プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
オフショア・F.Fトーナメント

コピー ~ P1040254
AKI HOOK Salt Water Special #4/0 EP-Fiber

デカイ(笑)



コピー ~ P1040260
上が通常に売られてるコマーシャル・フライのエンリコ・ミノー
下は今回オフショアF.Fトーナメント用に作成した物だが、大きさはトビペンの14㎝に合わせて作ってみた。
かなりのボリュームで、ヘビーウエイトにするためにかなり重めのダンベルアイを付けてその上にドール・アイを貼り付けてみた。 フックも普通にセイルまでOKな丈夫な物を使ったので、最近、相模湾で時折飛んでる20kgクラスのツナが奇跡的に咥えてくれたら・・・

イイのになぁ~♪

スポンサーサイト
fly fishing | 2008/07/31(木) 17:56 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コピー ~ F1000161

相模湾に行くはずだったが、前日の疲れで起きれなかった・・・。
んで、オイラは美味しいとこだけ頂きに夕方から友人たちと合流したが、
肝心のカツオはノーキャッチだったらしい(涙)

そしてキープされてたのは大量のゴマサバ

巷ではマサバは珍重されるが、このゴマサバは意外に安っぽく扱われる(まぁ、安いか)
しかし、夏場はマサバよりゴマサバ!という話もあり、今回もオイラ的には美味しくご馳走になりました。
写真のお造りは職人さんの手によるものですが、シメサバとは多少異なり、刺身をサッと酢で〆た
だけで、塩は使っていない、脂の乗り乗りのこってり系とはことなりアッサリとしてレモンや、酢橘と醤油で頂くと、なんか夏っぽい感じもあって涼しげな夏には好い肴です。

P1040231.jpg

んで、こっちはオイラは数本貰って帰ったんだけど、クーラーに入れたまま、
うっかり車の中で半日放置してしまった個体・・・
気が付いて車に取りに行った時はまだ水はかなり冷たかったけど、一応心配なので味噌煮にしました。今回は気合を入れて圧力鍋で骨まで食える代物を・・・と思ってやってみましたが、かなり煮崩れで見栄えは悪くなってしまいましたが、味は抜群!

鯖は美味いよ^^

fly fishing | 2008/07/23(水) 12:30 | Trackback:(0) | Comments:(2)
マッタリとトローリング
コピー ~ P1040217
前日に130kgクラスのカジキが3本上がったという話を耳にして、

『んじゃぁ、たまにはやってみる?』

な感じで、2本出しで引っ張ってみましたが、何のリアクションもありませんでした(笑)

でも、翌日にビルフィッシュトーナメントにエントリーしていた先輩ガイドさんとお話ししたのですが、
当日下田沖の方ではヒットコールは80本近くあったようで、単に我々がド素人だっただけだな(笑)

コピー ~ P1040216
で、引っ張りも飽きたので、こんなところでルアーを投げてみましたが・・・
貸切状態のポイントは気持ち良かったですが、魚は全く付いていませんでした(笑)

コピー ~ コピー ~ コピー ~ P1040221
潮目沿いを流しで浮遊物があればキャスト・・・
そんな感じでマッタリと進行していき、少ないながら数個体のシイラと遭遇^^
70㎝クラスを1本キャッチし、その後はメジ、カツオの群れに数回遭遇しましたが、
あまりヤル気のある個体たちではなく、数本のヒット&キャッチで終了。

コピー ~ P1040212
それより、最近タイ釣りに嵌ってる友人が持参した、自家製のタイの干物・・・
コレを朝食で頂いたのですが、激ウマでした^^
トローリングしながら船のキャビン内での朝食の支度だったので、ホットプレートで焼いたのですが、
コレ、直火でしっかりと焼いたら更に美味かっただろうに・・・



fly fishing | 2008/07/22(火) 07:55 | Trackback:(0) | Comments:(0)
更新が滞ってましたが・・・
コピー (3) ~ P5141216

2008/04/20~24 PALAU

2008/05/13~15 阿寒湖

Coolman.jpにUP致しました。(阿寒湖はまだ途中・・・)
fly fishing | 2008/07/18(金) 13:36 | Trackback:(0) | Comments:(0)
道東巡り 最後はニジで〆
昨夜の夕食の喰い過ぎで体調不調・・・。
しかし、しっかりと4時半には起床して5時には出船!

しかし、けっこう無理して出たのに釣れるのはウグイのみ・・・
そんな事している間にも、お腹はギュルルルルーーー

速攻でホテルに戻り・・・・

すっきりしてから、朝食を摂りに行きましたが、半分も喰えず・・・

そのまま温泉に浸かりに行って、その後は床の中へ・・・・


で、14:00時に 復活! いざ出陣!!!!

コピー ~ P1040171
午前中のボートフィッシングではウグイ地獄だったので、午後はウェーディングでエントリー!
で、ポイント目指してまっしぐら!


コピー ~ IMG_9216
ボートはこっちに繋いでおいて・・・

コピー ~ IMG_9206
立ち込むのこっち側・・・

コピー ~ IMG_9209
時折、恐ろしい波がやって来ます・・・

コピー ~ IMG_9137
2時間近く全くアタリもありませんでしたが、止めようと思った時にガツンと来ましたよ(笑)

コピー ~ IMG_9143
写真を撮るために岸寄りに移動中・・・

コピー ~ IMG_9153
さぁ、これから撮影のための準備・・・
釣り人にとっては、至福の時・・・
魚にとっては、疲れた挙句に、これから地獄の撮影会(苦笑)

よし! ポーズも決まったところで・・・

コピー ~ P1040132
パシャ!

釣り人・・『綺麗に撮れたかなぁ~』

魚・・『早く帰らしてぇーーー(涙)』



コピー ~ P1040134
釣り人・・『ガッチリ掛かってるねぇ♪』

魚・・『いいから、早く帰らしてぇーーー(涙)』


コピー ~ IMG_9155
釣り人・・『やったぜぇーィ♪』

魚・・『もう、お願いだから早く帰らしてぇーーー(涙)』




釣り人・・『さぁ、そろそろリリースするか・・・』

魚・・『あぁ・・・地獄だった・・・』



コピー ~ IMG_9203
釣り人・・『ありがとねぇ~^^』

魚・・『礼なんて言われたくねェー!!』


コピー ~ IMG_9204
釣り人・・『おおきぃくなって、また来いよぉ~』

魚・・『冗談じゃねぇーーおめぇ~は、アホかぁ?』




オイラに関らず、釣り人によくある光景・・・




釣りとは残酷であるが・・・・


止められない(苦笑)  よね?


道東巡りの4日間・・・これにて終了!
fly fishing | 2008/07/16(水) 13:56 | Trackback:(0) | Comments:(2)
道東巡り3日目の湖
2日目は某湖でボートフィッシング

ウグイに悩まされながらも、そこそこのサイズのアメマスと、
変わったメソッドで豆鱒たちが遊んでくれました(笑)

コピー ~ P1040091


コピー ~ コピー ~ P1040119


で、今日は晩飯が凄かった!

いつもはフッシング最優先ってな訳で、軽視していた夕食も今回は

コピー ~ P1040121

ジャーーン! な感じのけっこうな宴でした^^


コピー ~ P1040127

アキアジの刺身と椀は絶品でした^^


コピー ~ P1040126

で、なんと言ってもコレ! コレは最高に美味かった^^


コピー ~ P1040125

メンメの鍋 高級魚らしく、釧路のワショウ市場で一尾数千円で売ってるのを前日見かけました。


コピー ~ P1040122

で、こちらは宿の支配人さんの心意気で追加してくれた、ローストビーフと行者ニンニク


おかげさまで、翌日は食べすぎ飲みすぎによる胃痛で午前中は床の中(撃沈涙)



番外編

前日の夕食は、釧路のワショウ市場で様々な魚介類を買ってきて友人宅の庭先で海鮮BBQ^^

最高に美味かったな^^

コピー ~ P1040071

初日の宿は友人のトレーラーハウスにお世話になりました^^


コピー (2) ~ P1040070

牡蠣、ツブ、ホタテ、ホッケ・・・・・ 
新鮮だし、酔い潰れれば後ろのトレーラーにはすぐベッド・・
こんな雰囲気で喰う海鮮BBQ  最高!

余談ですが、7月だというのに、日が落ちてからはフリース無しでは過ごせない寒さでした(笑)
fly fishing | 2008/07/15(火) 16:47 | Trackback:(0) | Comments:(3)
道東巡り 一期一会
4時間で1バイト1キャッチ

爆もイイが、コレも良い。

コピー ~ IMG_8994


コピー ~ IMG_8999


コピー ~ IMG_9048


コピー ~ IMG_9053


コピー ~ IMG_9035

のべ4時間のキャスティング 視界には他の釣り人は無し・・・
多分、釣れないんだろうなぁ・・・
濁った白波を見ながらそんな事を考えつつ・・・
期待は良い方に裏切られた

1チャンスを大切に捌き、至福のキャッチ

67㎝の海アメ

K-BULLET HD#13 ROSS Momentum-5
Line TypeⅣ 12.5m+running(interm) Leader #3 20feet
Fiy TMC-777sp #8 Black zonker

コピー ~ P1040068

fly fishing | 2008/07/14(月) 13:19 | Trackback:(0) | Comments:(3)
北海道の準備
準備といってもフライを巻くでもなく、在庫を掻き集めて何とか・・・ってな感じ。
ラインに関しても、帰ってきてから直ぐに後片付け・・・と、サッサと出来ないオイラは、こんな感じでどのリールに#○番のタイプ○とブログにでも記録を残しておかないと、いざ、次に必要になった時に

『あれぇ~?のこライン何だったかなぁ?』

そんな訳で

モーメンタム #13 TypeⅣ
ノーチラス 10 #10 TypeⅣ
ティボー    #13 TypeⅡ

その他は記載しなくても見れば解るので省略

ロッドはK-BULLET SD#10 HD#13 XD#8 Distance #8

道東方面でサーフでアメマス釣って、場合によっては少々川を上がってみて・・・
その後、屈斜路湖でボートでセミでも浮かべてみて、運が良ければモンカゲ?
その後は、阿寒湖で温泉入って、ストリーマー引きつつ、モンカゲ浮かべて・・・

サーフで70㎝UPのアメマスキャッチして、屈斜路湖ではセミで50㎝UPの虹をキャッチ、
阿寒でモンカゲで55㎝のアメマスと、ストリーマーでサクラマスをキャッチ・・・・

そんな訳もなく、サーフではひたすらのキャス練、FWではウグイ地獄・・・・

な、現実が待ってるだろうが、とりあえず、このジメっとした関東をしばらくの間脱出して
マイナスイオンを燦燦と浴びてくるだけでも◎^^

そんで、帰ってきたら梅雨明け^^ 

そんな感じに行けばイイねぇ~♪


更に、目的のゲームが達成できれば、更に良し!

P1040059.jpg

まだ、準備中のリールとライン

P1040047.jpg

部屋に散らばってたストリーマーを整理してみたら、何とか今回は足りそうかな?

P1040052.jpg

定番のシェニール・ストリーマー

P1040051.jpg

サーフで使用の ゾンカー(中央のグレイ、ブラウン、ブラックは昔、上州屋で1本100円で買いました)

P1040053.jpg

これはサケ稚魚の時の海アメパターンですが、今時期には???かな?

P1040057.jpg

とりあえず、視聴性重視のセミパターン、1個しかないので、あとは現地調達(笑)

P1040046.jpg

出番があればイイなぁ~な、モンカゲドライ


そういえば、最近、フライボックスを新調したのですが、
安価で使いやすそうで、なかなか優れものですよ

P1040065.jpg

左側は、中~大型ストリーマー用で120本収納可能 2300円

右側は 小型~中型フライ なんと704本収納可能で 2600円

ブランドはBASSではお馴染のメイホウ化学、デザインは杉坂研治さん

ある意味、最高のタッグですね(笑)

パッキンが着いてて完全防水、ウェーディング時に落としても、浮く事はもちろん水の浸入は無し。
何よりも、類似する商品の中では、かなりリーズナブルで機能は充実しているように思えます^^


そして、もう一つは


P1040044.jpg

A4サイズくらいの巨大フライボックス

コピー ~ P1040042

中なこんな感じ。 7㎝くらいのデシバーを1本入れてみました。

シーバスにはもちろん、これからのシーズン、オフショアでのシイラ、カツオ、メジといったSWFFにはもってこいのサイズであります。 エンリコや、デシーバー等もこれだけ大きければ型崩れもないし、JGFA等、ルールを基調にしたゲームを展開なさる方には、リーダーを付けたまま収納できる、こんなサイズは非常に便利だと思います。 価格は7000円ちょっとと、やや高価ではありますが、それなりの価値はありそうですよ。 実は、PALLASに来たゲストさんがお持ちになったなのですが、何処で売ってるかを聞いて即買いしました。

メイホウのフライボックスは杉坂研治さんのサイトケンキューブで、通販購入できます。

黄色い大型フライボックスは、サンスイ川崎店で購入できますよ~♪


さて、準備の続きを始めるかな・・・



fly fishing | 2008/07/07(月) 08:49 | Trackback:(0) | Comments:(4)
この濁りじゃ・・・
あまりにも天気が良く、じっとしてられなくて
近所の川にオイカワF.Fゲームをしに行ってきましたが・・・。

コピー ~ P1030993

ガーーーーン!

カルピスまでは行かないまでも、ごらんのとおりに白濁水・・・。

コピー ~ P1030999

とりあえず、#24を付けて振ってはみましたが、ほんとうに岸に近い僅かな部分で時折、3㎝程度の魚がちょっかいを出してくる程度・・・

コピー ~ P1040018

お手上げ状態でした(涙)

コピー ~ P1040023

でっかい積乱雲が夕日に照らされてキレイでしたよ^^
中では、雷がピカピカ光っていて、天空の城ラピュタ 実写版?な感じ・・・

更に、川の向こうでは練習かな? 大きな花火が3発ほど上がっていた^^

さぁ、帰って焼き鳥喰ってビールでも飲むかな・・・。

なんか、釣れくても充実しちゃった感じです(笑)
fly fishing | 2008/07/04(金) 20:29 | Trackback:(0) | Comments:(3)