プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
カツオは駄目だった。

8月5日(土) 予定どおり5:00時には待ち合わせ場所の港に着いた。船待ちの時間がけっこうあったので、岩場の潮溜まりで遊んでいたらムラサキウニを見つけた。どうやら、岩の隙間に入ったは良いけど、ガッチリ嵌って出れなくなったようで、割れないように丁寧にペンチでゲットした^^


少々遅れて6:30頃出船したが、今日は予約した先の下請けの船だったので、船長も初めての方で、ポイントに対するアプローチや、タイミング等がうまくかみ合わず、少々はがゆい展開の一日だった。


      20060806073106.jpg     20060806073123.jpg      


20060719181500.jpg今回ヒットした先日巻いたフライ。ナチュラルなバックテイルより、キラキラ細かな科学素材の方が良いのかなぁ?(友人のフライは見事にキラキラ系だった。
ロッド  :SAGE Xi2 9013-4 #13
リール:TIBOR GULF STRIAM
ショックリーダー:50LB(友人は20LBを一回アワセ切れを起こし、その後30LB)ココにも、差がでたな・・。



美味しそうな浮き物も少なく、潮目には時折、捕食行動は見られたが、そういったロケーションは船長の判断でチャムをすることもなく全て見切って、他船が散水しているそばに行ってはこちらも散水、そしてチャミングと言うスタイルでの一日だった。


釣果はオイラとその他一人の友人がF.Fで一本づつ、その他同行した3人の友人もルアーにて数匹のシイラは釣れた。カツオも現れたのだが、コイツらが、とにかく船に付かないのよ、50m前後の微妙な距離感を絶妙に保って、イライラして船で突っ込むと潜ってしまう。時折、船の下を凄い勢いで通過するも遊泳層は深く、トドメに群れが向こうから近づいてきて散水を始めたら逃げてしまうという、どうにもならないカツオたちだった・・・。


 F.Fについては、ホント。。。何だなぁ・・・。 ポジション、遊泳層、船長の技、チャミングのタイミング及び場所、常に何か一つにはストレスを感じながらの展開・・・・。


しかし、全てがビシッ!と決まった時にガバッ!と着てくれる訳だけど、今回は一回は決まったが、一回はオイラのフッキングミスでしくじったよ。 友人はオイラより、遥かにバイトは取っていた。(オイラが2バイトに対して彼は6~7くらいはバイトさせてた)フライパターンが少々違っていたのと、リーダーがオイラの物より遥かに細かった。


今日はけして食いの良いと言える状況ではなかっただけに、やはり細かいところで何だかの差がでたのだろう・・・。 反省

スポンサーサイト
Offshore fishing | 2006/08/06(日) 07:36 | Trackback:(0) | Comments:(2)
なんと・・・。

カツオで晩酌はダメだったのね?
題名にバシッ!と書いてありましたから(笑)。

天候が良くても、釣果は納得できないみたいですね。
僕ちんも、3連ボウズ中・・・。
昨晩は、友人が1匹ゲットで終了でした(涙)。
2006/08/06 日 12:52:27 | URL | K.Norichi #CsEyi/DQ編集

どもども^^
昨日は暑すぎ!ですよ・・・。あまりの暑さに体調不全の懸念もありまして、ビールさえも進みませんでしたよ。。。先日、シイラの大会で副賞に頂いたアクエリアス1ケースは数時間で完飲されました(笑)

シイラもルアーで攻めればそこそこの釣果はありそうでしたが、今回5人中、オイラを含めて二人は完全にF.Fに拘ってましたので、全体の釣果も伸びませんでしたが、他の平塚方面の当日の釣果を見ても、天気は良いものの、釣りに関してはグットコンディションとは言えなかったようですね。

Kさんも、オデコ続きのようですが、めげないで頑張ってください!(笑)
2006/08/06 日 23:10:37 | URL | coolman! #p5s1lvQw編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック