プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2017 Cover Game③
コピー ~ IMG_0483
前々から一度乗ってみたかった787

コピー ~ IMG_0474
翼がカッコイイ!

コピー ~ IMG_0485
今回の初日はダメダメ…(泣) 魚も高活性でバイトも多数あり、凄い良かったんだけど、なんと15ヒット14バラシ 80クラスも3本くらいあったかな? 結局夕方になってやっとこの1本をキャッチして終わり

コピー ~ IMG_0488
夜はいつもの寿司屋、以前ここでお会いした80年代一世を風靡したお笑い芸人の方が今回もいらして、『お前ら、また雷魚釣りか? バカヤローだな~(笑)』と、我々の顔を覚えていてくれた^^

コピー ~ IMG_0495
翌日は、またしても朝一で80前後をバラシてしまったが、2本目の70クラスはキャッチできた

コピー ~ IMG_0493
これで、少しは流れが変わったみたいで・・・

コピー ~ IMG_0501
小さいながらも50㎝~60㎝をミスることなく数匹キャッチして・・・

コピー ~ IMG_0510
ゴン太の良い個体をキャッチ~! 見た目の割には長さはなく74.0㎝だった

コピー ~ IMG_0519
今夜は、向うで合流した仲間と一緒に一杯^^! やっぱ呼子のイカは美味い^^

コピー ~ IMG_0525
この日は最後の最後に今シーズン2本目の8UPをキャッチできた^^

全体的にバイトも凄く多く、30本以上ヒットさせたが、キャッチに至れたのは10本

何故、バレる(怒!)



スポンサーサイト
Cover Game | 2017/05/31(水) 07:52 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Bomber.Jr Black
L1270155.jpg
これは良い!と過去にある程度の量を買ったフックだったが、酷使しないでもフックポイントが直ぐに錆びてしまい、フックポイントが甘くなって研ぎ直した後はもっと錆びる、すると白系や明るい色のフロッグだとサビ色が移ってしまい汚らしい・・・ そんな訳でお蔵入りしていたのだが、黒なら問題ないか?という訳で・・・

L1270157.jpg
剛装牙M6/0 RODIO 3.0mm Sb-Cjb 10.0g(2本目のスリットでカット)

L1270159.jpg
45度のイイ姿勢で浮いた。
Cover Game | 2017/05/27(土) 13:53 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2017/05/16~17 878㎞  Cover Game ②
コピー ~ IMG_0432
朝の気温は11℃ 最高気温も18~19℃と、やや条件的には厳しく思われたが、
良くもなく悪くもなく、楽しい釣りだった^^

コピー ~ IMG_0417
朝の冷え込みも強かったので、ゆっくりに目にスタートフィッシング、一投目から出てくれたがミスバイト・・ その後も数回バイトはあるものの、なかなか口に入らず、フロッグを小さ目に替えリ・トライで50㎝程の個体をキャッチ。 気温の事や風の事を考慮して延期にしようか迷ったが、とりあえず来て良かった^^ 

コピー ~ IMG_0418
場所を変えて、パラパラと菱があるポイントで音もなくフロッグが引き込まれるバイトがあるが、どうやらブレードを齧って引き込んでる模様・・・ ダンゴに変えてリ・トライ・・・ 同じ個体かは解らないけど、70.0㎝のそこそこ太った良い個体だった。

コピー ~ IMG_0424
その後はバイトらしいバイトは無かったが、同じポイントで同行者が同サイズをヒットさせ、抜き上げで外れてしまいドボン(泣) その他、他の雷魚マンが1本キャッチしたのを見かけた。

コピー ~ IMG_0439
こちらのポイントでも、数投目でバイトがあったがミスバイト、ダンゴに変えると反応悪く、再びブレード付きにすると反応が良い。 フッキングで一旦は乗っても外れてしまう等のミスを数回くりかえりた後に、55㎝をキャッチ。

コピー ~ IMG_0443
その後、1本バラした後に、同サイズを追加

その前に、1本ヒットさせたのだが、飛距離の都合で#6ラインだったこと、やや使い古してはいたが、まだ大丈夫だろうという誤算、更にその数投前にバックラッシュしてラインが傷んでた可能性もあったのだろう、アワセた直後に凄い重みを感じで

『よし!』

と思った瞬間に切れた(泣) 過去にファイト中にロッドがグリップとのジョイント部分で折れるというアクシデントに見舞われた際にラインブレイクした経験はあるが、通常にゲームをしていてラインブレイクしたのは初の経験・・・ サイズも良かった感じだし、悔しいのは悔しいが、それ以上に『タックルに対しての妥協は許されない!』という事は百も承知の上て、犯してしまった妥協によるミス・・・ とにかく猛反省(泣)

コピー ~ IMG_0450
最後のポイントでは、同行者が80.0㎝をキャッチ^^

今回の事を踏まえて、ラインはもちろんタックルの全てを総チェックして次回に備える(反省)

Cover Game | 2017/05/16(火) 07:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)