プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
肴釣
P1040531.jpg

食用でスーパー等で買うと250円~400円/1尾 5本で1,250円~2,000円
んで、私が一度で飽きずに美味しいと思って食える数が概ね4~5匹


P1040525.jpg

自宅から車で30分、水質はクリアーで虫もたくさん居て、ドライでのゲームはなかなか楽しめる反面、
ニンフ&ウエットの水中の釣りは難しい。1時間半ほどやってると15~20尾くらいは釣れて、
大体このくらいの時間をやってると飽きてくる


P1040528.jpg

釣る度に食用の見地から個体を見て美味そうな個体はキープ、そんで、5匹になったとこでストップ。
ニジマスもけっこう目利きが難しい魚で非常に個体差がある。身の絞まって美味いヤツ、水っぽくて身がグジュグジュのヤツ・・・ 見た目が綺麗=美味い というわけでもないので、これはこれでけっこう楽しい^^

天然物=美味い というセンスは間違いないのだろうが、それには天然個体を食用という見地から見ることが出来る能力が必要であり、悲しい事に私にはその能力は無い。

魚=食べ物 というセンスが一般的だから、すし屋の水槽に違和感を感じる人も少ないのだろうなぁ~

真横で牛を飼育し、うちは新鮮さが売りですという焼き肉屋があったとしたら?

無理な人が一般的だろうな。
スポンサーサイト



fly fishing | 2010/05/27(木) 15:23 | Trackback:(0) | Comments:(2)