プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
K-Bullet SD1204-#6 購入
K-Bullet SD1204-#6

IMGP2394.jpg

IMGP2392.jpg

12'00" 185g #6 95cm 価格58,590円(購入価格42770円送料、手数料込み)

所有するK-Bulletシリーズはこれで5本目となる。
デサイン的には派手さやインパクトは無いが、ガイドやその他のパーツ類、コルクの質や形状は価格対比で考えると相当ハイクオリティーな出来だと思う。何より、オイラが気に入ってるのはフィライフィッシングという特性上、道具というより嗜好的価値観に傾く傾向が多い中で、このシリーズはその価格設定から全てにおいて、実践的な攻撃的ロッドとでも言うか、正に釣るための道具というイメージである。

必要の無い物はそぎ落とし、必要な物は最大限にというのがオイラの持つこのシリーズのイメージだな。
同シリーズの#10に至っては、フィッシングショーで見て、販売と同時に購入したが、これはシリーズの中でも傑作なのでは?と思える程に気に入ったが、その後フライロッドとしては爆発的な売れ行きだったとかで、今でも入手困難が続いているようだ。

FFロッドは比較的国内メーカーは弱いというイメージがあるが、それも歴史のある伝統を重んじる背景によるものだと思う・・・。しかし、魚も進化すればメソッドも進化する中で、伝統を重んじる事も否定できないが、ネオ・フライフィッシングの夜明けを感じさせられる逸品であり、今後も同シリーズには期待したい。

完全な個人的私感のインプレです。




スポンサーサイト



FISHING TACKLE | 2006/12/28(木) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(4)
06/12/28王禅寺
『釣る物ないねぇ~』『そーだねぇ・・・』『シーバスはいいみたいよ』『でも夜だよねぇ?』『うん・・』『さむいいよねぇ?』『冬だからねぇ・・・』『とりあえず、王禅寺で、その後に風呂でも行きますかぁ~』
数日前の友人との電話での会話である。

そんな訳で今日、王禅寺に行ってきた。

20061228165231.jpg
40cmチョイってとこかな^^(しかし、スゴイ水の色だ(涙))


続きを読む
fly fishing | 2006/12/28(木) 17:18 | Trackback:(0) | Comments:(2)