プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
Rattytwister BOP
L1150960.jpg
何回か投げてみたが、何かオレとは相性がわるいのか?釣れる気がしてこない・・・

L1150961.jpg
しかし、友人はコイツでけっこうイイのを釣っている・・・

そんな訳で、以前に購入してシーリングのみで特別なチューンをしてなかった個体をリチューン!
先ず、縦長(上下)に楕円系に変形してしまったものを煮込んで正円からやや扁平気味に形成し直し、ゾンカーテープでテールを付けて、カップがギリ出るか?の位置で30度くらいの斜め姿勢

L1150963.jpg
ウェイトは気にせず、ある程度の感覚で作ってみた結果、このウェイト。

ガポッ!カポ・・・  ドバッ~! に期待!
スポンサーサイト
Cover Game | 2014/05/31(土) 14:16 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2014/05/27~29 Cover Game ②
コピー ~ P1110975
2014'2回目のカバー・ゲーム 3:00時過ぎに自宅を出発!

コピー ~ P1110986
搭乗前の一服

コピー ~ P1110987
27日10:00時前からスタート!

コピー ~ P1140001
先輩がデカイのキャッチ~(拍手!)

コピー ~ P1110995
85.0㎝の見事な個体でした!(羨まし~ぃ!)

コピー ~ P1140004
オレも18:30時にやっと一本目をキャッチ!

コピー ~ P1140006
理想的なフッキングに満足!

コピー ~ P1140007
その後、立て続けに4発出て18:47時に一本追加! コイツは危なかった、、、フック一本掛かり
頭はデカイけど、細い個体でそんなに大きくなかな?しかし、計ってみると80㎝

コピー ~ P1140016
この日は早朝から出まくり!

コピー ~ P1140014
悪くないな^^

コピー ~ P1140020
コイツも理想的なフッキング~!

コピー ~ P1140021
ハニカムフックのデカブル

コピー ~ P1140029
コイツは大満足の一尾! 2日に渡り合計6回のバイトを貰ったがなかなかヒットに至らず、諦めかけて最後の最後に無音のバイト!

コピー ~ P1140033
しかも、それが83.0㎝のランカーだったという事も嬉しいが、自らの執念に自画自賛。
ホントに嬉しい瞬間だった。

コピー ~ P1140025
ロッド:自作2号
リール:Ambassadeur 5500 Brpwn改6500C
(ファイト中に強いテンションが掛かると巻けなくなるトラブル発生)
ライン:VARIVAS雷魚MAX POWER camouflage #8
フロッグ:デカプル、BOMBER jr

L1150825.jpg
今回は、コイツのある特定のアクションが◎だった!

L1150823.jpg
コイツも悪くは無かったが、ウエイトバランスがもっとフロント寄りだったら、
今回有効だったアクションに最適だっただろう。

L1150822.jpg
ロングポーズの末のバイトだったため、フロッグの効果はどこまでだったのかは『?』だが、見事なフッキングだった。

バイト数は全部40くらいはあったかな?サイズも85㎝ 85㎝ 83㎝ 80㎝と80㎝台で4本
イイんじゃない~^^
Cover Game | 2014/05/30(金) 11:51 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2014年5月遠征準備③
コピー ~ L1150920
今回はこんな感じ~

コピー ~ L1150911
ロッドは自家製2号と3号の2本、ライトなやつと、凄いヘビーなやつ あと予備で999.9 80R-3


コピー ~ L1150919
4月の遠征にも一応持参するも、やはりロケーションの都合で使うことは無かったが、今回は出番アリかな?


コピー ~ L1150910
リールはAmbassadeur 5500 Brpwn改6500C : スプール軸受ブッシュベアリング化 レベルワインダー・ベアリング化 6500スタウトフレーム変更 ハネクラ・ウッドノブ・ミラーフィニッシュハンドル ラインはVARIVAS雷魚MAX POWER camouflage #8 コレ、色落ち少なくイイねぇ~

Ambassadeur 6500CDL Brown OHNO : ラインはハネクラの#8Brown コレはちょっと使い込むとイイ色合いになってくるね~

予備リールに Ambassadeur 6500C ファクトリーチューン GTアバニ・マックスパワー#8


コピー ~ L1150914
使い込むうちに自然と付いてしまうキズなんかも、数年すれば気にならないというか味わいなのだが、車に立てかけて支度をしている最中にバタっと倒れてアスファルトにリールがひっくり返ってると・・・ 何ともいえない悲しい気持ちになる・・・。 かと言って、毎回ケースを付けたり袋に入れたりもめんどくさい・・・。
でも、出来るだけ丁寧に扱うことを決意! こんなカバーも用意してみた。 ロッドにセットしてから装着してみると、けっこう絵になるのよ(笑)


コピー ~ L1150913
夫々のロッドに適したフロッグを選択、今回はというより、今回もメインはBOMBER jr と、前回使ってみて使いやすかったデカプル


コピー ~ L1150921
とりあえず、このケースも持って行く


コピー ~ L1150915
Stream Trail Creel DX-MS&DX 前回のモデルよりやや高さが低くなって収納容量は減ったが使いやすくなったかな?大きい方は主に実釣のシーンで使用、小型フロッグケース、外しギア一式(ロングノーズペンチ、グロッサメタリ、フォーセップ、柄のタイプの物、メジャー) デジカメ、タバコ、財布、携帯、タオル この程度が無理なく収納できる

小さい方は、アフター用、財布、携帯、タバコ、ライター コレぶら下げて飲みに行きます。

フラップのジッパーが弱く、アフターサービスに難ありなのが残念(泣) 前回購入したものは3ヶ月もたたないうちにジッパーの接着部分からベロっと剥がれてしまい代理店に連絡すると無償で修理はしてくれるが国内の送料は自腹との事・・・ で、とりあえず送ったが、その後、その品物は東南アジアの工場に送られて修理されて国内に戻ってきて、再びユーザーに戻ってくるのだが、とにかく時間が掛かる(泣) それで、パーフェクトに直ってくればそれも我慢できるのだが、見た目は酷く、丁寧さは微塵も無く正に、やっつけ仕事のような仕上がり・・・ 更に、それでも丈夫なら我慢できるが、2週間もしないでまた剥がれた(泣) 再びクレームを言うのもめんどくさく、これは諦めた。

デリケートに扱える方なら問題ないですが、使用目的が釣りというタフな環境での方は、製品及び、アフターサービスのクオリティーから考えるに、私のように1シーズンで使い捨てという考えで使われるなら良いバッグです。(私の個体がたまたま粗悪品で、更に、修理担当者、及び検品担当者が、たまたま怠慢なスタッフだったのだとしたら、私はかなり運が悪かったのでしょう(泣))

余談:フラップのジッパーポケットを使用せず、ジッパーの開け閉めをしなければ長く使えますな。
無いものと割り切って使うのも良いかな?


Cover Game | 2014/05/26(月) 06:50 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ベイト・フィネスDEクロダイ釣り
コピー ~ L1150853
フォールでのアタリを取るゲームはジグでも、バスのノーシンカーやジグヘッドでも、あまり好きではなかった。クロダイの落とし込みのゲームも例外ではなく、むしろその代表的なゲームかも?

コピー ~ コピー ~ L1150833
しかし、これが・・・ やってみると実に面白い。。。 ツツツ・・・とゆっくりとフォールしていくリグをラインに付けた目印で追って付く・・・ すると、ピタッ!と止まる時もあれば、スピードが変化する時、更にはいきなり引き込む場合・・・ アタリは様々だが、言えることはそれまでとは違う何らかの違和感。 そーっとロッドを立てて聞いてみると奴らが咥えてる(捕食してる)場合はこちらに生命感が伝わってくる・・・ 間髪入れずアワセを決めるとズシッ!っと気持ち良い重みが快感となる。

コピー ~ L1150851
視覚でアタリを確認してから、聞いて感覚でアタリを確認して、絶対的な根拠の下にアワセを決められる。
乗った時の快感も大きいが、見誤った時のやるせなさも大きい。

釣りはなんでもそうだが、このゲームも例外ではなく深く追求してゆけば果ての無い迷宮であることは言うまでもない。しかし、完全にスレ切った防波堤ではない限り、潮位、潮の状況、風・・・と、様々なファクターを組み合わせてポイントを絞り、的確な攻め方で勝負を挑めば必ず答えは返ってきてくれる。条件的に丘からの釣りが出来ないがゆえに守られてる最高のフィールド こんな夢のようなフィールドだからこそ、手軽にこの快感を楽しむことが出来るのだろう。

感謝

数時間もやって2~3枚もキャッチすれば、満足。
帰り道の運転中・・・ アワセた時の『ズシッ!』を思い出しては度々ニヤけてる(笑) 

SALTY STAGE KR-XR Baitfinesse Custom SBFC-782LT-KR
ABU Ambassader REVO LT
TORAY SEABASS PE#0.6



その他のFISHING | 2014/05/26(月) 00:03 | Trackback:(0) | Comments:(0)
極小ネット
L1150858.jpg
本来はアクセサリー目的の物なのか?

L1150870.jpg
しかし、素材はメープル&ヒノキ、作りも丁寧で通常のネットと何ら変わりないが・・・

L1150867.jpg
とにかく小さいです。。。

そして、こんな感じで写真なんか撮ってると・・・ さっそくコイツに見つかりました(汗)

L1150895.jpg
しばらくは纏わり付いてましたが・・・

L1150898.jpg
ちょいと、かまってやって・・・

L1150903.jpg
一度怖い思いをさせると・・・

L1150906.jpg
しばらくは近づかなくなります(笑)

じゃないと、知らない間にオモチャもされて歯型と爪跡でガシガシにされちゃいますからネ(泣)


実は先日PALLAS のお客様からこんな写真を見せて頂きました。

IMG_2932.jpg
リール等が一緒に写ってなかったら全くサイズなんでわかりません・・・。しかし、こんなの見せられたらこのネットに興味が沸かない訳もなく・・・ そのお客様に情報を頂き、先日嬉しくも入手となしました^^! Yさん、ありがとうございました。

そんな訳で、久しぶりにオイカワ熱がちょっと出てきたところで・・・
今期の目標! 17.0㎝ (ちょっと大きく出ましたが(笑))

目指して頑張るぜぇ~ィ!



L1150872.jpg
実は、ネットも小さいけどライターもデカイんです(笑)
fly fishing | 2014/05/23(金) 07:33 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2014年5月遠征準備②
L1150829.jpg
ボンジュニのスットックがあと1個あったので・・・ 付属のフックとアイとシンカーをそのまま使って0.9gのガン玉2個追加パーツで24.1g シーリングして最終的なウエイトが25.0gになってくれるのを期待


L1150830.jpg
0.9gのガン玉


L1150831.jpg
BOMBER jr (D)25.0g (13B)26.0g (17B)26.5g
Cover Game | 2014/05/21(水) 06:46 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2014年5月の遠征準備
ボンバーJr
L1150818.jpg
手前からダンゴ(D)26.0g ブレード(17B)26.0g ブレード(13B)25.2g 
手前2個は今回初めて買ってみたカラー(メンタイマヨ)


L1150820.jpg
26.0g(D)ダンゴ ハネクラ・トライアングル(L) ロデオ・26mmアイをちょっと加工 

L1150827.jpg
パーフェクトに仕上げたつもりだったが、フックポイントの向きが悪く、スナッグレス性が損なわれてしまい、仕方なく後から土手を設けて対応、目尻が水面にギリ掛かるか?のところで45°浮き


L1150821.jpg
26.0g(17B)ブレード ハネクラ・トライアングル(L) ロデオ・26mmアイをちょっと加工

こちらはフックのフィッティングはほぼパーフェクトに出来た。
目尻が水面にギリ掛かるか?のところで50°浮き (D)より更に垂直に近い姿勢


L1150822.jpg
25.2gブレード(13B) 純正アイ 純正フックのまま仕上げた。
目が完全に出たところで45°浮き 教科書によくある理想的な浮き加減及び姿勢なのかな?



デカプル
L1150819.jpg
左から16,5g(D) 16.1g(B) 16.5g(D)
某ショップのオリジナル?スナッグ・プルーフのパクリ品のような感じで不要な足は元からなくフックホールも一つでチューンが楽チン、オリジナルよりやや大きくしっかり出来ていて完成度は高い、前回初めて使ってみて良かったので買い足した。

L1150824.jpg
16.1gブレード(17B) ハネクラ・トライアングル(M) ハネクラ17mmアイ

前回使用した際に14g少々でちょっと浮き過ぎ?って感じだったので、とりあえず18Bを付けてウェイト調整いたところイイ感じで使えた。今回はそれを踏まえて分解組み直しをしたところこんな感じに仕上がった。 目が半分水面に入ったところでほぼ垂直浮き、ちょっとでも中に水が入ると先っちょしか水面から出ない 視聴性が悪そう・・・ 失敗かな?

L1150825.jpg
16.5gダンゴ(D) フィネス・ショートシャンク ロデオ26mmアイ(この組み合わせはショップの推奨)

30°くらいの姿勢で見た目にはホントにカエルが浮いているような、凄いイイ感じの浮き方というか姿勢である。 小さいガン玉を少しづつ足しながらウェイト調整した結果、最終的にはかなりの数のガン玉が入り、中でバラバラとラトルのような感じ・・・ その時その時のガン玉の配置次第で姿勢も変わるだろうけど、失敗かな?(笑)


L1150823.jpg
16.5gダンゴ(D) ボンジュニ純正ハニカムフック ハネクラ17mmアイ

こちらはシャンクに巻いたウエイトの他に、大きめのガン玉(1.2g)を1個入れて調整した物だが、上のと同様30°くらいの姿勢で見た目にはホントにカエルが浮いているような、凄いイイ感じの浮き方というか姿勢である。

はたして、誰がが1軍入りになるかな?
Cover Game | 2014/05/20(火) 09:56 | Trackback:(0) | Comments:(0)