プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2017/08中禅寺湖 ②
コピー ~ L1280018
8月前半に引き続き、今シーズン2回目の中禅寺湖 前回は台風の大雨の後での悪条件の中でかなり厳しい条件下でのゲームになったなぁ~というイメージだったが、今回はけして条件は悪くなかったがかなり難しい釣りではあった。
やはり昨年、一昨年前に比べるとかなり難しくなったのかな?という感じで明らかにスレが進行してる感じである・・・。

8570 - コピー
今回は自己記録更新の75.0㎝(と思ったが、実際は74.5㎝かな?)というGOODサイズはキャッチできたものの、バイトも少なく確実に乗ってファイトに至ったのは2本でキャッチは唯一この個体一本のみと残念な結果ではあるが、達人的に上手な方は2桁キャッチしてるという事実もあり、まだまだ自分の未熟さを痛感させられたと共に、課題もたくさんで今後もワクワクできる^^(笑)

深場からのファイトで気圧の関係で弱ってしまう個体の事が話題になり、夫々のアングラーがオフショアで使用するリリーサー等を使用して個体の100%元気な状態でのリリースを目指している中、私も今回はバストーナメントでは常識的に行っていた注射器の針のようなエア抜き専用のアイテムを使用してエア抜きを実行してみた。

バスとは体系も異なるので、事前にトラウト関係の解剖図等をネットで検索して様々な情報から浮袋の位置等を確認(今さらですが、便利な世の中です(笑))して、どの位置からどの方向に刺せばベストか?など、事前に学習してから実践してみましたが、針を刺した瞬間に、『プシュ~~』っと空気が抜ける音がした時は、心の中で思わずガッツポーズ! その後、針を刺したまま水に入れると、まだブクブクと針からは泡が出てる・・・ 次第に泡が少なくなってきたところで針を抜き押さえていた尾びれの付け根の手を離すと、個体は一気に水中へと潜って行った。

この行為の下に、この個体のその後の生存率は果たしてどの程度のものなのかはわからないが、自らに出来る限りを尽くし、後は個体の生命力を信じたい

コピー ~ L1280015
友人のキャッチした67.0㎝にも同じ方法でエア抜きしたが、こちらは暴れずに手早くできたせいか、
もの凄い勢いで帰って行った^^

中禅寺湖も、今シーズは残すところ半月少々で終わり。。。
スポンサーサイト
その他のFISHING | 2017/09/01(金) 11:26 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017/08 中禅寺湖 ①
コピー ~ コピー ~ IMG_0891
今シーズン初で約以年ぶりの中禅寺湖、1泊2日の予定だったが台風の影響で急遽日帰りに変更、前日の台風による大雨の影響で増水&濁りでちょっと苦しいゲーム展開になったが、とりあえず目標のサイズまではキャッチできたので◎!

コピー ~ コピー ~ IMG_0899
昨年に比較して難しくなったなぁ~ という感じではあったが、それが台風による当日のコンディションのものなのか? 今シーズンがそういう兆候なのか?は解らないが・・・ 当日は東京では37℃以上という今年一番の暑さだったようだが、中禅寺湖は22℃前後、お昼時にちょっと汗ばむ程度で快適だった。

コピー ~ コピー ~ IMG_0870
6バイトで乗せられなかったのが2つ、4ヒットで2つバラシ、キャッチは60㎝台と71.5㎝の2本

まだまだ、個人的には課題の多いゲームであり、今後もまだまだ楽しめそうでワクワクである(笑)

コピー ~ コピー ~ IMG_0907

その他のFISHING | 2017/08/09(水) 09:18 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2016/09/06 中禅寺湖
24572.jpg
約1年ぶりの中禅寺湖 天候も怪しく今シーズンは断念かな?と思っていたが、あと10日程で禁漁だしダメ元で行ってみようか?という話になり、前日にバタバタっと決めて日帰り遠征決行! 6:00時過ぎに到着、曇りのち雨の天気予報だったが見事に晴ていた(嬉!)

コピー ~ L1240381
ワクワクしながら実釣開始! 今回は1投目からヒット! 奇麗なホンマス君

コピー ~ L1240395
本命のレイクトラウトの反応はあまり良くなかったが、各ポイントを回りポツポツとヒット・・・

コピー ~ L1240384
65.0㎝

コピー ~ L1240385
70.0㎝

コピー ~ L1240402
72.0㎝

コピー ~ L1240388
昨年もイイのが捕れたけど雨の中でのゲームだっただけに、今年は天候にも恵まれ目標の70.0㎝UPも捕れて嬉しかった^^ 日帰りでかなりキツかったけど、行った甲斐あり報われました。
Iさん、ありがとうございましたm(__)m

その他のFISHING | 2016/09/06(火) 16:15 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アシストフック作り
L1230606.jpg
出番はまだまだ先だけど、ちょっとヤル気になったのでそんな時に作っちゃわないと・・・

L1230604.jpg
B.Rig's WAO(ワオ) ステンレス ハイパーリング(S)
がまかつランカートラウト #16
ケプラーノット #12 100lb
ナイロン セキ糸 編糸No.3 1号
その他のFISHING | 2016/05/11(水) 19:22 | Trackback:(0) | Comments:(0)
M-MT-69XUL リメイク後の"入魂"
L1210695-1.jpg
先日リメイクが完成したロッド

コピー ~ L1210813
メッキで遊んで入魂完了! ちょっとイイサイズのロウニンアジ

コピー ~ L1210815
こちらは、ミナミギンガメ
ジェイドで簡単に釣れたが、ジグで釣るのはちょっと難しかったげど、
シャクッた(トイッチ?)後に乗る感じは、やっぱ楽しいネ(笑)
その他のFISHING | 2015/12/15(火) 14:13 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ベイトフィネス・超ウルトラ・ライト
L1210427.jpg

ロックフィッシュがそろそろ面白いシーズンになった。
5フィートちょいのウルトライトのスピニング用のブランクだが、これか超ファーストテーパーでスピニングで使ってもリリースのタイミングを間違うと叩き付けるようなキャストになって非常に使うのが難しいブランクだ(泣) しかし、ベイトで使うと、コレが最高にイイ感じ(笑)


L1210426.jpg

25㎝を楽しく遊ぶぞ!(笑)
その他のFISHING | 2015/11/04(水) 21:32 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ベイト・フィネスDEクロダイ釣り
コピー ~ L1150853
フォールでのアタリを取るゲームはジグでも、バスのノーシンカーやジグヘッドでも、あまり好きではなかった。クロダイの落とし込みのゲームも例外ではなく、むしろその代表的なゲームかも?

コピー ~ コピー ~ L1150833
しかし、これが・・・ やってみると実に面白い。。。 ツツツ・・・とゆっくりとフォールしていくリグをラインに付けた目印で追って付く・・・ すると、ピタッ!と止まる時もあれば、スピードが変化する時、更にはいきなり引き込む場合・・・ アタリは様々だが、言えることはそれまでとは違う何らかの違和感。 そーっとロッドを立てて聞いてみると奴らが咥えてる(捕食してる)場合はこちらに生命感が伝わってくる・・・ 間髪入れずアワセを決めるとズシッ!っと気持ち良い重みが快感となる。

コピー ~ L1150851
視覚でアタリを確認してから、聞いて感覚でアタリを確認して、絶対的な根拠の下にアワセを決められる。
乗った時の快感も大きいが、見誤った時のやるせなさも大きい。

釣りはなんでもそうだが、このゲームも例外ではなく深く追求してゆけば果ての無い迷宮であることは言うまでもない。しかし、完全にスレ切った防波堤ではない限り、潮位、潮の状況、風・・・と、様々なファクターを組み合わせてポイントを絞り、的確な攻め方で勝負を挑めば必ず答えは返ってきてくれる。条件的に丘からの釣りが出来ないがゆえに守られてる最高のフィールド こんな夢のようなフィールドだからこそ、手軽にこの快感を楽しむことが出来るのだろう。

感謝

数時間もやって2~3枚もキャッチすれば、満足。
帰り道の運転中・・・ アワセた時の『ズシッ!』を思い出しては度々ニヤけてる(笑) 

SALTY STAGE KR-XR Baitfinesse Custom SBFC-782LT-KR
ABU Ambassader REVO LT
TORAY SEABASS PE#0.6



その他のFISHING | 2014/05/26(月) 00:03 | Trackback:(0) | Comments:(0)
07/03/03山中湖 釣りには釣果を越える何かがある(時もある)
20070303214111.jpg

今日は横浜甲殻類倶楽部の仲間とワカサギ釣りに出かけた。釣りを始めて間もなくだったが、霧に包まれた中、太陽の光と靄の隙間から富士山が微かにに見えた。湖岸は靄に隠れ湖面と空の境目は無く、湖に浮かぶ2艇のドーム船は空にポッカリ浮いているようにも見えた。
続きを読む
その他のFISHING | 2007/03/03(土) 22:56 | Trackback:(0) | Comments:(12)
熱海DEアオリイカ・・・ こんな時に限って・・・
20070222082725.jpg

熱海網代港の『アルテミス』が、アオリイカの乗り合いを開始した。オカッパリ同様のタックルで行うキャスティングによるエギングゲームは、連日安定した釣果で持ち帰っても美味しいだけに楽しい釣りであり、鋭くシャクった際に、グン!乗る快感は病みつきになること間違いなし!

高級魚寒ブリのキャスティングゲームから、
グッドサイズのロックフィッシュを様々なゲームで楽しめる
伊豆網代港発 アルテミス
↓ ↓ ↓
http://artemis2.naturum.ne.jp/


続きを読む
その他のFISHING | 2007/02/22(木) 09:32 | Trackback:(0) | Comments:(8)
ショウサイフグ その2
P1010106.jpg

歯ごたえが欲しいので、少々厚めに切ってシャブシャブ♪

続きを読む
その他のFISHING | 2007/02/18(日) 18:39 | Trackback:(0) | Comments:(3)
大原DEショウサイフグ
20070217162825.jpg


ショウサイフグのカットウ釣り これも江戸前の古くからある釣りだが、流石に奥が深くこれも楽しい!

続きを読む
その他のFISHING | 2007/02/17(土) 16:31 | Trackback:(0) | Comments:(7)
新年会DEシロギス
20070212223753.jpg
ワカサギも美しかったが、コレもまた美しい・・・。
死んでしばらくすると、この青やピンクの輝きはなくなり、
透けるような美しさは濁ったベージュ色に変わってしまう。

続きを読む
その他のFISHING | 2007/02/12(月) 23:26 | Trackback:(0) | Comments:(8)
冬の釣り
IMG_6984.jpg

タナゴの真冬の釣りなんだよな。

ブログアンケート実施中です。宜しければアンケートにご協力下さ~い^^宜しくお願いします^^
↓ ↓ ↓
http://at-flash.com/cgi/mvote/vote.cgi?id=coolman

続きを読む
その他のFISHING | 2007/01/23(火) 22:07 | Trackback:(0) | Comments:(5)
ワカサギ、熱海リベンジ釣行決定!
20070123042553.jpg

27日に山中湖へのワカサギ釣行が決まった。
その後は31日に熱海のブリのリベンジ釣行。

ブログアンケート実施中です。宜しければアンケートにご協力下さ~い^^宜しくお願いします^^
↓ ↓ ↓
http://at-flash.com/cgi/mvote/vote.cgi?id=coolman
続きを読む
その他のFISHING | 2007/01/23(火) 05:18 | Trackback:(0) | Comments:(4)
カワハギの下処理
裁き方おしえてぇ~の声もあったので、途中から写真を撮ったので、UPしますが、カワハギでググッた方が解りやすいものが見つかるかも・・・。
20070113100853.jpg

左から、ウマズラ、カワハギ中、カワハギ小、小サイズで18cmくらいだけど、お造りはこのサイズが限界かな?(できない事はないが、たべるところは少ないね)



続きを読む
その他のFISHING | 2007/01/13(土) 10:48 | Trackback:(0) | Comments:(6)
07/01/12 カワハギ 佐島
20070112151111.jpg

写真がイマイチ・・・。実は、この時デジカメを車から降りるときに落として壊れた・・・。そんなわけで、携帯で撮影。

このところ、釣りに出かける度に、必ず何かを壊しているよ。

釣果的にはゲームとしてはイマイチだけど、目的は達成。

続きを読む
その他のFISHING | 2007/01/13(土) 09:12 | Trackback:(0) | Comments:(2)
訳あって、カワハギ釣り

IMGP2489.jpg

チョッとした理由で今日はカワハギ釣りなんだが、友人等に状況を確認したら、なんと今年はカワハギ釣り最悪のコンディションらしく、何処の船も絶不調のようだ・・・。日曜日の人が多く出る時でも、多い人で10枚前後と、かなり不調のようだよ・・・。

さっきネットで調べたら、昨日の釣果はトップで5枚

アタリが頻繁にないと、寒いし、この釣りは辛いんだよね・・・。

さて、がんばってくるか・・・。
その他のFISHING | 2007/01/12(金) 03:22 | Trackback:(1) | Comments:(5)
先日の羽田メバル&カサゴ
先日(5月4日)に言ってきた羽田の釣りなんだけど、カメラをずーっと車の中に置きっ放しで今日、自宅に持ち帰ったので取り敢えずUPってとこだな。

20060511143758.jpg
この橋もシーバスのナイトゲームでは良
く見てる物なんだけど、こうやって下から
昼間に見る機会は少なかったなぁ。

20060511143803.jpg
そんで、カサゴ。ゴジラに似てるよね。

20060511143801.jpg
で、メバル。 もう少し大きければ煮付けでGood!

20060511143800.jpg
生涯初Get!のシコイワシ。餌のエビをしっ
かり喰って、口にフッキングしてたよ。
シイラ釣りなんかでは、良くスレで掛かったけど、喰わせて取ったのは初めてだ(笑)

風が強く凄く寒かったけど、日差しや海岸の雰囲気は既に春も終盤、初夏の匂いも漂っていた。


その他のFISHING | 2006/05/10(水) 03:42 | Trackback:(0) | Comments:(0)
という訳で、メバル釣り
夜勤明けで、勤務終了後そのまま友人宅に向かった。この時点で最後の睡眠からほぼ22時間程は経過していたが、天気もよさそうで、ポカポカ陽気の元、海の上でビールでも飲んで、チョッと釣りをして、眠たくなったら寝ればイイや^^なんて思ってたが・・・

実際に現場に付くと太陽は出てなく、曇り、風は強い、冷たい、寒い・・・。

装備は、Tシャツにビーチサンダル。取り敢えず、もしものために持っていったジャンパーに救われた一日だった。時折、太陽は顔を出す物の、その風の冷たさと強さに、暖かさを感じる事など全く無く、ビールなんて進まないというか、むしろ、罰ゲームのようだったよ。 釣果にはその寒さは全く関係なく、メバルをはじめ、予想外にカサゴが好調で、良いサイズのカサゴが7割以上だったな。エビを使った餌釣りだったけど、10m程のボトム付近でシコイワシが喰ってきたのには驚いた。ちゃんと口に掛かってシコイワシを釣ったのは多分、始めてだよ。写真も撮ったんだけど、カメラを車に忘れてきちゃったので、後ほどUP。

んで、まだカメラは車の中なんだけど、自宅で捌いて他のカメラでパチリ!

20060506160254.jpg
ホント、この魚は捌くと、かならず指に怪我ができるよね。
外で喰うとべらぼうに高いけど、食材の値段もそうだけど、
このあたりも価格に反映してそうだよな。

20060506160253.jpg
我が家の猫も興味深深

20060506160256.jpg
さて、カラッと揚がりました^^

文句無しに美味いです。ひれや、骨せんべいは、よーく味わうとかっぱえびせんの味?に似てる^^ これは、自宅に帰ってからかみさんに喰われるために作ったんだけど、オイラは帰りに寄った小料理家でさんざん食ったので、もう要らないって感じ・・・。

でも、美味い!って言って喜んでくれれば、日頃、単独で遊びに行って後ろめたい気持ちも、いくらかは緩和される思いだな。 さて、明日はメバルの煮付け。


その他のFISHING | 2006/05/04(木) 03:17 | Trackback:(0) | Comments:(0)
タイミング悪し
今日も特にする事はなく、これから夜勤の事を考えればなおさらだ・・・。

自宅で出来る事を・・・そんな訳で、阿寒湖遠征の段取りを行った。まず一つの予定は5月23日からは一人で、もう一回は6月21日友人と3人。取り敢えず、エアー、レンタカー、ホテル、チャーター船、全て一発OK!  後は、のっぴきならない用事さえできなければってとこだな。

それと、4日の夜から友人とシーバスF.Fでも行こうかな?と思ってアルテミスの船長に電話したら『今、DAY GAMEが凄いよ!明日来れない?』とのこと。何でも、時間帯では360°トップでボコボコらしい・・・。普段からも釣果報告では慎重な船長も、今回だけは、100%OK!みたいな感じで、オイラもこれは!と、早速友人に連絡を取るが、こんな時に限って上手く行かないものなのよね・・・(苦笑)

取り敢えず、断念との運びになったが、今後も7日までは予約が入ってるようで、その後の8日以降までその状況が続いていればなぁ。という感じだが、極めて厳しいかな? その他の友人は今日は、彼の毎年恒例の挨拶代わりの山中湖BASS fishingと、そのまま鹿留宿泊での管釣遊びに出かけている。バスの釣果を聞くためにさっき電話したら、なんと、『今、ドーム船でワカサギ中ーーー』

アララ・・・なんで? 何でも、朝の冷え込みの厳しさに目の前にドーム船の誘惑に負けたらしい(笑)取り敢えず、昼寝もしながら100匹以上は釣れたらしいが、これから鹿留のホテルに向かい、明日は朝からF.Fとの事。 『ハマグリその他でBBQの用意もあるから明日来る?』と聞かれて、まぁ、行きたいのは山々なんだが、これから夜勤で明日の朝6:00時迄仕事。その後、サクッと出発しても、このGW真っ只中の中央道は既に渋滞は必須だろう・・・。更に、夜勤明けで一睡もしないで釣りを終えた後に、またクソ渋滞の中央道を帰ってくると思うと、ゾッとする・・。

そんな訳で、このお誘いも断念!

そんで、他の友人に電話したら、明日は羽田方面で、エビメバルに行くよ~との事。 こちらの友人は酒豪揃いで、3人で行けば船上でビールは1ケースを消化するほどだ。明日も天気は良さそうだし、チビラークにロッドを預けてポカポカ・ユラユラ・ゴクゴクもイイかなぁ?友人の車で便乗させてもらえば行きも帰りも爆睡OK! 帰ってからは、皆の馴染みの小料理屋でメバルの煮付け、多分釣れるであろう外道のカサゴのから揚げ、トラギスのから揚げで生ビール!その後、地元の健康ランドで現在山中湖に居る友人と合流してもう一杯!

なかなかイイ感じだなぁ・・・。

そうすっかな。

しかし、メバル(餌釣り)タックルって何処にしまった?

その他のFISHING | 2006/05/03(水) 03:13 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2005-12-22 今年最後の釣りは、
2005-12-22[1].jpg

前回の横浜ベイのシーバスだったはずだが、友人と相談して29日に、もう一度行く事になった。これが本当に2005年度最後の釣りになるな。年明けは3日に、やはり数名の友人とパインレイク。その後、8日に山中湖でのワカサギ釣り。

こう見ると、正月休みも、釣りばっかり?という感じにも見えるのだが、じつは、現時点から2日までは、びっちりと仕事である。更に、3日を一日だけ休ませてもらい、4日~7日まではまた仕事である。要するに、正月休みなど、オイラには無いのである。例年だと、2月あたりに海外遠征があるので、正月休みなど無くても、そんなに寂しい想いを感じた事が無かったのだが、今回はオイラの仕事の都合で来年度の予定が立たず、今回は遠征の企画も無く、なんか本当に、寂しい。。。。

釣りといっても、ワカザギ・・・。なんか、あまりワクワクもしないんだけど、昔の仲間なんかと、また久し振りに会って、笑って、飲める事が楽しみだな。 そんな訳で、ワカザギのタックルを手入れしてみたんだけど、ロッドは、ソリッド・カーボンを削りだした2ps テップはシャーペンの芯より細く、ガイドの取り付け及び、ラッピングには苦労したよ・・・。

リールは、相当昔に、友人から貰ったボロボロのバンタム200.コンパウンド1缶使って、磨いたけど、これが限界だったな。でも、機関は良好! このロッド、シンカーをボトムに着けた状態でのタナの釣りが可能な場合は、ワカサギが餌を吸い込む、かなり、微妙なアタリまで取れるんだけど、室内限定なんだよね。 屋外だと、微妙な風でもティップが振れてアタリが取れなくなっちゃうのよネ。

その他のFISHING | 2005/12/22(木) 07:55 | Trackback:(0) | Comments:(0)