プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2018/04/24~ Cver Game①
コピー ~ F28750E0-0D7E-4D39-9C6A-B15199DA2909
予報どおりの雨・・・ 時折台風並みの暴風雨で成す術なし(泣)

翌日も曇り時々雨、最高気温も20度に届かず雷魚は冬眠状態?

その翌日は天候は回復したものの、朝の冷え込みは10℃、
多分この気温で釣りをするのは始めてだ(泣)

コピー ~ S__7610407
しかし、太陽も出て来て昼前になんとか60㎝クラスを1本キャッチできた。
18カルコンで初フィッシュ!

コピー ~ S__7618569
そして、15:00時過ぎに1本追加

コピー ~ S__7618568
16:30時に1本追加

その後も天気は良かったが、この時間になると風が強く更に北風で寒い・・・
そんな訳で撤収~

コピー ~ S__7602203
いつもの寿司屋で、いつもの鍋島

そして、最終日はやっと雷魚釣りらしい天候になったものの、まだ風は強く朝は寒かった。

天気は良い物の、なかなかバイトがもらえず、たまにバイトはあってもフロッグは浮いたままで奴らの口の中にはは入らない・・・ しかし、昼飯を食ってから午後のゲームを開始すると、ミラクルなポイント発見! 風は強かったが平行に吹く風だったので攻めるには苦ではなかった。
やや風下になってる岸に点在してる小さ目の浮き芝の根、そこに風で寄せたれたゴミなんかも浮いてる・・・ 手前から攻めると1発目で出たが、フロッグは浮いている・・・ そのまま攻め続けるとこのストレッチでバイト連発! 恐らく10発以上のバイトをお貰い、6フッキング 3キャッチ キャッチに至れた3尾は何れも50㎝前後だったが、70㎝?くらいの1本と80クラスをバラした(泣)
13:55時~14:10時の15分で3本獲れたよ とにかく、この1時間弱の時間は凄かった。

帰路の時間の関係で撤収となってしまったが、正に後ろ髪・・・ という感じでもあったが、これまでの3日間の事を考えると、最後の最後に良い思いをさせてもらったという満足感の方が大きかった。

最後にバラした80クラスの重みだけがいつまでも脳裏に焼き付き、ちょっとくやしかったケド・・・(笑)

コピー ~ S__7618567
13:55時

コピー ~ S__7618566
14:00時

コピー ~ S__7618565
14:10時


スポンサーサイト
Cover Game | 2018/04/24(火) 02:52 | Trackback:(0) | Comments:(2)
2018/05 SH遠征準備
その①

以下の事を踏まえてセッティング
沈まない・前後のフックが絡まない中で可能な限り頑なもの

L1300438.jpg
ファットペッパー スプリットリング:ODZ SW3 53lb 前:STX-45ZN #2 後:SpMH #3
浮力は十分、絡みもなく問題なし

L1300439.jpg
マッドペッパー・マグナム スプリットリング:ODZ SW3 53lb 前後:STX-45ZN #2
ギリギリの浮力、装着時のスプリットリング及びスイベル、ショックリーダーが加わるとヤバいかも?

L1300440.jpg
ディープショット(多分後期モデルかな?) スプリットリング:DECOY R-3 #4 50lb
アイもそれなりに大きく浮力も十分なのでスプリットリングも強度は50lbと同じだが直径はやや大き目の物を使用(フックの付け替え等、老眼対策(泣)) フックは前後:SpMH #2


その②

L1300442.jpg
なんともリアルなカエルのルアー 定価では2,000円弱ほどの物だが、実績もわからないし、そこまで出してまで・・・
しかし、在庫処分ということで555円! その価格ならと即買い(笑) しかしセットさせてるフックはウィードガイドまで丁寧に付けられてるのだが、私の感覚ではかなり小さい・・・

L1300443.jpg
というわけで、コレに交換 期待はしてないけど、555円で釣れたらラッキーだ(笑)

L1300444.jpg
そして、こっちのカエルのルアーも本来なら2,000円くらいなのかな?
何とかベリーという中古タックルショップでワゴンセールで新品で700円ちょっとだったので、コレも買ってみた^^

L1300445.jpg
やはり、こちらもフックの強度にやや問題アリかな?というところで、こちらに交換
恐らくバス対応のフィッティングなので、当然だな

L1300446.jpg
GMプライヤー Type3 Jr.

前回は先端がビス止めになってるアルミ製のプライヤーを持って行ったのだが、コレはPEもスパッと切れて気持ち良く、先端も細く小さいスプリットリングも扱えて良かったのだが、強度に問題アリだった! できるだけ直径が小さく強度は高め(50lbクラス)のスプリットリングを使い続けてていたら先端がズレ始めて、最終的には完全にズレて使い物にならなくなった(泣) バスフィッシングくらいまでなら重宝したのかもしれないが、今回のげーむには役不足なので、こちらを購入

L1300448.jpg
とりあえずステンレス製で先端まで一体式なので前回味わったストレスからは解放されるだろう
PEの切れ味も、今の段階では大変満足^^

L1300450.jpg
そして、バズ用のアシストフック

過去に、バズでもスピナベでもアシスト着用で使用して 『付けててよかった~!』 という経験は皆無なのだが、前回あまりにもノリが悪かったので、準備してみたが・・・ こちらもあまり期待はしてないが、とりあえずというところだな

L1300451.jpg
フックは前回の事を踏まえてメインはガマのSpMH #3 #2 そして、Fimo #3は、ガマとほぼ同サイズで形状も似てることから、試しに今回使ってみて、良ければ今後はこちらにシフトかな?

L1300452.jpg
ラインは過去に東レのサポートを頂いてた関係で在庫もけっこうあったのだが、とうとう底をついてしまい、実費で買うようになってからは様々な物を使ってみたけど、一番信頼をおけるラインはコレかな? と、答えが出てきたようだ

L1300453.jpg
始めて使うルアーも多々あるので現場でちょっとしたウエイトコントロールもあるかな? とおもい、コレも用意してみた。

4/19追記

S__7544860.jpg
今回は15カルコン200HG 15カルコン300 もう一台18カルコン300HGを購入しようと思ってるのだが、金銭的事情で間に合いそうもないので、こちら使用しようと思いラインを巻いたころと、キャストマン#5が60m前後しか入らない・・・ ちょっと不安である。

そんな訳で在庫を探すと#4がMARINE BLACKという黒いラインしかなかった。 このライン色落ちが酷く、リールは黒だから良いが、ロッドも手も真っ黒に汚れてしまう・・・。 しかし、これしかないのでとりあえずコレを巻いたところ90m前後は入った模様、とりあえず来週の雷魚ゲームでテストしてみて、厳しいようだったら次の何かを考えよう。


4/20追記

S__7553050.jpg
悩んだ末に結局購入 18カルカッタコンクエスト300HG こちらには昨年カルコン400に入れて使用したキャストマン・ウルトラ2WX8 #5 を100m入れた。

S__7553051.jpg
あと、今回は昨年より船もやや大きく、移動の際に椅子があると楽という事なので、コレを購入 由緒正しいブランド物は1万数千円するが、これは3,600円 共にアマゾンで購入したが、理由は26,000円分のギフト券があったから18ステラを買おうと思ってためといたが、ここで使用(泣)
海外遠征 | 2018/04/10(火) 04:47 | Trackback:(0) | Comments:(5)