣) 何とも言えない脱力感・・・ ゲームを再開する気力もない・・・ ただただ後悔(泣) しかし、写真は撮れずともキャッチした事に間違いはない! なぜそんなに悔しがるんだ!と自分を慰めても・・・

今後、今回の事は教訓として同じミスは絶対にしないと誓う!(泣)

20160823_133845 (1)
その後は50㎝前後をチョコチョコ釣って・・・

20160823_075440 (1)
3日目は7ヒット6バラシでキャッチは1本のみ(泣)

3日を通じてキャッチ12本
あれだけデカイ個体を間違いなくキャッチしたのにもかかわらず、この満足感の無さは一体何なんだろう・・・

悔しい・・・(泣)
Cover Game | 2016/08/22(月) 17:49 | Trackback:(0) | Comments:(2)
次へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。