プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2006'音別、忠類、知床釣行の準備
27日からの北海道遠征の準備を始めた。
IMG_5419.jpg

TIBOR the Gulfstream
monocore .025SL 164ft-50m SURF
WET CEL superintermed SLI-13-I 41ft-12.5m palgreen
只今、ブログランキングにエントリー中!
クリックすると只今のブログランキングがご覧になれます。
   ↓↓



先日まではオフショアのシイラ、カツオゲームに使用していたリールだが、今回は知床でのピンクサーモンにて使用。

この知床半島でのピンクサーモンゲームは昨年に続き2度目となるが、ゲーム性は乏しいが他にちょっとした目的もあり、今回も予定に組み込んだ。
実は今回、知床は予定に無かったのだが、初日、2日目に音別、茶路川でアメマス&サーモン後半の2日を忠類川という予定で組んだのだが、釧路の友人の話では音別、茶路川方面のこのところの状況はあまり良くないとの事・・・。しかし、エアーは釧路着で取ってしまっていて、更に、初日は水曜日、2日目の木曜日は忠類川は調査休止日となっている。従って初日は釧路方面での釣りになるが、状況が良い、悪いに関わらず前倒しで忠類に入っても意味が無いわけである。

本来知床方面のピンクもこの時期はシーズンも末期となり渡船の出船も危うい状況なのだが、今年は例年より遅れているようで9月いっぱいまでは渡船できる可能性もあるということで、初日の釧路方面での釣りを終えてから、状況を見て木曜日はそのまま知床方面に向かい、その後忠類川で2日間の釣りでフィニッシュというスケジュールになった。

するかしないか未定のゲームのために荷物を増やすのも考え物だが、持参しないで後悔するのは後悔の極み故、取敢えず用意した。ロッドなんだが、昨年は K・Bullet DH1604-#12/13を使用したが、対魚で考えるとこの下でも問題は無いが、前回は穏やかだったから良かったが、友人の話では風が出てきたら#10では、ほぼキャスト不能という状況らしい。

しかし、このロッドは携帯性が悪くこの一本の為に大型のロッドケースが必要になる。もし、SD#10でこの#13のインタミをキャスト出来れば小さい方のロッドケースでなんとかまかなえることもあり、取敢えず21日に実際にキャストしてみて判断することにした。

しかし、今後の台風の発生及び、影響が心配だ。
スポンサーサイト
fly fishing | 2006/09/19(火) 10:55 | Trackback:(0) | Comments:(2)
北海道、いいなぁ~。
タイムリーにも先日、北海道に居る友人からとうきびが山ほど送られて来ました。
週末にそれを堪能し、気持ち的にも一杯になっていたのですが、羨ましいっす!
ズルイっす!
という訳で?、イクラ宜しくお願いします。
最近巷では、“た~ら~こ~♪”の歌がはやってますが、僕のおつむの中では、“い~く~ら~♪”の歌がが鳴門の渦潮並みに回ってます。

ほんと、台風のこともありますが、猛獣?類にも気をつけて行ってきて下さい。
くれぐれも新しい偏光をお忘れなく…。

僕は、今週末から今年最後の遠征(になる予定)である、トカラに行ってまいります。

では、また。 (^_^)/~
2006/09/19 火 11:41:41 | URL | S野ばびっち #-編集
ども^^

知床はもしかしたら可能になるかもしれませんので、その際は楽しみにしててください^^
トカラはイイですねぇ~羨ましいです・・・。
オイラも基本的には北より南が好きなんで、来年は是非、ご一緒させてください!
帰りましたら結果教えてくださいね。
2006/09/19 火 16:07:24 | URL | Cooiman! #p5s1lvQw編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック