プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
(72QT)
L1040351.jpg

ゲスト様のシート兼物入れ クーラーボックスに専用のクッションを敷いたもの。 クッションは???と思ったけど、意外にゲスト様に○持ちのお方が多い・・・

なわけで奮発してクッションも購入!

イグロ マリンエリートクーラー 68L(72QT)
イグロ マリンクーラー 68L(72QT)用クッション
スポンサーサイト
ボート | 2012/02/22(水) 12:38 | Trackback:(0) | Comments:(0)
PALLAS 2号艇
コピー ~ P1080888

本日とりあえずTトップを乗せてみてニーリング・シートのポジションを決めた
当初は省くつもりだったが、ゲスト様が座った際の背もたれ用にスタン・レールを装着
その他、コンソール周りの艤装


P1080886.jpg

エンジンも完成!

雪がパラつき激しく寒い夕方でした。
ボート | 2012/02/16(木) 13:05 | Trackback:(0) | Comments:(2)
新造中・・・
コピー ~ L1040273

カナディアンクラフト12F アストロ17B ギャンブラー・アウトロー19 ヤマハW-25CFに続き、
生涯5艇目となる船を現在製作中・・・


ゲスト様がゲームをするにあたって絶対的に快適なのは安定感があり広々とした和船タイプが一番なのは間違いない!そんなわけで再び和船のカスタムにしようか?と、さんざん迷った・・・・


コピー ~ L1040279

とりあえず今回はこちらにしてみて、やっぱ和船だな・・・
って思ったら次回は和船をカッコよくカスタムしてみよう^^


コピー ~ L1040283

今回はマリントイレも装備したので、急な○○○でも安心!
女性ゲストも気持ちに余裕ができて安心して頂けるかな?

今までは屋根が無く真夏の太陽はかなり厳しかったが、今回はTトップも装備したので真夏の2便も快適に仕事ができそうだ(嬉!)
ボート | 2012/02/13(月) 13:34 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ボートカスタムもボチボチ完成
P1010656.jpg

MotorGuide SWDS82V

What is the best game fish?


続きを読む
ボート | 2007/07/07(土) 00:39 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ボートカスタム
ややエンジンに不具合を感じていたのだが、直ぐにでもダメになる雰囲気でもなかったので経済的事情もあり、しばらくはこのままで維持しようと思っていたのだが、やはり老朽していた事も事実で、ちょいと無理な操作を行った結果、バック・ギアに障害が出てしまった。通常の運行では支障は無いのだが、やはりプライベート以外でお客様を乗せて運行する以上、微塵の不安も取り除きたいという思いは当然である。

燃費や、環境問題、更にはフィッシング時での快適性を考えて、前々から何れ4ストに載せ替える覚悟はしていたのだが、経済的事情もあり、来年くらいには・・・と考えていたのだが思い切ってこの度、カスタムする運びとなった。

NEW 4-STROKES YAMAHA F90BFTに載せ替え
フラット・バウデッキの製作
モーターガイド・DC82lb搭載
燃料フィルター
ビルジ部分の腐食を完全レストア
船底塗装

アクセサリー関連
メインスイッチの設置
12V~24V変換充電システム
NEW リモコンボックス&キーボックス
NEW デストロイヤー・ステアリング
クリートの位置変更と追加

既にヤマハ・ベイスポーツ21クラスの中古艇が購入できるほど金が掛かってしまったが、ここまで来ると逆に愛着も出てきた。やはり見栄えよりも釣りに対する快適性を求めた場合、このクラスでは和船タイプが個人的には最強だと思っている。この度エンジンは思い切って150psというのも考えたのだが、そのためには船体補強も必須であり、それを行うには更に100万円近く経費が掛かることもあり断念した。
しかし、このNEWエンジンと、フラットバウデッキに取り付けられたエレキのおかげでこれまでは困難だった1人での快適な釣りが可能となった。
F.Fは基より、ルアーゲームにおいても潮の流れに合わせての釣りから、潮流に関係なく、どの場所へにも様々な角度からアプローチが可能となった。バースのピンをしつこく、何度でも攻める事が可能なのだだ、それも1人で^^

それで釣果が上がるか?は、それ以外の問題だが、少なくとも、あそこをやりたいけど、出来ない・・・あそこに入れたいけど、入れられない・・・というストレスは低減できるだろう。

更に、ガイドフィッシングにおいては和船特有のバウを風で持って行かれてしまう症状をエンジンとエレキを複用することにより、瞬時にボートポジションを修正できるようになる。エンジン音も静かになり、排気ガスの匂いも2ストに比較して激しく低減し、お客様にとっても快適な環境に改善された事であろう。

しかし、この度の出費はかなり痛い・・・。
毎年これが最後かな?と思いつつも10年以上続けていた秋の海外遠征も真剣な話、今年は完全に無理そうだ・・・。

今年の秋は東京湾でGTフィッシングかぁ?(涙)

http://coolman.jp/pallas/cfga-top.htm

20070703113602.jpg


ボート | 2007/07/03(火) 11:36 | Trackback:(1) | Comments:(4)
GPS魚探 2
昨日で終わらなかった作業を本日かたづけてきた。まず、アンテナはカー用品のドリンクホルダーを脱付固定させるためのシール付きマジックテープを利用して、航海灯ポールに付けてある後方部を照らす為のライトの背中に付けた。コレは、何の問題も無さそうだ。次に短かった電源コードを既存の物を切断して途中から繋いだ。ビニールテープで仕上げただけなので、シリコンシーラー等で防水加工が必要であるが、これは次回。

魚探の方は全く水深を表示せづ、問題があったのだが、これは販売元の指摘どおり50ある中の5まで感度を下げたところ、しっかりと表示するようになった。現時点ではGPSの扱い方を勉強するだけで精一杯なので、取り敢えず水深だけ正確に表示してくれていればOKなので、魚探の細かいセッティングは次回。

今日はボートを係留しているところに友人がたまたま仕事で来ており、彼とも会うのは彼の結婚式以来、数年ぶりだったのだが、偶然にも時間もピッタリだったので、桟橋で合う事になった。彼も昔はバスボートの所有者であり、現在はレンタルボートのアオリイカ釣りにハマッってるようである(笑)そんな水の上が嫌いじゃない者故、本日は船を出す予定は無かったのだが、作業を終えてからロッドを持たずに2時間程ブラ~っと、走ってきた。まだ夕方も明るいうちは多くの大きな船が運河を航行しており、少々怖かったねぇ・・・。

そのつもりではなかったのでしょうがなかったが、タックル持参しなかった事を後悔した(涙)
ボート | 2007/03/08(木) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(2)
GPS魚探
20070308063945.jpg

今日は、GPS魚探を取り付けたのだが・・・

購入先 アッシャーランド

FUSO FEG-690NAM popular edition

オプションで水温センサーを付けて、約106,000円


続きを読む
ボート | 2007/03/07(水) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(8)