プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
クロダイ サイトフィッシング
コピー ~ L1120398

イイ感じで入魂できたNRX#8
ドシャローでエレキ踏みながらのフライフィッシングは、わりと大変だ(泣)


コピー ~ IMG_9798

その後、適切なフライはどんな感じかなぁ?と考えて・・・ やっぱり行き着くところC.C系かな?


コピー ~ IMG_9802

重要なのは、フックの選択とダンベルアイの位置、特殊な口を持つターゲットだけに、フッキング率を上げるために何をどうすれば良いか? 巻いてみては眺めて・・・ ん・・・ また次・・・

楽しい時間だ(笑)
スポンサーサイト
fly fishing | 2013/06/22(土) 13:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
かえるいぢり
IMG_9768.jpg

TANKANACONDA Jr. 36.8g

以前初めて訪れたフィールドの話だが、カバーのエッヂは40~50m先でその先には菱がぶ厚く生い茂っている。予め組んでいたタックルからリールを外し、少しでも距離を稼ぐためにカルコン400に替えて約27gのボンジュニをセットしてキャストした。カバーの奥の方では魅力的な捕食音が数分毎に聞こえる・・・ フロッグは何とかカバーに届き、5m~10mは菱の中を引くことが出来たが、菱が厚く水に入ってくれない、時折菱の切れ目にフロッグが吸い込まれるが、そうなると今度は全くフロッグが目視できない。

カバーのエッヂの付近で菱の切れ目にフロッグが入ったところでポーズを取っているとバフッ!とバイトがあった。しかし、かなり遠くなのでその後の状況が良く解らない・・・ とりあえず大アワセを決めると菱を大きく割ってドルフィンジャンプですっ飛んでゆく個体、経験も浅い私はとにかく無我夢中で寄せたのを覚えている、途中でロッドがミシミシと変な音を立ててたが、折れても獲れるならそれでも構わない・・・ それほど頭は真っ白だった。個体を丘に上げた時、ホントに手が震えていた。嬉しかったというより、まだ俺こんな風になれるんだと、取り乱してる自分に、これからまだまだ楽しめる!と、その事に嬉しくなった。

もしかしたら近いうちにそのフィールドへ行けるかもしれない、極めてメジャーなフィールド故、前回はたまたま超幸運に恵まれただけかもしれないけど、あの時描いた理想のタックルを持って出かける。

あれから約2年だな
Cover Game | 2013/06/22(土) 10:29 | Trackback:(0) | Comments:(0)
スナッグプルーフもどき
L1120375.jpg

先月自宅から近い雷魚の生息地にちょこっと遊びに行ったのだが、シブイのなんのって・・・ これが良く聞く関東のこの釣りの事情ってやつか・・・ と身をもって実感したのだが、先日の遠征であらためてこちらの個体たちが如何にウブでカワイイやつらなんだと、心から愛しく思えた(笑)

そんな遠征ばかりも行けないし・・・ かと言って関東の個体を相手にできるほど知識もスキルもない訳だが、個体の存在のないところでフロッグ投げてもしょうがないし、少なくとも個体を見かけた場所なら万が一の可能性はない訳でもない、で、どうせ投げるなら更に可能性の高いフロッグ・・・

先日自らが持ってる一番小さいヤツと言う事で、コマネズミをチョイスしたのだが、これもデカく感じた。 となるとスナッグプルーフ? 関東を中心にやっている方々記事を拝見するとけっこう使われてるみたいだが、価格も安く600円前後で買える。しかし、足をちょん切って穴を埋めたり通常のフロッグより改造が大変そう・・・

そんな訳で初めて買って見た


L1120376.jpg

CUSTON1 Triangle Point S size
Muscie Bait 17mm

フックの形状は開いて、曲げて、捻って・・・ かなり加工した。

デカイのはデカイので良いが、小さいのも良いね


L1120377.jpg

こちらはオリジナルのスナッグプルーフよりやや大きめ、プチボンとほぼ同じ大きさだが、ややボリュームがないぶん小さく感じる。


L1120378.jpg

これには、CUSTON1 Triangle Point M size
Muscie Bait 17mm


L1120380.jpg

更に同じ物で色違い


L1120379.jpg

これにはボンジュニに付属されていたハニカムフックと17mmアイでフィッティングしてみたが、
これもなかなか良い感じである。


L1120385.jpg

雨の日はロッドを天井に当てて曲げて見たり、カエルいじり(笑)
fly fishing | 2013/06/12(水) 12:12 | Trackback:(0) | Comments:(0)
BBクロスバー5000番用
コピー ~ L1120351

5000Cの調子が悪く、先日リールのメンテナンスをしてみるとWORMSHAFTが一部削れていた。


コピー ~ L1120357

さらっと調べて見たがパーツリストにはWORMSHAFT単体がなくWORMSHAFT COMPLETEで2,900円となっていた。 注文、取り寄せ、送料・・・ 様々な弧とを考えると面倒な部分もあり、たまたま友人が仕事の関係で岩槻方面に行くという事だったので便乗させてもらい他の買い物ついでにコレを購入した4,095円とちょっと割高だったが、ベアリングを追加できるので、まぁイイか~の乗りだな


コピー ~ L1120359

ノーマルとの比較だが、見た目は殆ど変わらない、ノーマルはプラ製のブッシュだがこちらはベアリングとなっている。更にWORMSHAFTも面取りをしてあるので、より滑らかにスムースに動くとの表示もあった。 飛距離に貢献してくれるのかは微妙だが、僅かでもマイナスにはならないと思うので◎^^
fly fishing | 2013/06/12(水) 10:58 | Trackback:(0) | Comments:(0)
友人の76’5500C メンテ
コピー ~ L1120327

友人が中古の76年製5500Cを1万数千円で購入したのは良いけれど、
ハンドルを回すとカサカサと変な音が・・・
と言うわけでメンテを頼まれて分解・・・
アメ色のグリスは固まっていて、真ちゅう素材のパーツは腐食している物も・・・


コピー ~ L1120335

こちらは一旦バラしてキレイに掃除して組み直しました。


コピー ~ L1120329

こちらのベアリングも酷い情況です(笑)


コピー ~ L1120330

キレイにしました^^


コピー ~ L1120336

こちらは反対側


コピー ~ L1120337

こちらも分解してキレイにしてベアリングを取り外し・・・


コピー ~ L1120338

カバーも取り払いキレイに洗浄


コピー ~ L1120339

キレイにピカピカにして組み上げました。


コピー ~ L1120333

こちらもバラしてキレイに~


コピー ~ L1120341

こちらもバラバラにしてキレイに洗浄したけど、真ちゅうのギアは変色しちゃってました。


コピー ~ L1120342

このベアリングは、かなりヤバイですねぇ~(泣)


コピー ~ L1120353

これもキレイに洗浄しましたが、交換した方が良いかも・・・


コピー ~ L1120344

ベアリングのカバーにあたるこのパーツも腐食して致命的です(泣)
これは交換を強くお勧め致します。


コピー ~ L1120349

気になっていた音は解消されました。
スプール及び、ハンドルの回転もスムースになりました。




コピー ~ L1120351

先日の遠征で使用していた時、巻いていると何か引っ掛かる感じ・・・
無理やり"グリッ"って回すと引っ掛かりは取れたが、今度はレベルワインダーが右端まで行って左に戻らなくなった(泣) 指でサポートしてやるととりあえず動く・・・ だましだまし使って、たまに引っ掛かって指で・・・ けっこう大変でしたよ(泣)分解してみると、左端の山が削れてしまってる・・・ これが原因だな。 ちょっと悔しいけど、この機会にベアリング仕様に改造するかな?

fly fishing | 2013/06/10(月) 13:43 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2013/06/04 Cver Game④
コピー ~ P1110392

10時頃からスタート・フィッシング!ファーストポイントは前回サイトで試みたがノーキャッチだったポイント。"必ず居る!"の自信の下にキャストを繰り替えずが魚の反応無し・・・ しかしながら少し離れた場所でやっている友人はサクっと50㎝クラスを2本キャッチ、その後も同エリアでブラインドで攻める友人は絶好調で最終的にはこの日だけで12本キャッチ、サイト中心にやっていた私は14:25時になってやっと今回のファースト・フィッシュをキャッチ、サイトではかなりの魚を見つけ更にバイトもたくさん貰ったが、初動の首振りでバレたり、すっぽ抜けばかりで散々であった。


コピー ~ P1110393

上唇にフック1本で掛かってた50㎝弱の個体だったが、とりあえず、今日も釣れて良かった(嬉)
自作ロッドでの初フィッシュ! ちょっと魚が小さくてロッドの具合がどうの?というレベルではなかったが、とりあえず良かった^^

サイトの合間にブラインド・ゲームでファーストフィッシュをキャッチした後も、このエリアでサイト中心で進行・・・ 個体を見つけアプローチすると、全く別のところから別の個体がフロッグに出たりと、ある意味バブリーな情況にも関わらず、アワセで個体ごと吹っ飛び空中でバレたりと相変わらず歯車の合ってないダメダメな感じ・・・ 本来なら獲れるような魚を何本ミスったことか(泣)


コピー ~ P1110404

前半に調子の良かったポイントに戻って、ここでも友人は4本連発! 私はまだ歯車が・・・(泣)
友人が4本獲った後の場所で、ちょっと奥の狙ってなさそうな所にフロッグを入れると、『バホッ!』と、今日1度も聞いてない最高の捕食音! コイツは見事に決まって気持ち良くキャッチ! 太めの75.0㎝クラス、ファイト中に十分に自作ロッドのパフォーマンスも味わう事ができた。 軽くてコマネズミやプチボンクラスのフロッグでピッチング~中距離のキャストをするには最適、このクラスを寄せる際に芝超えも難なく出来た。


コピー ~ P1110407

KOMA.NZ(B) 14.8g
けして情況が悪かった訳でもなくバイトも多数あったのに釣果に結びつかなかったのは、何かが噛み合ってない感じ・・・ しかし、具体的にその何かが解らずイライラ、悶々・・・ という感じだったが、とりあえず19:00時過ぎになっちゃったけど、気持ちの良い1本で明日移行の流れが変わりそうな予感^^

初日:バイト多数、ヒット多数 キャッチ2 ヘタクソ!(泣) 友人はキャッチ12本
続きを読む
Cover Game | 2013/06/07(金) 08:39 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2013/06/01 Cver Game 遠征準備
コピー ~ L1120301

昨年の5月は単独遠征、そして6月はベテランの友人と遠征して色々と勉強させてもらった。 そして今シーズンは4月に友人と遠征して冷え込みと強風で撃沈(泣)キャッチは一本という不甲斐ない結果だった。情況が悪かったと片付けたいが、入れ替わりで入ったベテラン友人は然程情況の変わらないな中でしっかりと結果を出していた。経験とスキルに段違いの差があることは言うまでも無いが、今回はそこそこ結果を・・・

今回はメインに999.9R80-3 衝動買いしたブランクで自作したライトカバーモデルのロッド、それにヘビーカバー用で自作したロッドを様々に楽しむのが目的、6500CSもベアリング等、少しチューンしたのでその具合も楽しんでみたい。

只今のところ週間予報では雨の可能性も極めて少なく、連日最高気温は30℃超えとなっており、梅雨のこの時期としてはミラクルなタイミングに嵌った感じである。そんな訳で期待感タップリ、楽しみで仕方ない^^
Cover Game | 2013/06/02(日) 12:19 | Trackback:(0) | Comments:(0)