プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
オープン・アイ・スイベル
L1180134.jpg

売り場でジカリグ用のスプリットリングを探していたらオープンアイスイベルなる物が目に入った。


L1180139.jpg

フックの自由度は少ないが、製作が簡易化されて量産が苦じゃない
価格的には若干高くなるが、簡易性を考慮すれば十分アリだな
あとは、使ってみて従来の仕様の物と大差なければこっちだな
スポンサーサイト
未分類 | 2014/12/31(水) 14:54 | Trackback:(0) | Comments:(0)
THE NORTH FACE バーチカルGTXグローブ
L1130799.jpg

THE NORTH FACE アルタスノーグローブを2010年01月に30%OFFの6,000円程度で購入して2シーズン使用した。まだ全然使えるレベルなのだが、前シーズンに風で飛ばしてしまい片方しかない・・・ 同じ物を探したが既に廃盤(当然だな)だったので、色々と検討してコレにした。ゴアテックスX光電子という最強タッグ! 価格は13,400円とちょっと高めだが上手い具合にセール商品を見つけ、更に送料無料で10,500円、更に更に、1,000円分のポイントゲット~ そんな訳で実質9,500円程度で買えた^^

ちょっとイイ買い物が出来た感じで気分がイイ~(笑)
未分類 | 2013/11/20(水) 13:13 | Trackback:(0) | Comments:(0)
珍味
コピー ~ DSC_0348

ワラスボの生き造り

なんとも毒々しい色をた身である。 食感はコリコリとした感じで、干潟に生息してると言う事を聞くと泥臭いのかな?と想いがちだが、それほど泥臭くはないが、何ともいえない臭みはあり、食った瞬間に『美味い!』と思える代物ではない・・・ まぁ、ご当地に行ったら話しのネタに食って見るのも良いかな?という一品


コピー ~ DSC_0350

味よりも驚かされたのはその強靭な生命力、いたずらに箸を咥えさせたらガッチリ咥えて離さない・・・ 身を削がれて骨だけになった身体で皿の上でのた打ち回る始末(何かかわいそうになってしまったよ)


コピー ~ DSC_0349

ムツゴウロウの生き造り

こちらも有明海の干潟を代表する魚だが、その全てがワラスボと酷似しており、食感のコリコリ具合が若干弱いかな?と言う感じ・・・ コレも話のネタに食してみるかな程度の味であり、過去に炭火焼きも食った事があるが、正直、美味しい!という物でもないかな?


コピー ~ DSC_0346

けど、貴重な味体験をさせてくれた事には感謝! しっかり両方とも完食させて頂きました^^


コピー ~ DSC_0342

あげまきのバター醤油焼き

これはめっちゃ美味かった! 他の店でも過去に食べたことはあるが、形はマテガイに似ていて、味は濃い目にジューシーな感じで場合によってはハマグリなんかよりも美味いかな? しかし、前回食べた店の店主から聞いた話では、現在普通に出回ってる物は輸入物が殆どらしく、有明海産はかなり貴重だと言う事であった。 ってことは、関東でも探せば手に入るのかなぁ? これは入手可能であれば、家での晩酌のお供にもしたい感じだ^^



コピー ~ F1070224

バリにあった有名な日本人経営の居酒屋がたしか同じ名前だったな・・・
なんとなく暖簾の福太郎という字体も似てる感じだな

次回もまた別な有明料理にチャレンジさせて頂きます(笑)
未分類 | 2012/07/04(水) 19:10 | Trackback:(0) | Comments:(2)
静岡の友人からの贈り物
20070608130228.jpg
 昨日、駿河湾で獲れたばかりの4kgUPのブリブリのカツオ
今夜は、コイツを土佐造りで頂くぜぃ!

Kさん、いつもありがとう御座います^^


未分類 | 2007/06/08(金) 13:11 | Trackback:(0) | Comments:(2)
美味すぎる・・・。言葉がみつからないもどかしさ・・・。
カメラを車に忘れました。そんな訳で嫁の携帯で撮影
『これって、最大画素数設定だよなぁ?』
『うん』
『よっしゃ!んじゃ、コレで』

『パシャ!』

200703061826000.jpg

おいおいおい・・・おいっ!

『ちいせーじゃねーかよぉーーー!』

既に、全て腹の中で御座います。。。

続きを読む
未分類 | 2007/03/06(火) 20:11 | Trackback:(0) | Comments:(6)
伊勢海老記録更新
と、何の記録更新かと言うと、これまでに国内で食べたサイズの更新です。
20070305152515.jpg

過去最大サイズは、TL26cmでしたが、今回のサイズはTL28cmです。このTLとは甲殻類でもエビや、ザリガニを学術的見地から計測する場合に用いられる計測法です。頭甲胸の目の後ろから計るため、数字的には小さくなるのですが、通常の食用としてのサイズ表示では35cm程の個体と言う事になります。

そんで、コレも友人のKさんの先日の釣果です。

こちらは以前に頂いた時の過去記事です。
↓ ↓ ↓
http://coolman.blog68.fc2.com/blog-entry-100.html

http://coolman.blog68.fc2.com/blog-entry-101.html
続きを読む
未分類 | 2007/03/05(月) 15:39 | Trackback:(0) | Comments:(6)
I LIKE BLUE 心もブルー
20070215023403.jpg

来週はバタバタっと釣行の予定が入ったが、ここ数日はチョイと暇だったもので、好きな青を基調にブログの模様替えをしてみたが・・・慣れるまでは他人様のブログのようだ(笑)

昨年で40歳を迎えて保険に加入したり、その他もろもろで節目のような物を感じるのだが、コレも一つの節目なのか今日は2月14日 『バレンタインデー』と言うやつである。気が付くと物心付いた時から昨年に至るまで、嫁、知人、従業員、飲み屋のネーちゃん・・・最低でも一個の義理チョコくらいは貰えていたのだが

今年は一つも貰えなかった(涙)

コレも一つの節目か? 

頼みの綱の嫁さんは、朝から誰ぞのコンサートに出かけてしまった。

僅かな期待のお土産は無し・・・。


四十にもなるとコレもそれそど悔しくない。


やっぱ、節目だ(涙)

続きを読む
未分類 | 2007/02/14(水) 11:59 | Trackback:(0) | Comments:(10)
海の恵みに感謝 (アオリイカ)
IMG_7158.jpg

綺麗な白。 見た目を裏切らないその味。 ねっとり マッタリ・・・ 

獲れたてヤリイカ、ちょい置きアオリイカ 『KING OF SQUID』はどっち?

続きを読む
未分類 | 2007/02/02(金) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(5)
さて、ひと仕事(アオリイカの下処理)
さっそく新鮮なうちにさばいてしまった。

IMG_7130.jpg
まな板に乗せたがデッカくてはみ出てしまう・・。


続きを読む
未分類 | 2007/02/01(木) 12:54 | Trackback:(0) | Comments:(8)
ブログアンケート
友人のブログで簡単に作れる無料オリジナルアンケートを設置してあったので、早速オイラのブログにも設置してみた。ご覧になった皆さんも、宜しければアンケートにご協力下さ~い^^宜しくお願いします^^
↓ ↓ ↓
http://at-flash.com/cgi/mvote/vote.cgi?id=coolman


未分類 | 2007/01/22(月) 12:47 | Trackback:(0) | Comments:(2)
懸賞に当たったのか?
大原商事(株)と言ってもピンとこないが、杉坂研二さんプロデュースの瞬間ヘッドセメントや、ハイスピード・ハーダニングの製造元と言えば、ああ、と思う方も多いかな?



続きを読む
未分類 | 2007/01/18(木) 13:56 | Trackback:(0) | Comments:(2)
友人からの贈り物 ウルトラ鮎
伊勢海老釣りにハマっていた友人が最近ハマってるのが、鮎のコロガシ
魚は釣るのも食うのも大好きなオイラにとって、その中でも鮎はかなり上位にランクされる。 最近では秋刀魚が安く、スーパーで購入してきては、最低でも一度に2本、あれば4本くらいは楽勝。虹鱒は5匹目で飽きたが、鮎ならレギュラーサイズであれば、5本なんで楽勝に食えちゃうのだが、過去にそんな話題でその友人と話した経緯があり、今回その友人がある程度釣って数が揃ったら送ります^^と言ってくれて、んな訳で、2日に届いた鮎かコレ!


『フタを明けて驚いた』

続きを読む
未分類 | 2006/11/03(金) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
退屈な雨降り
退屈な雨降り

IMG_5691.jpg

昨年、阿寒湖釣行の際に購入した雨鱒の彫り物

しかし、退屈だな・・・。


未分類 | 2006/10/06(金) 13:21 | Trackback:(0) | Comments:(0)
そろそろ秋か・・・
このところ相模湾、東京湾ではカツオやイナダ等、サイズはイマイチであるがけっこう盛り上がってるようである。友人からは連日のようにお誘いの連絡はあるのだが、仕事の都合でうまい具合にタイミングが合わない。更に車検に出したタホがかなりお疲れだったようで、ブレーキ関係やら、なんやで相当な出費となってしまった。その他仕事関係での出費も多い時期と重なりかなりの金欠状態・・・。
こんな時はおとなしく、ストックされてるマテリアルでタイイングでもしてれば金は掛からないのだが、目的もなしにただタイイングもつまらない・・。
そんな訳で、友人と相談して週末に横浜にシーバスに行ってくる事にした。
管釣りBBQもイイんだが、サケ釣りでは少々不完全燃焼気味で、まだパワーファイトを身体が欲しがっている。
少々納得のいくゲーム展開がなければ気持ちよく今年の釣りも終われない感じだ・・・。
そろそろ、シイラタックルやその他のオフショアタックルのメンテナンス及び、後片付けをしなければならないのだが、なんかスッキリしない気分でのままでは捗らないよ・・・。
未分類 | 2006/10/04(水) 16:55 | Trackback:(0) | Comments:(2)
bass友
昨夜、かなり久しぶりに昔の友人から『最近はどーよー?』と、電話があった。
この友人、オイラがバストーナメントをやっていた頃からの友人で最近では他のジャンルの釣りでもTV番組にレギュラー出演したり、バスにおいても未だプロトーナメントで頑張っている。
ここ最近はそんな昔の友人から、とある事情で良く連絡があるのよね・・・。

続きを読む
未分類 | 2006/09/21(木) 01:33 | Trackback:(0) | Comments:(2)
無い・・・。
9月になった。あっという間に一年が過ぎる。歳を取ると時間が経つのが早いと言うが、正にそうだ。

中学の頃の3年間はムチャクチャ長かったのに、今日から遡っての3年間はあっという間だった。


続きを読む
未分類 | 2006/09/01(金) 05:29 | Trackback:(0) | Comments:(2)
金欠だというのに・・・。
韓国遠征も約2週間を切った。韓国といえば過去にバスをやっていた頃、韓国にもバスプロ団体が出来て、その団体(確かK.B.Fとか言ったかなぁ)との親善トーナメントなるものが開催されて、今だから言えるけど行きたくもないのに半強制的に参加させられたなぁ・・・。2回も。

20060808044453.jpg



続きを読む
未分類 | 2006/08/08(火) 04:54 | Trackback:(0) | Comments:(5)
特に何もしてないのに疲れた・・・。
今日は休みだったので20日から行く韓国釣行の買い物で、都内近くの某ショップに行ってきた。目当ての物は事前に電話で確認していたので入手できたが、その他に必要な物もココに来れば間違いなく手に入ると思っていたのだが、残念なことに数点は入手できなかった。

店主曰く、最近は遠征のお客さんも少なくなったよ・・・。とぼやいていた。
その分、シーバスやその他の手軽なフィッシングのタックルは充実していた。

帰りに家電量販店に寄り、PCの写真を整理するべく、CDを買い帰宅したのだが、最近疲れもたまってるのか寝てしまい、起きたら午前1:00時っその後、PCにて作業をしてらら既に5:00を廻ってた。

整理してたらこんな写真が出てきた。
2006-02-01.jpg

4年前のバリでの写真だが、この頃はバリもまだ凄く連れたな・・・。
ショップに行けばGTタックルの品揃えも豊富だったし、新商品のリリースもワクワクして待っていた。
見よう見まねで作ったポッパーで楽しい釣りをしていたのもこの頃だな・・・。

過去にあれだけ豊富な品揃えだったGTポッパーのコーナーは縮小され、なんか、物言わぬ寂しさを感じて帰ってきたが、こうして昔の写真を見ると、なおさら寂しい気持ちになった・・・。

未分類 | 2006/08/01(火) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(2)
友人からの贈り物
昨日、静岡の伊勢海老釣りの名手からこんな贈り物が届いた^^  

IMG_4977.jpg          IMG_4980.jpg

以前オイラも伊勢海老釣りに嵌った時期があったが、現在までに釣果なしの、トホホ状態なんだが、
この友人はそこそこの結果を出していてる(スゴイ!)

そんで、その友人に、現在ではあまり出番の無くなった過去に製作した釣竿を、差し上げたのですが、それのお礼?的な感じで、この2点のケーキを頂きました。 そしてさっき切って、さて、お味は?
続きを読む

未分類 | 2006/07/29(土) 21:41 | Trackback:(0) | Comments:(2)
釣りに行けなくても、釣りな日々
しかし、このところの天気はどうしたものか・・・?
とっくに梅雨明けしてもよさそうなに梅雨前線は未だに停滞中。。。
こんなタイミングで仕事も連休中なんて最悪な事も無く、普通に少し忙しい程度で仕事もある。暇もあるが近所の管釣りに行くまでのゆとりもないし、何時降ってきてもおかしくないこの空模様では・・・。

そんな中で、思い出したように久し振りに一時間ほど旋盤を回してみた。シイラ用に某有名GTポッパーのミニチュア版を削ってみたよ。

なかなうまい具合に削れて、

『見て見てコレ!なかなか良い感じじゃない?』

『このぉ~あたりの曲線が・・・』

木粉で真っ白の顔になったオイラにむかってかみさんが一言



『仕事しなさい!』



『はい。』

20060728023005.jpg

なかな良い出来なんだがねぇ・・・。


未分類 | 2006/07/28(金) 02:52 | Trackback:(0) | Comments:(2)
NEWマシン^^
先日届いてはいたのだが時間がなくて弄ることができなかったのだが、先ほど様々な設定を行い、ある程度使えるようにはなった。4年間に購入したノートは1つの情報でも大容量になった昨今では悲鳴はおろか、動いてくれない状況であり、HPや、写真の整理等も写真左の僅か11インチのノートでやっていたのだが、今回からはモニターも2倍程度の大きさになり、PC自体のスキルも相当UPしたので、気持ちよくサクサク動くよ^^

TVも見れるし、しばらくは自分の部屋に閉じこもって楽しく過ごせそうだよ。ちょうど良い具合に仕事の都合で釣りもいけないし、天気もしばらく悪天候が続くようだしね。

IMG_4971.jpg


しかし、ちょいと掃除しないとなぁ・・・。


未分類 | 2006/07/26(水) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
昨日の18:00時過ぎに家を出て、今朝5:00時過ぎに帰宅したんだけど、だいたい飲みに行くとこんな感じなのよね・・・。こんな事いうのも何だけど、オイラも商売やってて近所の飲み屋さんとかで自分のとこのお客さんと顔合わせるのが煩わしいのよ・・・。そんな訳でガッチリ飲みたいときは30kmほど離れた中学生時代を過ごした地元まで飲みに行ったりするわけなのよね。


続きを読む
未分類 | 2006/07/26(水) 06:45 | Trackback:(0) | Comments:(2)
〆サバにチョイとガッカリ・・・。

昨日の釣果のサバなんだが、ゴマサバ、真サバと混じって釣れたのだが、全体の釣果のうち、ゴマ40匹くらいに対して真サバは、3匹~4匹だった。オイラは真サバを一尾だけ頂いて、残りのシイラ及び、サバは我らが行き着けの小料理屋で皆に振舞われた。 オイラも参加したかったけど昨日は帰って速攻に寝て、22:00時から仕事のミーティングだったので残念ながら欠席・・・。


20060721174615.jpg

今回、キープした真サバ(多分)
キープする時点でしっかりと血抜きも行い、体系的にも40cm前後でポッテリとして脂も乗ってて旨そうに見えたのだが・・・・・。


取り敢えず、帰宅したのは17:00時頃で22:00時からは仕事の用事があり、直ぐにでも寝なければ・・・という情況だったのだが、『サバだけ新鮮なうちに調理をしてしまわねば!』と言うのは、以前料理関係の仕事に従事していた頃の師匠の訓え!
という訳で、そのまま台所で3枚に下ろし、丁寧に中骨を抜き、塩で一旦〆る。

ココでオイラの教わった〆サバのレシピは?というと。

①三枚に下ろす。
②約一時間、塩で〆る。(オイラは30分程度が好み)
③酒で余計な水分と塩をきれいに洗い流す。
④若干、砂糖を混ぜた酢に10分程浸す。(オイラは潜らせる程度で直ぐに取り出す。浅漬けが好み)
⑤板状の戻した混布でサバを包むようにし、冷蔵庫で保存。
3時間~6時間頃で食べ頃を迎える。

という行程なのだが、しくじってしまった・・・・・。

②まで終えてそのまま寝ました。起きたのは21:30頃。急いでシャワーを浴びて支度をして、ミーティング場所の居酒屋に向かう。約束の22:00に少々遅れて22:10頃到着。取り敢えず、ビールを飲みながら、遅れた経緯(言い訳)等の説明と、雑談、和んだところで何を食おうかなぁ~と、メニューを見る。刺身の欄を見て、『あっ・・〆サバ・・』
ここで、そのまま塩漬けになったままのサバを思い出した・・・。

既に、5時間半も塩漬け状態・・・・。

慌てても仕方ないので自宅に電話して、かみさんに『取り敢えず、酒で洗って、余計な水分を取って・・・・そんで、・・・。;、。@>・;・・・。』

かみさん『わかんない・・・・』

オイラ『帰ってから後は何とかするから、取り敢えず、酢で洗ってそのまま冷蔵庫に放置してくれ!』

という訳で②以降の行程を全く無視してシメサバというより、サバの塩酢漬けになってしまった。帰ってから、情況を見るとあまりにも長かった塩漬けのせいで触った感触はかなり硬い・・・。どの道、ココからは他の料理と違って直す手立てもなく、取り敢えず皮を剥いでそのまま冷蔵庫に戻した。


そんで、先程、冷蔵庫から取り出し切ってみたがのがコレ↓

20060721174641.jpg

酢での〆具合は、洗い流した程度だったので、真まで真っ白になってる、オイラの大嫌いな〆サバにはならなくて済んだ。しかし、やはり、塩漬けの時間があまりにも長すぎた。
しょっぱいし、硬い・・・・。スーパーで売ってる物に比較すれば、完全に上だが、良いサバだっただけに、この味は完全に人災だ・・・。ただ、個体差的な部分だろうが、脂の乗りは捌いた時点で、それほど良くなかったが、それにしてもつまらない味の仕上がりになってしまったよ・・・。


非常に残念だが、仕方がない。 マジ、残念・・・。



未分類 | 2006/07/21(金) 18:30 | Trackback:(0) | Comments:(0)
TAHOの修理&韓国遠征?
本日、タホの修理を依頼してあった後輩から連絡があり、新品のオルタネーターに交換ともなると最終的には20万円程かかってしまいそう・・・。なんとかリビルト品が見つかればかなり安価に収まるのだが、国産品だったらゴロゴロしてるけど、アメ車ともなると・・・。という具合だった。しかし、夕方頃に連絡があり、なんとか一つ見つかったと言う事だ。価格は工賃込みで60,000円くらい。これに、新品のバッテリーを追加して、合計で約10万円くらいと言う事だ。

ここに来てこの出費はかなり痛いが、仕方無い・・・。

10万円あれば・・・と、色々考えてしまうが・・(涙)

さて、8月後半に韓国へヒラマサ・ゲームの遠征が決まりそうだ。トップで楽しく釣れるという事で国内ではマサと言えばジギングというイメージなんだが、あちらでは磯場で船からのキャスティングでトップで楽しめるらしい。以前に電話で大久保さんに話しを聞いた時には、案外、F.Fでもイケルかもよ^^という事だった、彼自身、F.Fに至っても、世界中でセイル~その他たくさんの経験を持っているだけに、F.Fでの可能性を語る上ではルアーマンが感じるそれとは、また一味違った角度からの見解である事は間違いないし、まぁ、ダメ元でタックルは持参して一本でもヒットさせられれば大ラッキーという気もちで望めば良し!というとこだな。

これから調整をして何とか、実現させたい。

しかし、そう言う事もあって、今回の出費は本当に痛いよ・・・。
未分類 | 2006/07/18(火) 23:36 | Trackback:(0) | Comments:(0)
車の故障
2006/07/16 八王子市拝島橋周辺にて
IMGP1956.jpg


地元方面に用事で向かったのは夕方頃
用事を終えて0:00時頃に向こうを出たのだが、イマイチ車の調子が良くない・・・。しばらくすると電気系の部分でトラブル続出。オーディオに異常、ETC装置からカードが挿入されてます等の起動時に発するアナウンスが連呼される。ヘッドライトが付かなくなった。最後に排気音がプスプス言い出し、アクセルを深く踏んでもエンジンが吹けない・・・。
そして、なんとか車を止められるスペースに駐車してエンジンを切ると、そのまま2度と掛かる事はなかった。

比較的近所の友人に連絡をとったら直ぐに3人の友人が駆けつけてくれた。心から感謝したよ・・・。
その後、JAFを呼び、情況を調べたところ発電機の故障で間違いないとの事であった。以前からナビ&オーディオの調子が悪かったのだが、かなり古い物だったので、そのもの自体の故障と思っていたのだが、電装系のトラブルによるものだったらしい。言わばその時点で症状がでていたようだ。JAFの方の話では、オーディオが一番電圧を必要とするので、まずはそこから障害が出てきて、次へ次へとダメになってきたのでしょう。との事であった。最終的にはバッテリーの電気だけで何とかまかなっていたのが、そのバッテリーが完全に上がってしまい。ご臨終となったようだ。始動用の他のバッテリーをつなぐと直ぐにエンジンは掛かるが、エンジンをかけたままそのバッテリーをはずすと30秒もしないでエンジンは直ぐにストップしてしまう・・・・。間違いなく発電機の故障だ。

比較的近い場所でよかったが、JAFの輸送代600円/1km で18km7800円を取られたが、遠方に釣りにってる時などではなく、本当に良かった。

何だかんだで自宅に帰れたのは4:00時近くだったが、あんなに遅くに駆けつけてくれた友人には本当に心から感謝したい。

しかし、20日には三浦方面 23日には平塚方面に釣行が決まってるのだが、マイッタよ・・・・・。

正規であるヤナセに依頼した場合、恐ろしく高く付きますよ・・・。と、JAFの方が言っていた(涙)

未分類 | 2006/07/16(日) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(4)
防水
先日の阿寒湖釣行で携帯電話を壊してしまった。懐にしまっておいたつもりでいたが、実は雨の中ズブ濡れ状態で放置してあったバッグのポケットに入っていた・・・。しかし、旅先での携帯のトラブルは本当に困る。特別な観光地で無い限り、公衆電話など皆無であり、同行中の仲間とチョいと離れて連絡を取るにしても、仕事の事や、その他の連絡をとるにしても、このような経験をすると、如何にこの端末に依存した生活を送っていたかという事を再認識させれれる。

まぁ、今回はこのような事で壊してしまったが、場合によってはけっこう恐ろしい事もある。阿寒湖の場合は渡船システムはポピュラーであり、背景には山側に面した湖岸等へは道等も無く、湖側からではないとアクセスできないポイントも少なくないからであろう。
(渡船システムとは、船でポイントまで連れて行ってもらい、そこで下船して釣りを楽しむシステム。予め迎えの時刻を決めておくか、携帯で連絡をして迎えに来てもらったり、ポイント移動をおこなったりする)
この度も最終日はこの渡船システムを利用し、オンネナイでたった一人の独占状態で釣りを楽しむ事ができた訳だが、この時、万が一、水中で転ぶなどした場合、携帯は水没して壊れてしまう事は必須であり、そうなった場合、その迎えの要請の連絡を取ることも不可能となる。考えると恐ろしいが、水温は12~13℃これはかなり冷たい(サウナ等に設置されてる水風呂でも18℃前後)水で、この水でずぶ濡れ状態になった後、に真夏の炎天下ならまだしも、気温10℃代の冷たい風の吹く湖岸で数時間も迎えを待つという行為は、風邪はおろか、肺炎まで視野に置かれる。
帰宅してから早速お店に行ってどの機種にしようか検討していたところ、本日発売(6月30日)ということでFOMAでは初の完全防水携帯電話が発売になっていた。現在に至るまでパナソニック製を使用していてメーカーが変わればその扱い方も変って今後少々の間難儀する事は承知の上だが、迷わずコレに決めたのは言うまでもない。

これから釣りと言うだけでなくシーズン的にはこのような防水型の携帯の需要な高まってくるだろうし、ここいらで携帯も防水が当たり前になってくる兆しがでてきたのか?

しかし、まだ高かったよ・・・。
でも、その時の不便さを体験すれば・・・(涙)

      IMG_4805.jpg

                     SO902iwp+  FOMA初完全防水携帯電話

只今、ブログランキングにエントリー中!
クリックすると只今のブログランキングがご覧になれます。
   ↓↓




未分類 | 2006/07/01(土) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Kさん、ありがとう^^part.2

IMG_4509.jpgこんなにデカイの調理した事がないので、茹で時間に戸惑いましたが取り敢えず、やってみました。 写真を見てから気が付いたのですが、目に残った雫が何とも・・・・
IMG_4505.jpgこの皿は、カツオの叩きなんか盛ると時に使うやつなんだけど、けっこう大きい皿なのに、そんなふうに見えない・・・・
IMG_4516.jpg出刃で割ってみました。 味噌を指で取って舐めてみたら、激ウマ^^足はカニ並みです!
IMG_4517.jpg

ほら、カニみたいでしょ

IMG_4514.jpg今回は脇役のヤマメさん、嫁が焼いたので・・・・
IMG_4532.jpg最後の〆は、喰った残骸で再度ゆっくりと出汁を摂った味噌汁。 これも最高!明日の朝ごはんは、こいつとおにぎり!

IMG_4522.jpg

そんなわけで、最高の晩酌でしたよ^^ だた、今日はこれから急遽夜勤になってしまったよね・・・。このままゆっくりとTVでもみながら呑んでいたいとこだったんだけど。うまく行かないものよね(苦笑)という訳で、酒は一杯だけ(涙) Kさん、ホントありがとう^^夫婦共々感謝であります^^


未分類 | 2006/06/12(月) 19:22 | Trackback:(0) | Comments:(4)
Kさん、ありがとう^^
20060612131639.jpg
怪獣エビラではございません(笑)全長55cm TL26cmの天然伊勢海老でございます。釣り以外の趣味でお知り合いになった方なんですが、最近、釣りにドップリ嵌ってしまったようで、コレがその釣果でございます。あまりの大きさに、美味そうというより、ある意味、恐怖さえ感じさせる形相でございます。

ヒットした後に、この尾扇で水を蹴っての引き込みは一体どのよなものなんでしょう?
オイラも数回に渡って伊勢セビ釣りに行った事はありますが、カニしか釣った事がありません(涙)

真っ暗な防波堤で『よっしゃぁーーー!』と、オイラも叫んでみたいです・・・。
今晩は、コイツと昨日釣ってきてたヤマメで最高の宴を堪能致します。

20060612134001.jpg
この写真を見て映画の『ザ・フライ』を思い出しました・・・。

どうでもいいけど、この触覚の肉だけでも、ヘタなレストランのエビフライより太いぞ! マジ、すげー大きさだよ。バリとかに行った時はこのクラスのエビも食べた事はあるけど、あれは俗に言うゴシキエビってやつで、茹でると赤いんだけど、その前はカラフルな変な色なのよ・・。やや、硬くて味もイマイチって感じかなぁ?
で、このサイズの赤いこういうタイプは初めてなので、とにかく楽しみだ^^

しかし、コイツを茹でられるサイズの鍋が無いよ・・・。

買ってきます!


未分類 | 2006/06/12(月) 13:48 | Trackback:(0) | Comments:(3)
HPの紹介


 私のHPを紹介します。  こちらは完全に釣行記
  のみのサイトです。  国内では、東北、北海道の
 サーモン等のF.F釣行   海外では、バリ、コモド
 パラオ等でのG.Tフィッシングの釣行を記録してい
 ます。
   左下のリンクのCoolman!からどうぞ。



未分類 | 2006/06/09(金) 03:15 | Trackback:(0) | Comments:(8)
梅雨ってやだね。
おかげさまでブログランキング3位を喜んでいたら、とうとう2位にまでなってきました。なんか、素直に嬉しいです♪

しかし、それとは別にこのところの悪天候続きにはうんざりしてくる。まぁ、オイラの釣行の予定がないうちはそれもイイんだけどね(笑) 今日は相模湾のいつも利用させて頂いてる船での釣果は、6人で出て、4本70cm~100cmという結果が出ている。 然程、天気は良くなかったのに、そこそこの結果がでているなぁ。という感じだね。 来週あたりイイ天気が2日も続けば、何処かで一発、ドカンッ!ってのも考えられるな。。。水曜日晴れてくれないかなぁ・・・。

処変わって今日の阿寒湖の夕方の気温は6度だったそうです。 このところ冷え込みも強いようで、釣果の方も伸び悩んでる方も少なくないとか・・・。 基本的にはストリーマーの釣り以外は困難な状況が続いてるようだ。 ユスリカのハッチもあちこちで見られるらしいが、それに対してライズは無いようであり、やっとライズが始まったのは19:00時近くになってから・・・。 いくらなんでも、その時間からのライズじゃ、フライが見えないし、厳しいなぁ。

先日、オイラが5月26日~29日まで向こうに滞在していたのだが、後半は天気も良かった(良すぎるくらい)のだが、翌日の30日から最悪の天候となり、今日に至るまで太陽が満足に顔を出したのは一日程度らしいよ。 いかんせん天候だけは神頼みしかないし、チョイと普段の行いにでも気を配るかな(笑)
未分類 | 2006/06/08(木) 23:06 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ