プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
シーバス・ビッグベイトロッド2021年仕様
コピー ~ L1400923
このところも、オーダー物のロッドメイキングは粛々とやっていたが、自分用のロッドメイキングは久しぶり・・・ 個人的にはかなり高価なブランクを奮発してシーバス用のビッグベイトロッドを作成してみた。

このカーボン製のグリップも前から気になっていてたが、ちょっと尺が足りない感じで見送っていたものの、どうしても使ってみたくて今回は採用! しっとりとした感触はサイコー!

コピー ~ L1400924
それに合わせて、シートもこの塗装を選択、ただコレも経年劣化でベタベタしてこないか?
一抹の不安あり・・・

コピー ~ L1400926
ガイドもトルザイトや、リバース等様々に検討してチタンのSICのコレを選択
自分的には、コレが一番お気に入りかな?

コピー ~ L1400932
トルザイトは衝撃で取れてしまったケースが多々あり、リバースは絡みにくいとされてるが、一旦絡むと外すのが面倒・・・ 様々に使ってみたが、個人的な経験ではコレが一番トラブルが少なかったような気がする

コピー ~ L1400933
トップガイドだけは、そのリングの形状などからこのチタンパイプ・トルザイトを選択

コピー ~ L1400925
FグリップはEVAに強度UPを図って集積コルクでワンポイントしてみたが、1ピースだけに万が一剥がれたら修理が大変なので、ココもちょっと不安の残るところだ

コピー ~ L1400938
8フィート 1ピースと、ちょっと不便な長さだけど、それ以上のメリットはあると思う、主にビッグバンデット、ダウズスイマー、BTフォース、まぁ、シーバスのビッグベイトゲームの中で重たいルアー、中くらいのルアー、軽めのルアーで考えて、中くらいのヤツを気持ちよくキャスト出来てコントロールし易いロッドかな? ただ硬いだけでなく負荷をロッド全体で受け止めてくれる感じのブランクなので、これまではメインラインをナイロンでやってたが、このロッドではPEでもやってみようと思う、楽しみだ^^(笑)

もう1本は、このブランクより更に強度のある前説でいうと重たいルアーの使用に特化させたロッドを同じデザインで製作予定。

スポンサーサイト



ロッドメイキング | 2021/01/23(土) 11:45 | Trackback:(0) | Comments:(0)