プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
6月14日今シーズン最高の爆釣 相模湾

2:00時に友人の迎えがあり自宅を出発。途中、ラーメン屋で飯を喰い3:00過ぎに現地に到着。なんとかミヨシは確保できた。出船時間の6:00時の時点では、やや霧雨も伴いTシャツでは厳しいくらいに寒かった。キャプテンから近況報告があり、昨日までの状況は一日走って5~6個体を確認するのが精一杯で、そのうちの何本を拾うか?と言った状況らしく、トップでの反応はほぼ、期待できないので、できるだけ沈む物の使用を促された。 さて、出船して然程遠くないところに潮目があり、そこから本日のスタート。

始めて間もなく友人の一人のトビペンにヒット。50cm前後のシイラをまずGET!した。しかし、このサイズにして、ファイト中に追従してくる個体が皆無であり、やはりキャプテンの言った厳しい状況を理解せざるを得なかった。その後は個体も確認できず、船は更に沖へと向かった。 前半はこのような感じで潮目に浮かぶ浮遊藻や、流木を中心に攻めて行くが反応はけして良くないが、既に4~5体以上の個体は確認できてるし、昨日までよりは状況は良くなっているのではないか?という感じはあった。

9時頃までに数回ヒット、バラシ等もあり、天気の具合も完全ではないが、気温は明らかに上昇していて、この頃にはTシャツでちょうど良い程だった。 そして本日最初のラッシュが来た。潮目や浮遊物という物は全く無かったが、1匹のシイラのボイルを発見。速攻に船を進めファーストキャストしたとたん数匹のシイラが追ってきた。そのうちの一匹がヒットし、尚もその後をメーターオーバー近い個体が群れで追従してくる。それを皆が次々とヒットさせた。この地合で同行の仲間が80cm、70cm、105cm、そしてオイラも100cmをGET! その他、我々の他に同船していた方々も5人居たのだが115cmを筆頭にアベレージ80cmくらいで、一人を除き皆がGET!していた。わりと長い地合で、オイラが最初のシイラをヒットさせてから取り込みを終わり、その後もバタバタとラッシュが続き、更にまた一匹ヒット!

20060615063903.jpgなんともバブリーな地合だった。
その後も、ボイルや、潮目、浮遊物と攻めて回って、オイラ個人の結果は103cm、100cm、(何れも実測)80cmクラスX2(未計測)の合計4本、友人たちでの合計は4人で13本であった(最大105cm) 船の方でカウントした実績は、最大118cm 9人で42ヒット、25キャッチと言う事だった。



続きを読む
スポンサーサイト



Offshore fishing | 2006/06/14(水) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(2)