プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2012/04/24.25.26 Cover Game ①
コピー ~ P1080957

04月24日7:00時過ぎに羽田を発つ 現地(ポイント)に到着すると天候は悪くない、カバーの状態は所によって菱がパラパラといった感じでオープンのでゲームが主体、浮き芝のエッジを攻めるなどして数発バイトはあったが個体が小型なのかヤル気がないのか解らないが、フロッグが口の中に吸い込まれない(泣)


コピー ~ P1080959

それでも浮き芝のエッジを攻め続けてると激しいバイトがあったが、やはり吸い込まれる事はなくフロッグははじき飛ばされた。しかし、そのままシェイクを続けてると更にバイト、同じ個体か別の個体かは定かではないが、多分直前にミスバイトした個体だと思うがコイツがしっかりフロッグを吸い込みフッキング成功、とりあえず今回の遠征も坊主は免れた(嬉)

この日は天気も良く条件としてはけして悪くはなさそうだった。午前中で7バイト その内2バイトはヒットに持ち込み 1キャッチ バラしてしまった一本は完全にフッキングに成功して取り込みのために立つ位置も移動し、抜き上げた際に個体が暴れてドッボン!70㎝くらいあっただけに非常に悲しかった(泣)

食事をしてからはオープンエリアを目で見て個体探しをしながらのサイトフィッシングをしてみた。この手のゲームは経験も薄く、個体を発見してからどの辺りにフロッグを投げて、どう引いてくれば良いのか? 正解は解らないが色々試してみて少しは正解に近づけたようである。しかし、アワセのタイミングが悪くてすっぽ抜けたりと、本来であったら確実に獲れただろうチャンスを2回ほど無駄にしてしまった。 まだまだ修行が足らん(悔涙)

2日目 朝からいつ降ってきてもおかしくないような、どんよりとした曇り空で寒かったが、前日に良かったエリアのピンを一番に攻めてみた。2投目でバフッ!と最高のバイト! しかしフッキングを完全にミスって棒に振てしまった。情けなさ過ぎて悔しいばかり・・・(泣) その後は昨日と何かが変わってしまったのか?全くバイトがなく午後には激しい雨が降ってきてストップフィッシング

3日目 昨夜から未明にかけて激しく降った雨も9時頃には上がる、ゆっくりとホテルで朝食を摂ってからポイントに向かった。ある程度予測はしていたが水がカフェオレのような凄い状況になっていた。一昨日、昨日と良かったピンポイントも激しい濁りと増水によるやや強めの流れとなってしまっていて案の定ダメだった。あちこち回って攻めてみたが全くのノーバイト・・・ 個体を探しながら水面を見ていた訳ではではないが、何の気なしに覗き込んだところのウィードの影に個体らしき物を発見、『???』 半信半疑でピッチングでフロッグを投入すると見事に失敗!個体らしき物の真上にフロッグが落下、その瞬間ドバッ!と激しい水しぶきを上げて逃げていった。間違いなくライギョだったよ(泣)

半信半疑でももっと新調に攻めるべきだったと激しく後悔しながらも辺りを見回してると、またかなりの至近距離のウィードポケットの隙間に個体らしき模様の一部が見えてる・・・ 今回は新調にピッチングでアプローチ、ややビビリながらの攻めでフロッグが遠すぎたのか、その模様に動く気配がない? もしかして見間違い? いや、そんな事はない、あれは確かにライギョの模様・・・ 今度は少し近くまでフロッグを寄せてみるとウィードの隙間から見えていた模様がスーっと前に移動して消えたと思ったら、フロッグの真下から急に顔が現れ、いきなりバフッ!と出た。思いっきりアワセた! すると足元でドバドバドバ・・・とヘッドシェイク、何も出来ず必死にロッドを保持してるだけの俺・・・ そしてバレた(泣) しかしながら、どうすれば良かったのか?後悔も反省点も見つからず、ただただ経験不足を嘆くばかりであった。


よくよく観察してみると、その辺りだけ他の場所とは異なり水質が断然に良い事に気がつく、そんな訳でそこを丁寧に攻めてると隣接したオープンエリアで個体が呼吸するために水面に浮上したのを発見した。何回かその辺りにフロッグを通すが反応はなし、そこに友人が現れその事を伝えると、『マジで~』とおもむろにフロッグをキャスト、すると友人のフロッグの後ろの水面がかすかにモワ~ンと水が動く、その次の瞬間黒い影がフロッグの周りをウロウロと回り始めた・・・ そしてその影がフロッグの真後ろについたと思った瞬間、バフッ! 一呼吸おいてしっかりロッドを倒してラインスラッグを取る友人・・・ そこから一気に大アワセ、ドバドバドバ~と暴れるもフッキングは完全に成功!難なくキャッチに至った。

コピー ~ P1080960

3日間ほぼノーバイトだった友人も最後の最後でやっと一本キャッチ。

初日はそこそこの天候だったが、2日目は雨、3日目は雨は上がったもののドチャ濁りとキャストもままならないほどの冷たい強風、3日を通して天候には恵まれなかった今回の遠征だったが、また得られたものも有り、これを糧に次も頑張ろう。

3日を通して13バイト 3ヒット 1キャッチ まだまだだな(泣)
スポンサーサイト
Cover Game | 2012/04/24(火) 06:18 | Trackback:(1) | Comments:(0)
仲間たちと肉!
自分も含め参加されたゲスト様全員がG.Tをキャッチし、無事パラオ遠征も終了してから約1ヶ月、今度は仲間たちと山へ・・・

コピー ~ P1080940

仲間が用意してくれた鹿児島黒毛和牛のサーロイン5kgの塊を分厚く切って鉄板秋ステーキ


コピー ~ P1080941

『旨い』しか言葉はなし(笑)


コピー ~ P1080943

美味かった^^ その他 腿の赤身の塊は現在では禁断となってしまったユッケで頂き、その他タタキ、夜の宴はログハウスで禁断の生肉パーティーでした。 今回、6日前に韓国から来日した2名の方が参加して下ったのだが、彼女たち曰く、『地元で食うより美味かった^^』の言葉は嬉しかったネ!


DSC_0301.jpg

ドライに出る鱒も久しぶりに楽しかった。



fly fishing | 2012/04/09(月) 18:06 | Trackback:(0) | Comments:(2)