プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
KING OF SAEBASS FLY
L1050411.jpg

GAMAKATSU SP11-3L3H #1

フックが通常よりもかなり大きめで太軸ゆえに、ナイトゲームでの定番サイズでは弾かれる事も多く正直ノリが悪い。しかし、50㎝を越えたくらいのサイズになるとバイト後の反転時に個体自体の重さの相乗効果でしっかりと乗ってくるものである。

フッキング~キャッチの中でフッキングの事だけを考えればワイヤー自体は細ければ細いほど良いが、ゲイプ幅は魚のサイズによって適切なサイズは変わってくる。 ナイトゲームで初心者が最初の一本をサイズに関わらずキャッチしたいという場合は、TMC811 #1~#2を使用すれば40㎝クラスの自重でもカウンターでいい感じにフッキングしてくれる。しかし、50㎝~60㎝クラスがヒットした場合はそれなりの"いなしファイト"をしなければ、掛かりどころ次第では簡単にバレてしまう・・・。しかし、それこそがゲーム性であり、楽しいむところでもあるのだが、最初から60㎝クラスを対象に考えた場合、ゲーム性よりも確実性を重視するとフライもやや乱暴な形になってしまうのが今回の、このゾンカーなのかもしれない(笑)

今夜、ルアーの世界では少々世間に知られた友人が関西より仕事?遊び?(まぁ、それはさておき)でやってくる。当然、横浜の海をご案内する訳だが、せっかくだからフライも振ってもらおうと思い、彼の為に数パターンのフライを巻いてみた。G.Tフィッシングの合間にセールもF.Fで簡単に獲ってしまうほどの彼だが、60㎝クラスのシーバスを、ヒット後にバスフィッシングのように、強引に引き寄せるダイナミックなゲームを楽しんで頂こうと考えながら巻いたら、こんなフライが出来上がった(笑) けして彼が強引なファイターという訳ではなく、そんな感じが似合う彼、今晩が楽しみだ^^♪
スポンサーサイト
fly fishing | 2010/04/23(金) 11:55 | Trackback:(0) | Comments:(0)
サーフェイスミノー
L1050307.jpg

L1050296.jpg

L1050297.jpg

GAMA B10S #1~#1/0 全長10㎝~12㎝前後 フォーム部分6.5㎝~7.5㎝前後

このフライのシーズンが始まった。昨年よりやや早い印象だがまだムラはありそうである。必然か偶然かは別として今シーズンのデイゲームでサーフェイスミノーにシーバスが飛び出したのは4月2日、その後も狙ってやっと出たという日もあれば、四六時中ボコボコと出る日もあり、どれが本来のパターンなのか正直解らない部分もあるのだが、すべてが交通事故ではなく、日によってはパターンとして成立しているようだ。 次回のゲスト様に頼まれて少々巻いたが、今シーズンもまた、どんなドラマが生まれるか楽しみである。
fly fishing | 2010/04/12(月) 16:18 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Craft Fur
コピー ~ L1050219

GAMA B10S #1/0


続きを読む
fly fishing | 2010/04/02(金) 15:05 | Trackback:(0) | Comments:(0)
家電その1 掃除機
コピー ~ L1050218

細かいところではあちこちの電球、洗濯機、冷蔵庫、掃除機など、我が家の家電製品が既に寿命を迎えている・・・とりあえず早急に用意しなければならなかった(とは言ってもけっこう前からなのだが・・・)のが掃除機、それまで使用していたのは紙パック式の物だが、とうとうその紙パックが廃盤になり使えなくなってしまった。そんな訳で以前から様々な掃除機を見て回っていたのだが、既にその時点でダイソンと決めていたのだが、とにかく高い!まぁ、ハイエンドのロッドの価格を考えれば・・・なんだけど、ロッドだとけっこう簡単に決心できるものの、掃除機だと・・・ ウン万円も払うと思うと悔しくてならない(笑)

結論から言うと、カッコイイからこれ欲しい!なわけだけど、それ以外の理由が欲しかった、他の物と比較してこれだけ優れているから高くてもしょうがないのである!という理由を探すために様々な機種を見て回ってきた。しかし、価格対比で考えると、ダイソンもその他のものもあまり変わらないというのが正直な感想であった。 だったらカッコイイ気に入ったものを買え!とばかりに決心はついた。

それから機種選なのだが、最新の26はコンパクトで使い勝手が良さそうでメーカー発表スペックでは小さくなってもパワーは従来のものと変わらないとされてるのだが、ユーザーのコメントを探して見て回るとやや劣るとの意見も多々見られた。更に容量も小さいのが少々気になった。片手で本体を持ち片手で掃除というスタイルには少々重たいが、大きくても他にそれをカバーできるだけのメリットはあると思ったので、今回22に決めた。

さて今度はどこで購入するか?中古は最初から選択肢から外し、価格面とアフターサービスを重視して検討、ネット通販等ではかなり安価で販売されてるものもあるが、一部並行物にはダイソンのアフターサービスが付かないものもあり、壊れたら回収~修理~お届けまでで3日で対応するというデーラーの保障のしっかり付いたものが欲しかったので、今回はデーラー物を選んだ。

使ってみた感想だが、とにかく煩いよ・・・

吸引力は流石だな

以前までは紙パックだっただけに、ゴミ捨ては凄く楽だ

やっぱ、重い・・・

掃除機としては普通に◎ですが、なにより家電、それも掃除機をカッコイイと思って所有できることがなんか嬉しい感じ・・・ ん~ 色合いといい、デザインといい、カッコイイですねぇ~満足(笑)
fly fishing | 2010/04/02(金) 13:59 | Trackback:(0) | Comments:(4)