プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2005-11-01 木戸川 請戸川の準備
さて、やっと準備に取り掛かったわけだが、またしてもやっしまった・・・。

ロッドなんだが、昨年はSAGE 8126-3を使用したが、操作性や、その他にストレスは無かったが、一本を丁寧に釣るという部分では問題無いのだが、2桁近く釣れると、もっとパワーでグイグイやらないと後半はしんどくなってくる・・。恐らく背掛かりだろうが、相当バッキングを出されて最終的にはロストした魚も居た。そんな訳で今回のメインロッドは、K-Bullte XD 1204 #10にした。先日の虫類川でも使用したが、攻撃的な釣る!というスタイルで考えると、このロッド以外に、現在は考えられない。キャスティング性能、バットパワー、必用な条件が見事に融合されたロッドだね。

そこで、取り敢えず在庫の#10のヘッドを探したのだが、またいい加減な仕舞い方をしていたが為に、何番のタイプ何か?が、解らない・・・。取り敢えず、ラインにタグを付けて、個々に、書いてあるのだが、自分でやったにも関わらず、その信憑性に不安を抱いてる訳だ。

何度も同じ事を繰り返し、その度に新しい物を買い、その前の物を捨てられず、取っておき、更に、数が増えて混乱を招く・・・。

まるでバカ。

イライラしても始まらないので、取り敢えず、リールの手入れから始めたよ。

バランス的には、リールもLoop LW69 あたりが良いのだが、取り敢えず今回はパワーと効率の良さを重視したスタイルで考えていたので、見た目にはロッドとのバランスは悪いけど、大径故のリトリーブの速さを優先してgalfstreamを選択した。

バッキングは、変えるまでも無いので、PE #6 400mをそのまま使用

ランニングは、エアロシューター30LB 多分50mくらいはあるだろう。

それに、重要なヘッドなんだが、ユニフォームシンク#10の、多分typeⅡであろう?物をネイルノットで繋いだ・・・。

一応、typeⅠⅡⅢ Ⅳ は持参するつもりだが、取り敢えずⅡを繋いだ。

現時点で、予備はDH1604-12-13

K-Bullte XD 1204 #10より、ライトな物は今回は考えない。

その他リールは、ビーリーぺイト・ターポン



リーダーは、フロロの14LB 16LBが在庫で有った。

フライは、先日の虫類川用に巻いた残りがまだ多少あるので、十分足りるだろう。

足りなくなるほどだったら、それはそれで幸せだ(笑)

3日には、ウォーミングUPと、タックルチェックを兼ねてパインレイクに行くつもりだが、前回の知床での海カラフト釣りのタックルチェックでパインに赴いた際は、そのヘビーなタックルで、ここパインレイクでの釣りを楽しんでる?と思われるのがチョイと恥かしかったけど、今回は仲間も一緒なので、少々気が楽だ^^

それより、久し振りの釣りだ、楽しみだ。
スポンサーサイト

fly fishing | 2005/11/01(火) 06:34 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック