プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2013/01 MALDIVE遠征準備
IMG_9740.jpg

TMC800S#6 ポーラ・ベアー


IMG_9744.jpg

TMC800S#6 オアフでボーンに対し実績のあるパターン、向こうのガイドに貰った物はオレンジだったが、それをタンで巻いてみた。


IMG_9742.jpg

TMC800S#2 オーソドックスなクラウザー・ミノー


IMG_9746.jpg

TMC811S#1/0 ちょっとシンセティックなクラウザー・ミノだが、
過去にデシーバーとして巻いた物をリメイク


IMG_9743.jpg

上とほぼ同じ


既存のフライを持って行く予定だったが、フライボックは船に置きっ放しで本日取りに行く予定だったが、昨日の大雪で車を駐車場から出せず身動きが取れない状況・・・ 明日の朝も路面凍結などの心配もあり急遽、成田空港そばのホテルに今夜からチェック・インする事にした。 な、わけでそれまでにどれだけのフライを巻けるか?

その他、準備したタックル

ROD

SAGE Xi3 #9
SAGE Xi3 #10
WINSTON BORON2MX #12
TFO #14

SMITH KOMODODORAGON
TIFA SIHGT 64


REEL

MAKO9550 3M TARPON WF-10-F
MAKO9500 RIO BONEFISH WF-9-F
ABEL SUPER12 3M TARPON WF-12-F
STELLA 20000PG #8
STELLA 5000 #3


LINE

3M TARPON WF-12-F
3M TARPON WF-10-F
RIO BONEFISH WF-9-F
AIRFTO RXS-GT-WE12I-CB
3M SHARKSKIN WE-12-F



LIDER 170LB 100LB 60LB 40LB


この雪にはマイッタ(泣) 大忙し!


成田空港近くのホテル

成田ビューホテル プラン:トワイライト・チェックイン 18:00時からチェックイン可能、今回は23:00時チェクイン予定 ツイン:6300円/1室 空港送迎あり 駐車場15日間無料(このプランならいつも使ってる駐車場より安いな)
スポンサーサイト
fly fishing | 2013/01/15(火) 13:30 | Trackback:(0) | Comments:(1)
SnakeHeadRod③
L1100105.jpg

Fグリップの削り出し

L1100101.jpg

フラッシュの具合でグレイに見えるが実際は漆黒、上部はお気に入りのフライロッド、スコットのフルウェルのテーパーをモチーフに削ってみた。 なかなか上手くいったのではないかなぁ?

問題はリアグリップ・・・ 一本物で行くか? セパレートで行くか?
個人的には一本物の方が良いのだが、旋盤の尺が足りないので他の方法で削らなければならないのだが、これは非常に大変・・・ セパレートにする事で一本を短くできる都合、これなら旋盤にセットして綺麗に削り出す事は可能だが、セパレートは現在のところ流行物的な背景もあり、ちょっと・・・

ん~ 悩む。。。

ロッドメイキング | 2013/01/06(日) 09:19 | Trackback:(0) | Comments:(4)
Snake Head Rod②
L1100069.jpg

グリップ部分からの作成 内径18mmのEVAを用意したが、思ったより素材が硬く予想していた伸び具合とは異なり、急遽 外形32mm 内径20mm の物を用意した。そのままの状態では外形30mmでジャストなのだが、ここは丁寧に削って綺麗なオリジナル・シェイプを出そうと思ってる。リアグリップ長が長いため旋盤にセットできない状態なので、セパレートにして旋盤で削り出すか、ハンドドリルを工夫して削り出すか・・・? 検討中である。

しかし、ゴツいブランクである。

何となくイメージも湧いてきたし、ゆっくり丁寧に楽しみながら作ってみたい。
ロッドメイキング | 2013/01/05(土) 13:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Snake Head Rod
L1100040.jpg

蛇年だけに?

友人からの依頼で雷魚用ロッドの製作に取り掛かる。
ブランクが高価だったので周辺パーツにはあまり凝らずここでコストダウンを図り、実用重視の超実践型ロッドを目指す!80UPを何の不安も無くブッこ抜ける超強靭なロッド。 さて、使いこなせるかな(笑)
ロッドメイキング | 2013/01/04(金) 12:34 | Trackback:(0) | Comments:(8)