プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
阿寒湖リベンジ最終日
今年最後の阿寒湖での釣りになるだろうと、昨日までに相当満足をしていたのだが、4時には湖に立ちこんでいた。 チャミングすると直ぐにライズはあった。 しかし、完成度の高いワカサギドライは既に全て使い切っていて、手元に残ってるのは某大手メーカーの痛いフライだけだった・・・。

フライのせいか、テクニック不足か、ライズはあるもののフライにはアタックしてこない。 完全にフライを見切っていた感である。 早々に諦めて、丘に上がると、その完成度の高いワカサギドライの製作者の方がいた。 しばし、雑談をした後、皆で朝食を採り、ホテルのチェックアウトの手続き、その後、Sさんの部屋で、タイイング、でも私は寝てました。

午後からは、Sさんのボートで雄阿寒に向かう、ライズは少ないものの、あるには、ある。横風が強く、左利きには不利な風だったが、コーンボディーモンカゲに直ぐにアメマスは飛び出した。 何とも言えない、スローな出方は感動的だった。

綺麗な黄金の体色のアメマス、ヘッドアンドテール・・・。

いい経験をさせてもらった。

ここでは都合2匹の50cmUPをキャッチした。

その後、ヤイタイ島に立ちこむ、数回のバイトはあったが、食いが浅いのか、直ぐバレてしまう。 ここではキャッチする事はできないまま、5時にSさんにボートでホテルまで送ってもらい私の今回の全ての釣りが終わった。

後に聞いた話では、この後、このポイントで、18:30から、恐ろしい程のスピナーフォールがあったそうだ・・・。


私は、その頃は、釧路空港に向かうバスの中だった。
スポンサーサイト

fly fishing | 2005/06/24(金) 00:00 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック