プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
S川のオイカワ 2010’①
コピー ~ P1040650

今シーズン初のS川、S川仲間のKEBARIYAさんが16㎝UPを釣るなど、
今シーズンは調子が良さそうなS川だが、オイラにもイイのが釣れるか?


コピー ~ P1040552

5:00時過ぎから実釣開始するも全く反応がない・・・ 雨の影響かやや濁りも入ってる、少しづつ丁寧に攻めて行くが全く無反応・・・ 諦めかけたところでピックアップの瞬間にフライに出た、ピックアップが偶然にもアワセになり上手い具合フッキング、しかし、これがかなりの勢いだったもので後ろのヤブに個体がすっ飛んでった・・・ 更に最悪なのが、そのままカツオの一本釣り状態でフックから外れた個体がヤブの中に・・・ 急いで探しでリリースと必死に探すが見つからず・・・ なんか異常な罪悪感と空しさ・・

悲しいかな、これが今シーズン最初の魚である(涙)

その後全く反応がないままの状況が続き、1時間ほど経過するともの凄い量の虫が飛び始めた、ユスリカからやや大きめのカゲロウまで、とにかく凄い量だったが、ライズは全くなし・・・フライにも反応はない・・・ 更に数十分が経過して虫たちも全く居なくなった頃になり、フライにオイカワが反応しだした。 そんでやっとキャッチできたのが上の写真の個体、11㎝前後のオイラにとってはそこそこ良いサイズ

『あぁ~ これで帰れる』

ホッとした^^


コピー ~ P1040568

ちょいと水中撮影に付き合って頂きました。背中に太陽の光が美しく光っている、濁りがなければもっとキレイだったろうなぁ・・・ その昔、この状況を水槽内で再現したくてメタハラなど、ずいぶんと凝った時期もあったなぁ~


コピー ~ P1040598

これで帰れると安心してラフに攻めると、ここから面白いようにフライに出始める・・・
更に、ここからはオイカワ特有の電光石火的な感じではなく、イイ感じに水面に出て、フライを咥え定位置に帰る姿が、ややスロー目になり、一呼吸置いてのソフトなアワセで乗ってくる・・・ これは凄く楽しかった♪ サイズも良く写真の個体で13㎝ SAGEの#000もイイ感じで曲がり、それなりのファイトを堪能できた。


コピー ~ P1040607

前の個体を撮影後、次の1キャスト目でまた良形がヒット、かなりポットベリーな♀だが、
これも良いファイトを楽しませてくれた。


コピー ~ P1040618

そんで、またまた数キャスト目にややサイズダウンしたが、体色のキレイな♀個体がヒット
なんか気が付いてみるとイイ感じでバタバタっと楽しめたが、このポイントはこれで終了!


コピー ~ P1040628

その後、ちょっと離れたポイントで数回フライに出たがフッキングせず、
最後にこのハヤが釣れてストップフィッシングとした。



コピー ~ P1040662

いい感じにゲームを終えられると、その後の余韻も気持ち良いものである^^


コピー ~ P1040632

SAGE XTL000710-3 #000LINE
SAGE 3100
FLY #20

GOODサイズの♂にはお目に掛かれなかったが、十分満足!

でも、ここで良形♂連発のKEBARIYAさん・・・流石です(拍手!)

スポンサーサイト



fly fishing | 2010/05/28(金) 09:56 | Trackback:(0) | Comments:(4)