プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
Good job!!??
20070306003643.jpg

Coo!


続きを読む
スポンサーサイト
AQUARIUM | 2007/03/06(火) 00:44 | Trackback:(0) | Comments:(12)
Water plant
20070205095610.jpg

どうしようかな・・・?


続きを読む
AQUARIUM | 2007/02/05(月) 10:26 | Trackback:(0) | Comments:(4)
METAL RED 374
IMG_6997.jpg
水槽設置後約5年、初めての濾過槽の掃除

どうやらpHは安定したようだな。

当初はアジアアロワナなんて全く興味も無く、まさか自分が飼育を始めるなんて思ってもみなかった・・・。

続きを読む
AQUARIUM | 2007/01/25(木) 23:59 | Trackback:(2) | Comments:(7)
METAL RED 370
最近は水換えを行っても1週間も経過する前にpH4.0を切ってしまう。友人のKさんに相談したところ、濾材の洗浄を薦められた。取り敢えず、今日濾過槽のマットを新しい物に換えてみたが、水換え直後でpH5.37で安定した。明日まで様子を見て、まだ下がるスピードが緩和されない場合は、大掛かりに濾過槽の清掃を行うしかないな。
AQUARIUM | 2007/01/21(日) 14:38 | Trackback:(0) | Comments:(2)
METAL RED 368 1年+3日
20070119114504.jpg
2006/01/18 撮影

20070119115035.jpg
2007/01/19 撮影

飼育を始めてから1年が経過した。
導入当初と比較して、全長は倍くらい、ウエイトはおそらく4倍くらいにはなってるだろう。
頬もオレンジに染まり、鱗の輪郭にもしっかりとメリハリが出てきた。
大きい個体なだけに、小魚とは違い慣れるにつれて、様々な表情も見て取れるようになった。

特定外来種指定法の施行に伴い、それまでオイラのアクアリュウムの軸であったザリガニの飼育を縮小しなければならなくなった折に、半ば衝動買いで購入した個体だったが、最近ショップに行ってみると兄弟個体の売れ残り個体に60万円近い値札が付いていた。見た目では遥かに我が家のコイツの方が立派に見えたが(親バカか?)まぁ、チョッと気分が良かったのと、既に、価格ではなく、愛着と言う部分においてもオイラの気持ちの中には猫のようなペットと同じ形で存在している。当初は、光熱費、餌代等、とんでもない物に手を出してしまったなぁ・・・。
と、若干の後悔もあったが、今となっては優美に泳ぐ奴の姿で美味い酒を飲んできた日々を思い出せば、けして後悔に値しない存在だな。

これからも成長と共に変貌していく姿をゆっくりと楽しんで行きたい。



AQUARIUM | 2007/01/19(金) 12:09 | Trackback:(0) | Comments:(4)
METAL RED 302
20061205024521.jpg
20061205025156.jpg

ネタが無い時はコイツで遊ぶ

AQUARIUM | 2006/12/05(火) 02:47 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ライギョの呼吸
20061106004405.jpg
ゆっくり浮上して

20061106004417.jpg
こんな感じで空気を吸い込む

基本的にはエチオピクス等のハイギョとは異なり肺呼吸してる訳ではないようだ。一旦空気を取り込み、それを吐き出すためには水圧が必要なので、地上で呼吸が出来るかというと機構上むりがあるようだ。 しかし、10度前後の気温であれば3~4日は水が無くても生きていられるようである。反対に、えら呼吸だけでは必要な酸素を取り入れる事は出来ず、この息継ぎできない環境では溺れ死んでしまうという。

そんな訳で、今回の飼育環境も個体のサイズにしては水深が浅く、???という感じも見受けられるが、ある意味、彼にとっては悪くない環境なのかもしれない。 


AQUARIUM | 2006/11/05(日) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(2)
アフリカンランプアイ
20061031091752.jpg
アフリカンランプアイ 学名Aplocheilichthys normani

ピントがイマイチ合ってないのだが、むしろその方がこの魚の特徴を引き出しているようなので、
あえてこちらをUPしたが・・・

続きを読む
AQUARIUM | 2006/10/31(火) 09:45 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ライギョ
IMG_6089.jpg

水槽の設置場所もやや暗めのところな上に、日頃から照明は殆ど付けないので・・・

続きを読む
AQUARIUM | 2006/10/30(月) 00:22 | Trackback:(0) | Comments:(4)
METAL RED 260
20061024080641.jpg
20061024081458.jpg

鱗の縁の綺麗な赤とぼんやりしたピンクが気に入ってるのだが、テクニック不足と言うか、
経験不足と言うか、まだ上手く表現できない・・・。

さて、それとは別にコイツ、最近はまた偏食気味である。
ワームさえ口にせず、コオロギしか喰ってくれない。
そんな折、先日友人と会った際に友人が購入してきてくれたコオロギなんだが、
そのクオリティーがとても良く、サイズも大きくて状態も良く、とにかく最高の餌なわけだ。

だが、そのせいもあるのか、とにかく良く鳴く。

あまりに煩く、ベランダに出したのだが、近隣から苦情がきそうな勢いだ。

秋の夜長の虫の声・・・そんな風情は微塵も無い・・・。

残り約50匹、あと数日の我慢だ。

AQUARIUM | 2006/10/24(火) 07:58 | Trackback:(0) | Comments:(2)
Crayfish
          Cherax desutructor in voice name yabby REGDM(♂)
          IMG_5306.jpg


         特定外来種指定種 飼育には特別な許可が必要

         現在の価値は個体によっては数十万円?

続きを読む
AQUARIUM | 2006/09/14(木) 15:42 | Trackback:(0) | Comments:(4)
憎きParasite
                              また居やがった!

          20060907161704.jpg

先日メタル・レッドに付いていた寄生虫を取るために一旦個体を外に取り出しバケツに移した時は既に、寄生虫は付いていなかった。水槽内でけっこう暴れたのでその際に取れたのか?は不明だったが、取敢えず個体の体から離れたので、一安心というところだったのだが、その後の寄生虫の所在には一抹の不安もあった。

そして、今日水槽を眺めていると餌金の体に異変が・・・。

しかし、先日までは付いていなかった気もするのだが、しっかりとした確認をしてないだけに、この寄生虫がメタルに付いていた個体なのか?更なる一個体なのかは不明である。

しかし、これも見過ごす訳にはいかないので、今回はしっかりと捕獲した。拡大してマクロ撮影したらコイツ、見た目はアオリイカのようだった。


続きを読む
AQUARIUM | 2006/09/07(木) 16:36 | Trackback:(0) | Comments:(5)
METAL RED 211 Parasite
マイッタ・・・。

          20060905124803.jpg


後頭部というのか、目の後方数センチのところに白い『ポツン』を見つけた。当初、単なるキズと思ったが今日じっくり見ると、これが寄生虫だった・・・。
続きを読む
AQUARIUM | 2006/09/05(火) 13:04 | Trackback:(0) | Comments:(4)
METAL RED 175
本日ワーム120匹と、姉金を35匹購入(合計2,100円)
で、この姉金なんだが、過去にこの餌用金魚で稚ザリを大量に落とすという事故があってその後はずーっと避けていたのだが懐事情もあって仕方なく与えてみる事にした。餌用金魚には様々な意見があり、そのもの自体が病原菌を持っていて自宅水槽に病原菌を持ち込む原因になるという方や、その飼育水に問題があり、殺菌用の薬も弱い生物にはマズイのでは?等様々・・・。
IMG_4838.jpg

しかし、我が家の個体もそこそこのサイズになり、今では健康そのもので多少の外部からの病気やその他の菌類には自らの体力で対処できるレベルなのでは?と、思ったのとやっぱ、経済事情が一番かな・・・。
しかし、メタルにおいては、最初3~4回攻撃をしかけたが喰い損なって早くも諦めてしまったよ・・・。根性無し!

それとは対照的にノーザンのアグレッシブなのはマイッタ・・・。
凄い勢いで追回し、やっと口には入ったものの、オマエそれ飲めるのか?
多分、明日まで咥えているだろう(笑)
IMG_4832.jpg


因みに、金魚のサイズは10cm前後。
やや、大きいかな?と心配だったが、正にそのとおり・・。マイッタ

AQUARIUM | 2006/07/10(月) 18:29 | Trackback:(0) | Comments:(2)
久し振りのOFF会
今日は久し振りにアクア関係の仲間とOFF会があり、いつもの温泉施設に行ってきた。通常であれは明日の明け方まで皆で食ったり飲んだり、温泉に入ったりとダラダラと楽しむのだが、オイラは夜勤の仕事があり、21:00時過ぎには施設を後にした。

今回少々話題にもなったが、やはり特定外来種指定法は、その対象生物次第では必要不可欠である法律であることは間違いない事実であるが、その『指定』や、指定するための根拠の信憑性の確認に問題があったのでは?という不満や、政府サイドの怠慢的な姿勢には非常に悲しい思いをしたのと、一国民の無力さを感じた。

場合によっては全くそのもの(生き物)を理解していないネームバリューの優れた学者さんが間違った認識の元『うん、これはダメだね』それに対して政府は『ハイでは指定します』一般国民からの『それは間違いだろ!』の声はネームバリューの優れた学者さん意見の前に全くの無力であった。

そんないい加減な作業の元に施行され、それが原因で職を奪われた者や、楽しみを奪われた者の悲しさを彼らはどう思ってるのだろう?

しなければならない仕事をマニュアルにそって遂行したまでで、それに伴う犠牲は仕方ない事・・・・。でも、自らもそういう思いの元、仕事をこなしてきた過去も無いとは言えない・・・。

この度のこの法律の施行にあたり、検討された全ての方たちがそうであったという訳ではなく、一部的にはそのような事もあったらしい。という事が話題になったよね。


      20060709005217.jpg


果たして国民の何割がこの生き物を飼育してはいけないという事実を知っているのだろう?恐らく極僅かであろう・・・。して、その法律の意味は?

AQUARIUM | 2006/07/08(土) 23:59 | Trackback:(1) | Comments:(4)
METAL RED 169
取り敢えず、ネタも無いし(釣りに行ってないし)今日は休みなのに雨降り・・。釣り部屋の整理もしようかなと、始めたはイイけど途中で嫌になった。不要になった昔のワームがドサドサ出てきたよ・・・。
捨てられれば楽なんだけど、捨てられない・・・。昔に箱買いした5/16ozのバレットシンカーや、アンクル・ジョッシュのポークとかもドッサリ出てきたけど、ポークなんて今後使い道ないけど、捨てられない。悲しい・・・。

メタルの飼育水がpH5.7まで落ちたので水換えをした。昼頃にやって今は夜中だけどph6.72まで上昇した。改めて見ると、最近かなりファットなボディーになってきたな。

釣りの方はしばらく予定はないけど来週半ば辺りで相模湾に行くとになりそうだな。

PCも最近はHDの容量的な部分と、作業目的に対しての能力的部分においてストレスを感じてる訳で、状況的にノートしか許されなかった環境も改善されてDT型を・・・と、思っていたのだが、今日、近所の家電量販店に行って色々見てきたが欲しい物はいっぱいあるけど、金がないんだよね。かみさんは洗濯機欲しいって言うし、オイラだって、釣具以外にも、カメラのレンズ、プリンタ、PC・・・・。

取り敢えず、PCとプリンタで見積もりを立ててもらったらケド、ため息しか出なかったよ。

AQUARIUM | 2006/07/05(水) 23:59 | Trackback:(1) | Comments:(2)
METAL RED 159
明日から阿寒湖なんだけど、ネタも無いのでメタル・レッド
昨日の写真はフラッシュ使用で、今日のはノーフラッシュでフィッシュ・ルクス使用。どちらもイイ感じだ。

IMG_4716.jpg

さて、今日は早く寝て、明日の昼前には阿寒湖に立ちこんでることだろう。
モンカゲもまだチラホラという状況のようだが、先日のシイラじゃないけど、今日から始まる事もあるわけだし、がんばってみよう。


AQUARIUM | 2006/06/25(日) 19:52 | Trackback:(0) | Comments:(2)
METAL RED 158 水換え

本日24日ぶりに水換えを行った。水換え前が、pH6.17に対し、水換え後はpH6.87まで上昇した。更に、月曜日より、家を空ける事になるので餌金を20匹を投入、更に、ワーム120匹購入、ウキガエルを25匹ライギョのタンクに投入しておいた。


IMGP1820.jpg

いつもはkiss デジで撮影してるが、今回はオプティの方で
フラッシュ撮影。フィッシュルクス下での赤もイイが、こんな
感じのブルーもイイ感じだな。 



更に今日は、CRSのタンクに設置してあるエーハイムも設置後、半年でかなり水力も弱くなり、ほぼ、水が動いてない状態になり、最初の掃除を行った。


AQUARIUM | 2006/06/24(土) 20:39 | Trackback:(0) | Comments:(2)
METAL RED 134 水換え
約3週間(23日)ぶりの水換え。
pH6.3辺りまで降下していたが水換え後はpH6.85まで上昇した。
2006-05-31Metarred134


導入してから134日が経過し、まぁ、いい感じでは成長いてるようだが、どうなんでしょうかね?
取り敢えず、ここにきて体高や体の厚みという部分がしっかりして来た。一枚一枚の鱗の色具合や、輪郭もはっきりして来て、頬の赤味もかなり強くなってきた。餌喰いについては拒食等の問題も全く無さそうだが、未だに人工飼料には見向きもしない・・・。
これは過保護によるオイラの失敗だ(涙)

さて、一方ノーザンの方は全く問題なし。
しかし、これだけ人懐っこい魚も珍しい。常に餌を欲しがり、何でも喰う。
本日こちらも水換えを行ったが恐らく1ヶ月半ぶりくらいかなぁ?
2005-05-31Northen


AQUARIUM | 2006/05/31(水) 14:01 | Trackback:(0) | Comments:(2)
真夏日
昨夜から友人宅の近所で明け方まで飲んでいて、昼前にそのクソ暑い寝苦しさに目を覚ますと、外は真夏日。

二日酔いで迎える晴天の行楽日和は非常に損をした気分になる。更に、この日は他の仲間たちが茅ヶ崎でBBQなのよ・・。あぁ・・・。選択を誤ったか? 二日酔いで、灼熱の太陽の下で頭ガンガン。情けない・・・。

しかし、6月も迫ってくると、そろそろカツオ、そんでシイラとオフショアも気になり、黒潮の状況もチェックし始める頃だが、この様な暑さになると、昔、野池のトップゲームで遊んだライギョを思い出す。 ある意味、バスより身近な存在だった頃もあった。 で、実は、我が家にも飼育して半年近くになるライギョもいるのよ。

20060522141528.jpg
殆ど、流木の陰にかくれていて、滅多に見る事はできないのだが、このところ飼育水温の上昇もあってか、時々でてくるんだよね。そんで、チャンスと慌てて写真撮ったんだけど、急いでやったのでブレちゃったよ。 目が凄く小さいからか、無表情なんだよね。そんで、臆病。

日本でも、この魚は現在減少しつつあるんだよね。


AQUARIUM | 2006/05/21(日) 18:33 | Trackback:(0) | Comments:(0)
メタル・レッド111
かなり久しぶりのメタル・レッドの記事だな。

って言うか、ここに来て奴もかなり落ち着き、そんなに変化も無く、書くこともないんだよね。相変わらず、グルメな奴でウキガエル、ミルワーム、コオロギのローテーションで、気まぐれに人工飼料を与えるも、相変わらず数秒で『ペッ!』である。大きさにして35cm~40cmのあいだくらいにまでなったかな?色的には全体的に赤味は強くなってきた。上から2番目の鱗にも、いい感じの輝きが出てきてる。

環境も然程変化は無いが、ここで電気代の部分も考えて以前までは31.0℃の水温設定を29.0℃まで少々下げた。pHは、前回の水換えから2週間程経過してそろそろ換えるタイミングなのだが、今日時点で7.00~6.70といったところ。

まぁ、いい感じなのでは。
20060508190434.jpg
そだ、先日我が家で今シーズン?初のゴキブリ登場!かみさんもオイラも大嫌いでホント大騒ぎになっちゃうんだけど、いつもはゴキジェット1本使い切る勢いでぶっ殺す訳だが、今回は、ほうきとピンセットで生け捕りにトライ! それはもう大変で3匹の猫も参加しての我が家では久しぶりのビックイベントとなった。

最終的にはキッチンの奥の方に逃げてしまい、仕方なくゴキジェットを少量噴射・・・しばらくすると、ヨタヨタと出てきたゴキさんを我が家のミーが発見!彼女のおもちゃになる前に、すかさずピンセットで掴み、メタルのタンクに入れようと思ったけど、ゴキジェットの不安も少々あったので、ノーザンのタンクに入れてみた。

凄い喰いっぷりだった事は言うまでもないが、その後1週間以上は経過してるが個体に問題は無し。でも、水換えの際にそこに手を入れるというか、その水を触るのが嫌だなぁ・・。 実は昨夜、飲みに行ってそのまま車の中で寝てしまい、夜明けに起きて帰宅したんだけど、ヤバイよ、喉が痛い・・・。咳も少々。ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ。



AQUARIUM | 2006/05/08(月) 03:35 | Trackback:(0) | Comments:(0)
CRSの餌 ホウレン草
昨年より飼育を始めたこのエビたちなんだが、ここにきて繁殖ラッシュという感じで1~2mmの個体から、数ミリ、2㎝ 抱卵個体とマチマチで賑やかである。当然、餌の量も増える訳だが、昔から友人にはホウレン草を勧められていたが、無農薬やら、何やで面倒だったので、与える事は無かったのだが、先日、夕食のおかずにホウレン草のおひたしが出た際に、その一部をもう一度茹でなおして与えたところ、凄い勢いで集まってきて、それをキッカケに頻繁に与えるようななったのだが、現時点では無農薬を使用してはいないが、障害は出ていない。十分に茹でれば問題ない気もするが、如何な物なのだろう?

20060413010230.jpg
与えた直後。直ぐに数匹がたかって来て、
あっという間にタンク内の半分以上の個体
は集まってくる。

20060413010402.jpg
15時間後。葉には葉脈だけが残ってる状態

20060413010230.jpg
20時間後。葉はほぼ無く、茎の部分の芯
だけが残ってるという感じ。

更に、この後数時間で跡形も無くなる。 しかし、コレって見ようによっては、寄ってたかって掻き毟ってるだけ?という風にもみえるが、最近では3日一度くらいのペースで与えている。



AQUARIUM | 2006/04/12(水) 04:28 | Trackback:(0) | Comments:(0)
水換え メタル・レッド78
本日、水換え及び、水質チェックを行った。 このところpH7.2とやや下がって、落ち着いている

アンモニアは、ほぼ0 亜硝酸塩も、ほぼ0 硝酸塩が、10~25mg/Lの中間くらい。

取り敢えず、問題は無さそうだ。pHの低下は、以前より餌の量が増えたのと、餌用に入れてあるエビ、及び小魚の数を増やした影響が考えられる。しばらくは今の感じを維持しよう。殺菌灯はコケ対策になるという話だが、弱いとは言え24h点灯では効果無しか?それとも、殺菌灯なしでは、更にもっと凄い事になってるのであろうか?前回掃除してから20日ほどで、また少し出てきている。日中だけでも蛍光灯を消すようにしようと思い、先日、一瞬消してみたのだが、その直後、落ち着かない様子で泳ぎだし、暴れだした・・・。

直ぐに点灯させると、通常に戻った。w数を下げてみるかな。
20060405152806.jpg



AQUARIUM | 2006/04/05(水) 04:15 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コオロギとエビ
今日は、コオロギ130匹 スジエビ35匹(2,100円)を買ってきた。最近では、あまりワームも喰わなくなり、良く食べるのはコオロギだけだ。エビは全部入れておくと、2週間くらいで数匹になってるが、全てが喰われてるのかは不明。

コオロギも20匹/1日程度を食べるので、1週間は保たない更に、一割近くは死んでしまい、死んだ物はノーザンでさえ喰わない。 そろそろ、真剣に餌抜きして人口餌等の餌付けを考えなければならんなぁ

AQUARIUM | 2006/04/04(火) 04:12 | Trackback:(0) | Comments:(0)
CRS水換えしたよ
ひさしぶりの水換え、前回はいつだったっけ?

20060325192818[1].jpg

写真は水換え前の22日頃の写真、友人に薦められてホウレン草を与えてみたらご覧の喰い付き、掌1/3程度の物は2~3時間くらいで跡形もなくなってしまう。ただ、コレって、掻き毟ってるだけ?ってな感じでちゃんと取り入れてるのかは?だなぁ?

AQUARIUM | 2006/03/25(土) 00:00 | Trackback:(0) | Comments:(0)
久々にCRSと、メタル・レッド57
CRSに至ってはかなり順調に育っているみたい。2月25日(18日前)は2mm程度の稚エビがポツポツという感じだったが、現在では5mm程度にまでなり、目立つようになったせいか、そこいらじゅうにウジャウジャという感じだグレードが選別できるまでにはまだ少々時間は掛かりそう。抱卵個体もまだ居るのでそろそろタンクの増設も視野に入れないとならない。

20060316142700[1].jpg

さて、一方でメタル・レッドだが導入後約2ヶ月になろうとしている。大きくなってるのだろうが日々見てるだけに、その度合いがわからない。過去の写真と見比べても、『んーー・・・』という感じ。色については頬の辺りの赤は強くなってきていて、鱗の輪郭や発色は強くなってきているようだ。

20060316142701[1].jpg

当初心配だった餌喰いについてなんだが、食欲に対しては問題なさそうである。ただ、偏食が激しく、ワームではせいぜい5本も食えば良いほうであるが、コオロギに至っては、先日あたえたのも久し振りだったが20匹を一度に喰ってしまった。スジエビも好きなようで20匹を入れておけば2~3日でほぼ居なくなる。ただ、カーニバルには全く無反応。

環境については、本日 水温30.8℃ pH7.36と然程変化は無い。ただ、2週間前から上部で20wフィッシュルクスを24h点灯体勢を続けていたらかなりコケが発生してきた。取り敢えず掃除が必用なレベルになってきたので水換えのタイミングで掃除を行い、スイッチを入れてなかった殺菌灯を稼動させようと思っている。

このところ、よく釣行を共にする友人はスノボーにどっぷりハマり、北海道遠征(雪山)に向けて目下黙黙と練習中・・・。取り敢えず、バチ抜けも本格化してきてよいタイミングなのだが、一人で行くには経済的事情もあってなかなか・・・・。

最近増えたのは、水槽を眺める時間と酒の量。

酒も美味くない、今日このごろ・・・。


AQUARIUM | 2006/03/15(水) 00:00 | Trackback:(0) | Comments:(0)
繁殖
法的には繁殖は禁止されている種である。今回のケースは規制前の事であったのでギリギリセーフとでも言おうか、取り敢えず合法な訳であるが、残された問題はこの小さい、概算でも数百匹の子供たちの始末である。
20060307043136.jpg


続きを読む
AQUARIUM | 2006/03/06(月) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
免許の更新
本来だったら5年更新だったのに、前回更新を忘れてうっかり失効してしまったよ。そんな訳で今回は2時間講習。金払ってんだから寝かせろ!って感じだよね(笑)
2006-02-27.jpg



続きを読む
AQUARIUM | 2006/02/27(月) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
稚エビもチラホラ
この種の繁殖経験は初めてであまり良く解らないけど、それなりの環境を用意すればそんなに困難なものではない様だね。

2006-02-25.jpg


続きを読む
AQUARIUM | 2006/02/25(土) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
無題 無題 無題
帰国して数日が経過して、またつまらない日常生活を満喫している。まだ荷物も車のラッゲージ中・・・。そろそろ片付けないと錆びちゃうな。
20060222174124[1].jpg



続きを読む
AQUARIUM | 2006/02/21(火) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ