プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
イワイミノー&マジックミノー
IMG_5799.jpg
ムーミンに出てきたニョロニョロみたい(笑)

このところ東京湾でのシーバスが絶好調のようで、特にFFによるデイゲームが好調のようである。
過去にデイゲームは一回経験があるのだが、typeⅤを使用しても数分近くカウントダウンして・・・・という、かなりシンドイ釣りだった。
それが最近はベイトの絡みもあるが、デイゲームでトップが中心のゲームが可能。というより、トップが基本という感じのゲーム展開で遊べるらしい。そんで、使用するパターンはイワイ&マジックミノーというのが有効らしいのだが、既製品は一本あたり500円くらいで入手できるのだが、取り敢えず作ってみた。フォームとマイラーチューブはオリジナルに使用されてる物と同様の物を使用した。フックについては、フッキングを向上させるために出来るだけワイドゲイプの物を使用したかったのだが、浮力の低下を少しでも防ぐために強度よりも軽さを重視した。(TMC-8089 #6使用)
全体的なシルエットはオリジナルに比べてそうとう大きくなったが、大丈夫かな?
色については、トップの釣りの場合あまり大きくは影響しないだろうと言う事で何もしないでフォームとチューブのその色のままである。

このゲームに求められる事は、

①浮力は重要で水中にフライが入ってしまうとバイト率が低下する。
②常に浮いていて、スローリトリーブにおいての引き波が重要。
③フッキング率が悪く、そのためにフライ自体への工夫が必要。
④使用時にボディーがずり下がらないための工夫が必要。

果たして今回巻いたこのフライはそれらをクリアーできてるか?

結果は再来週!
スポンサーサイト

fly fishing | 2006/10/16(月) 00:52 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック