プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2006/06/12今日の相模湾
今日は5人で6ヒット、6キャッチ 70㎝~104㎝ その他、初のカツオが出ている。6ヒット6キャッチ これって100%ってことだよなぁ?スゴイぞ。天気は、あまり良いとは言えなかったが雨降りはなかった。風はややあり、けっこう寒かったようだが、やはり、風が弱まり暖かくなった頃、バイトが集中したようだ。14日は我々が今年初のシイラゲームに出かけるわけだが、天気は今週においては、14日、15日だけが雨マークがなく、それ以降はしばらく雨が続くようだ。13日は船の定休日なので、14日はある程度、混雑が予想されるなぁ・・・。

さて、タックルの用意をしなければならないな。

ZAURUS DECK-STICK Hy-Per Twitch'n SS55-5
SIMANO 04'STELLA 5000H
NAYLON 12LB
TOBIPEN S11

TIFA DOLPHIN 7.2
SIMANO 95'STELLA 5000H
PE #1.5~#2
TOBIPEN S14

なんか、いろいろなタックルでやってきたけど、最終的には極最初に使用していた物が一番使いやすいみたいで、けっきょく回りまわって戻ったってとこかなぁ? リールについてはその限りではないようで、ステラの進化はたいしたもんだ。まぁ、価格もたいしたもんだ!

2002~2003年頃は、相模湾も大型ラッシュで沸いたが、その時は万が一の為とかではなく、アベレージでISLAND86等のGTタックルも大げさではない感じだったが、今年はその様なバブリーな状況は見込めそうに無い。 昨年は特に悪いというほどでもなかったが、その前がある意味、良すぎたせいか、悪さが目立った。 我々がこのところ参加しているシイラのトーナメントがあるのだが、バスのトーナメントをやっていた頃からの仲間とも、一年で会うのもこの機会だけみたいな仲間もいて、終わった後に皆で飲んで騒いで・・・みたいなむしろ、トーナメント自体よりも、そっちが楽しかったり?ってのも間違いないかもしれないなぁ?

まぁ、そんなにレベルの高いトーナメントではなく、わりと気軽に楽しめる。感じのものなのだが、そんなトーナメントだって例年、優勝者は100㎝(叉長)を越えるのだが、昨年に至っては数10㎝の争いとなり、40㎝台でオイラは3位だか4位だった。 今年は取り敢えず、もう少し良い条件の日に恵まれたいものである。 雨のオフショアの釣りは、とにかくつまらない・・・。

雨、故に楽しい釣りは皆無だな(笑)
スポンサーサイト
Offshore fishing | 2006/06/12(月) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(2)
Kさん、ありがとう^^part.2

IMG_4509.jpgこんなにデカイの調理した事がないので、茹で時間に戸惑いましたが取り敢えず、やってみました。 写真を見てから気が付いたのですが、目に残った雫が何とも・・・・
IMG_4505.jpgこの皿は、カツオの叩きなんか盛ると時に使うやつなんだけど、けっこう大きい皿なのに、そんなふうに見えない・・・・
IMG_4516.jpg出刃で割ってみました。 味噌を指で取って舐めてみたら、激ウマ^^足はカニ並みです!
IMG_4517.jpg

ほら、カニみたいでしょ

IMG_4514.jpg今回は脇役のヤマメさん、嫁が焼いたので・・・・
IMG_4532.jpg最後の〆は、喰った残骸で再度ゆっくりと出汁を摂った味噌汁。 これも最高!明日の朝ごはんは、こいつとおにぎり!

IMG_4522.jpg

そんなわけで、最高の晩酌でしたよ^^ だた、今日はこれから急遽夜勤になってしまったよね・・・。このままゆっくりとTVでもみながら呑んでいたいとこだったんだけど。うまく行かないものよね(苦笑)という訳で、酒は一杯だけ(涙) Kさん、ホントありがとう^^夫婦共々感謝であります^^


未分類 | 2006/06/12(月) 19:22 | Trackback:(0) | Comments:(4)
Kさん、ありがとう^^
20060612131639.jpg
怪獣エビラではございません(笑)全長55cm TL26cmの天然伊勢海老でございます。釣り以外の趣味でお知り合いになった方なんですが、最近、釣りにドップリ嵌ってしまったようで、コレがその釣果でございます。あまりの大きさに、美味そうというより、ある意味、恐怖さえ感じさせる形相でございます。

ヒットした後に、この尾扇で水を蹴っての引き込みは一体どのよなものなんでしょう?
オイラも数回に渡って伊勢セビ釣りに行った事はありますが、カニしか釣った事がありません(涙)

真っ暗な防波堤で『よっしゃぁーーー!』と、オイラも叫んでみたいです・・・。
今晩は、コイツと昨日釣ってきてたヤマメで最高の宴を堪能致します。

20060612134001.jpg
この写真を見て映画の『ザ・フライ』を思い出しました・・・。

どうでもいいけど、この触覚の肉だけでも、ヘタなレストランのエビフライより太いぞ! マジ、すげー大きさだよ。バリとかに行った時はこのクラスのエビも食べた事はあるけど、あれは俗に言うゴシキエビってやつで、茹でると赤いんだけど、その前はカラフルな変な色なのよ・・。やや、硬くて味もイマイチって感じかなぁ?
で、このサイズの赤いこういうタイプは初めてなので、とにかく楽しみだ^^

しかし、コイツを茹でられるサイズの鍋が無いよ・・・。

買ってきます!


未分類 | 2006/06/12(月) 13:48 | Trackback:(0) | Comments:(3)