プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2013’08/21~23 道東
コピー ~ P1110551

ここ数年この時期は雷魚遠征が多くご無沙汰だった鱒系のゲームだったが、2年ぶりに道東へ行ってきた。このところの道東の天候はジリと言われる雨と霧の間のようなぐずつく天気が多く連日雨模様という情況の中において、我々が滞在した3日間はかなりの好天に恵まれた。 しかし、聴き慣れた言葉ではあるが異常気象?(もはやこれが通常?)で海水温は高く、更に最近流行りの沖のゲームの影響もあってかなり厳しい状況であると友人に教えられた。そして更に、遡上個体が少ない上に数日前から河口の地形が変化して完全に塞がれてしまってる状態なので、新たな遡上は見込めない・・・居残り相手の厳しいゲームとなった(泣)

初日は漁港に向かい、ここでのんびりとルースニングゲームを楽しんだ。防波堤からの浮き釣りと全く同じで違うのはタックルがフライタックルというだけ、防波堤に座り込んでフライをちょっとキャストしてのんびり待つ・・・ 時折アメマスがボイルをしてる・・・ しかし、こんなスタイルで40㎝~場合によっては70㎝クラスのアメマスがヒットしちゃうとこなんか、正に北海道だな(笑)

しかしながらこちらもあまり情況は良くなく、Y氏が数本ヒットさせて40㎝クラスをキャッチした。 その後本命の川に向かいゲームスタート! 水量は万全!やや濁りがありこれはマイナス要素だが流れやその他の条件はGOOD しかし、とにかく魚が少ない・・・(泣) とりあえず魚が付きそうな場所を丁寧に流して40㎝クラスを6本キャッチした。 #6持って来れば良かったと後悔させられる釣果だった。

G.loomis NXR #8 VAN STAAL C-vex7/8 0/2x+#3.5


コピー ~ P1110608

しかし、2日目は情況も把握できて通常のマーカーを使用したルースニングではなく、マーカー無しのナチュラルドリフトで食わせるメソッドを発見!これでGOODサイズが連発した。60㎝クラスがブッシュに突っ込むシーンでは、やはり#6では絶対に対応できない、慎重にファイトしたものの、この日は70㎝クラスを2本もバラしてしまった(泣)


コピー ~ P1110627

ドーナッツもちらほら現れてる65.0㎝ これが私の今回の最大


コピー ~ IMGP0156

コイツは60㎝くらい


コピー ~ P1110630

通常のマーカースタイルで苦戦してる仲間にマーカー無しの場合は、こうキャストして・・・ こう流して・・・ と説明してたらコツッ!と来て50㎝半ばを連続キャッチとなったが、この後は続かなかった(泣)


コピー ~ P1110599

乱暴なファイトに、70クラスキタぁーーー! とがんばったが、コイツは秋味でした(泣)


コピー ~ P1110572

今回で3回目のY氏が、とうとう念願の70UP 71.5㎝をキャッチしてくれた(嬉!)
フライローテーションも底を尽き、最後のチャートリュースで食わせた一尾、日頃のF.Fシーバスやクロダイといい、とにかく持ってる男である!(拍手)


コピー ~ IMGP0125

今回初参加のF氏も見事に60㎝クラスをキャッチしたが、残念な事にこの後ニコパチを撮ってる最中に手からすべり落ちた個体は猛ダッシュで去って行ってしまったため、その様な記念写真を残す事はできなかったが、ご自身で見事な写真を残してました^^


コピー ~ IMGP0108

情況は悪いながらも、とりあえず全員が60㎝UPをキャッチできて良かった。悪天候が続いていて前日までは大雨、そして我々が帰った翌日からは再び大雨になったという話だった。悪天候の狭間に僅かに続いた好天でゲームが成立しただけでも幸運としか言いようが無い。

天候にも感謝だが、今回も色々とアシストしてくれた釧路の友人に感謝です^^

ありがとう。
スポンサーサイト
fly fishing | 2013/08/29(木) 09:25 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2013/08/06~08 Cver Game⑥
コピー ~ P1110486

999.9 80R-3 5000C BOM.Jr HANIKAMU

現地では前日までは不安定な天候で局地的豪雨や夕立で環境も大きく変化していた。全体的に水量も多くドチャ濁りで壊滅的なところもあれば、水質も良く好条件のポイントもあった。まずは、50㎝クラスを1本キャッチ、この5000Cだが、ドラグが甘くなっており、かなりキツク絞めてもラインが出てしまう情況でアワセが不十分になってしまい、本来だったら獲れるようなシーンでも度々ミスってしまった(泣)


コピー ~ P1110488

SnakeHeadRod.02 RYOGA BOM.Jr(B) MUSCLE BAIT TRIANGLE (L)

対ヘビー・カバーに製作したこのロッドに、やっと入魂完了!
理想的なカバーで余裕のファイトでキャッチ(嬉!)


コピー ~ P1110491

ダメージの少ないところに上手にフッキングしてくれた。


コピー ~ P1110494

75㎝くらい この個体をキャッチしてからドバァ~っと雨が降ってきて車に一時避難・・・


コピー ~ P1110495

15分程して雨が弱まり再開すると直ぐに50㎝半ばをキャッチ、そしてコイツをリリースしてからの1投目にまたヒット! これはあからさまに80㎝UPはあったが痛恨のバラシ(泣)


コピー ~ P1110497

999.9 80R-3 5000C BOM.Jr HANIKAMU

ポイントを替えて60㎝クラスキャッチ~


コピー ~ P1110496

ほぼ丸呑みでフッキング!


コピー ~ P1110501

SnakeHeadRod.03 OLD BIG"A"5000C Pt.BON HANIKAMU(純正の1サイズ上)

65cmくらい、このロッドでちょうど楽しいサイズ!


コピー ~ P1110499

下顎と上顎にフッキングしてたが、このフロッグはある意味アタリ?ハズレ?めっちゃ柔らかい


コピー ~ P1110510

SnakeHeadRod.02 RYOGA BOM.Jr(B) MUSCLE BAIT TRIANGLE (L)

その後、ポイントを替えて80㎝UP!キャッチ~(嬉!)


コピー ~ P1110508

わりと厚めのカバーの下でモワモワとおって来る気配がしたのでポーズしてみるとスゴイ捕食音でヘディング(泣) その後、しばらくポーズするがおかわり無し・・・ ヤマカンで位置をずらして攻めるとコレが的中!素晴らしいファイトでした^^


コピー ~ P1110511

理想的なゲーム超満足!!


コピー ~ P1110514

SnakeHeadRod.02 RYOGA BOM.Jr(B) MUSCLE BAIT TRIANGLE (L)

な~にもカバーの無いフルオープンのど真ん中をスローリトリーブしたらボン! マメ君キャッチ~


コピー ~ P1110517

SnakeHeadRod.02 RYOGA BOM.Jr(B) MUSCLE BAIT TRIANGLE (L)

次はカバーを狙うと今回2本目の80㎝UP!


コピー ~ P1110518

フロッグのアイがちょっと出るくらいの状態で理想的なフッキング、その後は菱ダンゴになってあまり暴れず取り込めた。こういう情況を思い描いてコツコツと作ったロッド・・・ この上ない幸せな瞬間でした^^


コピー ~ P1110525

999.9 80R-3 5000C BOM.Jr HANIKAMU

ポイントを替えて、ココは右側のピンを通せば必ず出る!と言う自信の下にキャスト! すると出来すぎくらいにキャストが決まる! いつ出ても良いように、フッキングの体制をつくり静かにリトリーブ・・・ 出ない(泣) ちょっとずらして今度は中央を狙う・・・ しかし、キャストをミスって左に1m程ずれてしまった(泣) しかし、コレに出ちゃった67㎝だった(泣)


コピー ~ P1110531

SnakeHeadRod.02 RYOGA BOM.Jr(B) MUSCLE BAIT TRIANGLE (L)

再びポイントを替え、今回3本目の80㎝UP!


コピー ~ P1110528

この1本も出来すぎのようなゲームに超満足、ロッドにも慣れてバイト後のフッキングの際に持ち手をバット部分に置き換えて鋭くフッキング出来た。考えずに自然と体が動いた事が嬉しい。


コピー ~ P1110530

アイが僅かに出てる感じで上顎中央に見事にフッキング!


コピー ~ P1110533

イイ感じに茂ったカバーのポイント、かなり遠くでヒットしたが、ポイントに対してのタックルバランス、フッキング、ファイト、全て理想的に完了できた。この満足感は言葉では言い表せないよ(嬉!)


コピー ~ P1110534

999.9 80R-3 5000C BOM.Jr HANIKAMU

この個体が今回最後の個体、ありがとう~


釣果だけをズラ~っと並べると、もの凄く良かったように見えるけど、実際は35度以上のクソ厚い中でノーバイトだった時間が殆ど・・・ ポイント毎のゴールデンタイム的な地合を予測して、上手く的中すれば良いが、そうじゃない場合はホント、地獄だった。そんな中、朝マズメのゴールデンタイムは別として、その他の時間帯でタイミング図りポイントの選択と攻めが的中した時は見事なまでの結果が出た。今回も多くを学ぶ事ができた。

初日1本 2日目6本 3日目5本 トータル12本 80㎝UP3本
Cover Game | 2013/08/09(金) 10:39 | Trackback:(0) | Comments:(2)
Cover Game 遠征準備
IMG_9833.jpg

今回はスクランブル遠征 今週になって来週の遠征が決まった。そんな訳で準備がバタバタ・・・ 更に昨日、一昨日と横浜の情況はすこぶる良く、両日共に2本づつ仕事が入っていて大忙し!クロダイもシーバスも絶好調でゲスト様にも十分ご満足頂けたので遠征前に私としてもメンタル的に充実してるのだが、残念な事にメインの6500CSがメンテナンス中・・・ ショップに連絡をしても音沙汰無し・・・ な訳で今回はオールドAアブ以下復刻5000C リョウガで対応

とりあえず全てに安物の黒いPEを巻いてあったのだが、コレが最悪・・・ とにかく色落ちが酷く使い終わるとリールは真っ黒、更に手も真っ黒、そしてコレが洗って洗ってもなかなか落ちない!夜に飯に行くときちょっと恥ずかしいくらいだった。最近はかなり色落ちして以前よりはマシになったが、せっかくリールも分解掃除してキレイにしたのに、また真っ黒・・・ も嫌なので今回は贅沢にGTアバニ・マックスパワーG.T#8 100m を巻いた。

GT遠征で使用したものだが、実際に使用する部分は劣化も殆ど無く完璧! ただ、白いラインは直ぐに汚れて茶褐色に染まってしまう・・・そんな訳で白は敬遠してたんだけど、最近の経済状況ではここで新しいラインを新調するのも・・・・ なわでコレで我慢! と言うか十分贅沢だな(笑)


IMG_9834.jpg

フロッグは少し前に買い置きしてフィッティングまでしていた物を慌ててシーリング
BOM Jr.W/P 24.2g BOM Jr.Y/B 24.0g 中古のライギョデントス 27.0g スナッグプルーフのパクリ系 14.0g 以前はブレード付きが好みだったが最近はダンゴが好み

今日現地の詳しい情報をとある筋から貰ったが、局地的豪雨等でかなり酷い情況になってるみたい・・・ 明日から天気は良いようだが、どこまで回復してくれるか?
Cover Game | 2013/08/05(月) 09:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)