プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
ギャンブルに勝った感じの充実感!
IMG_6454.jpg

100円ショップで300円で購入。
こんな物でも2年以上使えた。

汚れもかなりのもんで、人前では少々恥ずかしい・・・。

そんな訳で・・・


続きを読む
スポンサーサイト
物的趣味 | 2006/11/29(水) 11:21 | Trackback:(0) | Comments:(6)
使う以外の楽しみ
IMG_6448.jpg

無骨な中にもエレガントな雰囲気を持ち
ラバーベルトが更にスポーツ感をかもし出す。
流石、基本的には宝飾メーカの作品だな、と言う感じ


続きを読む
物的趣味 | 2006/11/25(土) 19:28 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ラッゲージ
20061125035921.jpg

約 60cmX40cmX25cm 4.4kg

落札価格3,610円 送料1,500円 合計 5,110円
続きを読む
FISHING TACKLE | 2006/11/25(土) 04:55 | Trackback:(1) | Comments:(2)
15年前の思い切った買い物
IMG_6443.jpg

100万円超?


続きを読む
物的趣味 | 2006/11/24(金) 11:58 | Trackback:(0) | Comments:(0)
06'コモドの準備3
IMGP2266.jpg

YO-ZURI DOUBLE SLEEVE H220 #4 ¥380/30個
DECOY SPLIT RING HEAVY CLASS #10 250LB ¥500/8個

今回購入したスプリットリング#10 250LB は、ショックリダーとポッパーを繋ぐ部分に使用するための物。通常はポッパーのアイにそのままショックリーダーを通してスリーブ止めにするのだが、ポッパーのローテーションをイージーにする為に今回はそのような方法を取った。
(フックに使用するには300LBを使用するが、ハンマーヘッドには、この300LBが購入時に標準装備されてる)

IMGP2269.jpg
過去に購入した最強パワースイベルにセット

スリーブについては比較するほどそれぞれの商品に大差は無く何も考えず常にこれを使用している
一方、スプリットリングについては様々なメーカーからたくさんの物がリリースされ、安価な物から高価な物、優れ物から使い物にならない物まで、実に多い。 まず、使い物にならない代表としては、フックをセットした後、スプリットリングの隙間が開きっぱなしの奴。低番手の細いワイヤーのフックの場合はセット時に隙間を大きく開ける必要はないので、クセも付きずらく何を使っても問題はないのだが、今回使用するような極太ワイヤーフックの場合は、セットする際にかなり広げなくてはならないので、粗悪な物を使うと後々嫌な思いをする。 よっぽどの事がない限りフックが外れる事はないが、その隙間にショックリーダーや、メインラインが絡みイライラする事は多々あった。

今回使用するこの商品は素材的には言うこと無しで、更に断面が斜めにカットされていて他製品と比較してトラブルが少ない。見た目には些細な部分だが、こんな些細な部分が結果を大きく変えたりもする訳である。そのような細かな部分への配慮がなされてる事で、その商品に対しての開発者の思い入れを消費者は知るのだろう。

この釣りはパワーの釣りである部分も大きく、タックル的にも弱った部分から必ずブレイクしていく、それがフックであったり、ラインであったり、スイベルであったり・・・・時として、それがアングラーであったりもする。

大きな釣りを支える小さな小物たち。可能な限り、ハイクオリティーな物を選びたいものだ。
2006'コモド遠征準備 | 2006/11/22(水) 07:30 | Trackback:(0) | Comments:(0)
HN(ハンドルネーム)
IMGP2260.jpg

オイラの場合は単純にコレだったのよ・・・

既に喫煙歴20数年。
キッカケはよくある、悪友から薦められた一本。
たしか、セブンスターだった。180円/1箱だったかな?
その後数週間後、制服の胸のポッケに常用するようになった。
厨房レベルでも健康を気遣ってマイルドセブンに変えた。
16歳の時だったかな?初めてパチンコに行った。



続きを読む
独り言 | 2006/11/21(火) 08:36 | Trackback:(0) | Comments:(2)
06'コモドの準備2 つまらない買い物
ロッドを買ったり、リールを買ったりとその様な事も趣味としての釣りの楽しみの一環であるが、中にはつまらない買い物もある・・・。

『糸』 

これは、実につまらない。
続きを読む
2006'コモド遠征準備 | 2006/11/19(日) 16:41 | Trackback:(0) | Comments:(2)
鹿留
20061119062542.jpg

今日は友人たちとBBQ&FISHING

20061119062924.jpg


個体も景色も秋・・・・

続きを読む
fly fishing | 2006/11/18(土) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(4)
06’コモドの準備 1
個人的経済事情やその他の事で、ここ数年続けていた秋の海外遠征は、今年は断念するつもりだった。しかし、今年に入りバリ、パラオ、チョジャと遠征し、何れも心から満足に値する結果は得られなかった。 前回もそうだったが、これが最後かなぁ・・・と思いつつ準備するのも何度目だろう・・・?

20061114173459.jpg

取り敢えず注文したルアーが先日届いた。

HAMME RHADE G-CUP
#07トップライト・ブラック
#10ローライト・ピンク
#23クラウディー・ブラック
#36メバチマグロ

合計6個に、通販の為の手数料込みで約40,000円 (ピンクから手前6個が今回用意した物。写真奥の数個のE-cupは前回のパラオ遠征の時に用意した物)

狙うは50kg over!

コモド遠征もこれで4度目。今年で40歳を迎える上でも体力的に後が無い焦りもある。なんとか今回で結果を出したいものだが、また無理だろう(涙)


2006'コモド遠征準備 | 2006/11/14(火) 18:19 | Trackback:(0) | Comments:(4)
いやぁ~~~飲みすぎた
20061113012139.jpg

11日の夜から仲間たちが集まり船内ですき焼きパーティー♪
船は知人の所有している物だが、60ftのこのクラスで数億円・・・。
ベットルームも3つあり、快適このゆえない環境、通信カラオケの設備もあり、宴会には最高だ。
まぁ、船の価格も然ることながら、ここ、横浜ベイサイド・マリーナに係留しておく経費だけでも年間600万円・・・。

こんな船を所有するなんて、一般的庶民のオイラレベルには夢にも見れない・・・(涙)

さて、23時頃から宴会は始まり、食って飲んで約6人ほどで生ビール7L ワイン2本 焼酎3本 ブランディー一本。宴が終わったのは9時ごろだったか?その後オイラはベットルームでその殆どの時間を費やしたが、昼頃より剣崎沖まで行ってカワハギ釣りを楽しんだ。
しかし、オイラは殆ど寝ていたよ。


Offshore fishing | 2006/11/12(日) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ライギョの呼吸
20061106004405.jpg
ゆっくり浮上して

20061106004417.jpg
こんな感じで空気を吸い込む

基本的にはエチオピクス等のハイギョとは異なり肺呼吸してる訳ではないようだ。一旦空気を取り込み、それを吐き出すためには水圧が必要なので、地上で呼吸が出来るかというと機構上むりがあるようだ。 しかし、10度前後の気温であれば3~4日は水が無くても生きていられるようである。反対に、えら呼吸だけでは必要な酸素を取り入れる事は出来ず、この息継ぎできない環境では溺れ死んでしまうという。

そんな訳で、今回の飼育環境も個体のサイズにしては水深が浅く、???という感じも見受けられるが、ある意味、彼にとっては悪くない環境なのかもしれない。 


AQUARIUM | 2006/11/05(日) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(2)
友人からの贈り物 ウルトラ鮎
伊勢海老釣りにハマっていた友人が最近ハマってるのが、鮎のコロガシ
魚は釣るのも食うのも大好きなオイラにとって、その中でも鮎はかなり上位にランクされる。 最近では秋刀魚が安く、スーパーで購入してきては、最低でも一度に2本、あれば4本くらいは楽勝。虹鱒は5匹目で飽きたが、鮎ならレギュラーサイズであれば、5本なんで楽勝に食えちゃうのだが、過去にそんな話題でその友人と話した経緯があり、今回その友人がある程度釣って数が揃ったら送ります^^と言ってくれて、んな訳で、2日に届いた鮎かコレ!


『フタを明けて驚いた』

続きを読む
未分類 | 2006/11/03(金) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)