プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
06/09/27~30道東遠征(3)
20061001221433.jpg
9月29日 屈斜路湖 林道側

昨夜までが嘘のような晴天、流れ込みのポイントに入ると小さなカゲロウが無数にハッチしていた。小型のアメマスとウグイがライズしていたが生憎ドライの準備は全くしてきてなかった。そのライズの先をストリーマーで攻めたがオイラには何の反応も無かったが、一人の友人が小型ではあったが一尾のアメマスをヒットさせた。水面をよく見るとたくさんのカメムシが浮いていた。時折、かなり大型の個体が水面を割っていたがカメムシパターンで攻めたら一発だっただろう・・・。悔しいには悔しいが、基本的にサーモンフィッシングのためにやって来た訳で、どう考えても準備の段階でカメムシのパターンを準備できる訳がない・・・。
マーカーをチューンするなどして何かしら方法はあったかもしれないが、忠類川が8時より調査可能になったという情報を入手し、9時過ぎに屈斜路湖を後にした。

そして、昼前に忠類川に着いたが川の状況は・・・
20061001223153.jpg
忠類川
前日より50cmの増水から、やや下がってきたところ。水色は笹濁り程度でこちらはイイ感じだった。


20061001223716.jpg
カラフトマス♂(PINK SALMON) 忠類川
K-BULLET SD1564 #10
TIBOR THE RIPTEIDE SINK TIP 450gr
16lb 1m

20061005225005.jpg
カラフトマス♀(PINK SALMON) 忠類川
K-BULLET SD1564 #10
TIBOR THE RIPTEIDE SINK TIP 450gr
16lb 1m

魚のコンディションは然程良くなく、水量が増えたにも関わらず大量の遡上は無かったようだった。都合半日づつ2日の釣りをしたが、6匹釣った内の口へのフッキングは2尾だけだった。
しかし、写真の♀個体は調査区間の最下流部で掛けた個体だったが、完全に産卵を終え、"へ"の字にやせ細り、尾は骨の繊維しか残っておらず、まるでブラシの様であった。
しかし、この個体はガップリとフライをくわえ込んでいた・・・。
産卵を終えてまで、何故なのか・・・。
本人にまだ生きたい!という気持ちがあるのだとしたら、その姿がとても哀れに見えた。

何故サケはフライを喰うのか?


不思議だ。


今回は悪天候に見舞われたため、様々なストレスはあったが、その分よけいな時間もでき、滞在先のローカルな居酒屋や、スナックといった店をハシゴするなどして、漁師さんや旅館の2代目さん、その他もろもろの地元の人たちと触れ合う機会もでき、こちらでは味わえない楽しいひとときをもたらしてくれた。

悪天候がもたらした産物

北の良い想い出ができた事を考えればそれはそれで良かったのかもしれれない・・・・。



更に詳細はこちら http://coolman.jp/freshwater-fishing.html

只今、ブログランキングにエントリー中!
クリックすると只今のブログランキングがご覧になれます。
   ↓↓

スポンサーサイト
fly fishing | 2006/10/01(日) 23:31 | Trackback:(0) | Comments:(3)
う~ん、北海道は厳しかったようですね。
でも、coolmanさんは現地ならではのたくさんのガソリンを給油されたようで、羨ましいです。

僕も先日、今年最後のトカラに行って参りました。
結果は、撃沈…。(X_X)
本カツオ数匹とツムブリでした。(ToT)
最北のcoolmanさんを悩ませた台風が、本州よりも南のトカラにまで影響を与えてくれました。
それ位強い台風だったみたいですね。
お陰さまで、人生初の船酔いを経験させていただきました。

自然は厳しいです…。
2006/10/02 月 13:24:47 | URL | S野ばびっち #-編集
今回の大雨で、僕ちんも人生3度目の船酔いを経験しましたよ~。

今回は、防波堤の上で波に揺られる船を見ていて酔いました。
違う言い方をすれば、「人生初の見酔い」です。

いつもの夜釣りでは、御前崎港でもボウズでした。
大スランプ中なので~す(泣)。

今週も場所を替えて挑戦します!
2006/10/02 月 20:55:51 | URL | K.Norichi #CsEyi/DQ編集

S野ばびっちさん、こんにちは^^

トカラ駄目だったようですねぇ・・・。
来年は是非、トカラご一緒したいと思ってます。
まぁ、洋上のS野ばびっちさんとは異なり、オイラは丘の上だったので、あっちに移動、こっちに移動をして何とか釣りになる場所を探しましたが、基本的には無駄足でしたよ・・・。
しかし、その産物で楽しい夜も過ごせましたが、」それはそれで良い想い出です。
内容、詳細につきましては、後日プライベートで♪ 

北の女のハートは熱い♪

Kさん、こんにちは。 見酔いですか・・・。
オイラは生まれてこの方、船酔いの経験は無いのですが、釣り番組で大荒れの船釣りを見て具合が悪くなったことがありますよ・・・。

しかし、このところのスランプぶりはかなり重症のようですねぇ・・・。

あります!そういう時!

オイラの場合、遠征時に最初の魚を大きい、小さいに関わらず、コイツをバラしたりしちゃうと、その後がグジャグジャになってしまう傾向があります。そんな訳で最初の1バイトは常に慎重に取り組むのですが、Kさんも、スランプ脱出のキーが早く見つかるとイイですね。
頑張って通って下さい!
美味い伊勢海老楽しみにしてまーーーす!

スンマセンが、ご覧になってご了承かと存じますが、 と言うわけで、イクラはおあずけでーーーす。

すんません・・・。
2006/10/02 月 22:13:36 | URL | Cooiman! #p5s1lvQw編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック