プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2006’今年最後の遠征かな?
さて、今年2006’は2月のバリ島から始まって9月(今回の北海道は明日から)までと数回に渡って遠征を行う事ができた。ここ数年は仕事のこともあり、いつまで続けられるか?これで最後になってしまうのでは?と不安な気持ちが『行ける時に行け!』と背中を押すような雰囲気のなか、気が付くと今年も最後の遠征になったかなぁ・・という感じである。

そこで今年の遠征を振り返って見ると、やはり一番に頭に浮かぶ事は『異常気象』このワードである。昨今では聞き慣れた言葉であり、また、それは異常ではなく、これが通常?になりつつあるのか?と不安にもなるが、その温暖化により100年後には日本から絶滅する種に代わって、相模湾でGT FISHINGが行えるという恩恵も発生するのか?そんなバカみたいな話だって頭から否定できない昨今なのでは・・・・。

2月は呑んでた席で『じゃぁ、バリでも行きますか?』みたいな展開で急遽遠征が決まり、時期的にもギリギリのハイシーズという事もあり、僅かながらの期待を胸に赴いたが、連日30℃を超える高水温と暑さにはマジでマイッタ・・・。結果、海外遠征初のノーバイト・ノーフィッシュとなった。

20060222004217[1].jpg


4月にはパラオ遠征 通常この時期のパラオは穏やかで天候の心配は少ない、まぁ雨が降ったとしてもこちら特有のスコールで一日に渡り雨が降り続くという事は極稀であるのだが、今回はその極稀なタイミングに襲われた。パラオにも過去に10数回は遠征したが、あんな豪雨と灰色に包まれた景色は初めてだった。『パラオへは何回目ですか?』と、たまたま機内で隣り合った女性がオイラの目的が釣りだと解った瞬間に無言となった・・・。そう、彼女はダイビング目的の旅行者。
過去にはそんな事もあったが、今回はこんな海況のなか、流された数人のダイバーを救助して初めてこの地でダイバーに感謝された。オイラだけの経験上の話だが、釣り人と中途半端なダイバーは○○の仲のようである・・・。

20060423013144[1].jpg


5月、6月は阿寒湖、屈斜路湖、○○ダムと釣行したが、こちらも季節のズレが生じていて例年ではワカサギ、ユスリカ、モンカゲロウ、ハバチとパターンが代わっていくのだが積雪が多かった背景もあり、流れ込む雪解けがいつになっても湖の水温の上昇を阻み、そのタイミングでの悪天候もそれに拍車をかけた形となり、本来のシーズナルパターンは無意味なものになった。

IMG_4779.jpg


7月 今年の相模湾は6月半ばに最初のシイラのラッシュが訪れ、黒潮のコースや海況は個人的にはまずまずの年だったように推測できる。数年前に爆発的なラッシュがあっただけに今年の印象は然程でも無かったような感もあるが、事、終盤のカツオに関しては育ちも悪く、例年に引き続き最悪に近い状況だったように思える。

20060926151917.jpg


8月 トップでヒラマサがボコボコ!という話で韓国の済洲島付近に遠征したのだが、こちらでも海水の適水温26度前後と言われてるなか、なんと31℃以上という高水温で魚たちもヘロヘロだったようだ・・・。トップは諦めジギングによるボトムフィッシングではそこそこの結果は出た。しかし、31℃とは・・・マイッタよ。。。

20060926152231.jpg


9月 そして今回の北海道という訳だが、現時点での釧路の友人の話ではやはり鮭の行動も通常からは2週間前後遅れているらしく、これは初夏に阿寒等に訪れた時のそのままの状態で、季節が修正される事なくズレたままで進行してるということなのか・・・?

けして釣れない言い訳を季節のズレや、状況のせいにする訳ではないのだが・・・。

そんな地球温暖化の産物?だけではなく、昨今の原油の高騰は航空運賃、燃料サーチャージ、現地で操業してるガイド料金の引き上げに繋がり、場所によっては数年前と比較して同じ内容で$1,000も高くなってしまった・・・。そして、当然だが魚は減っている。


この星は病んでいる


そんな中、先日とあるテレビで『10年前は何も居なかったんですよ、でも最近ではハゼとか釣れるんですよね♪』とは、東京のど真ん中の話。

風の谷のナウシカ、最後の一枚の絵が頭を過ぎった。

ナウシカのような偉業はできなが、この程度のことならオイラにも協力できそうだ。
http://swff.exblog.jp/d2006-09-07

スポンサーサイト

fly fishing | 2006/09/26(火) 15:34 | Trackback:(0) | Comments:(3)
頑張って大物ゲットですね。

昨晩、携帯で北海道の天気予報を見てましたら、北海道は最低気温が1桁なんですね?
風邪を引かない様に・・・。

楽しみにしてます。
2006/09/27 水 12:32:53 | URL | K.Norichi #CsEyi/DQ編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/29 金 12:58:28 | | #編集
正に最悪の状況でした・・・。
気温は苦じゃないのですが、台風並みの天候では手も足もでませんでしたよ・・・。
マジ、最悪の状況でした・・・。

イクラ駄目でした・・・。スンマセン(涙)
2006/10/01 日 18:55:55 | URL | coolman! #p5s1lvQw編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック