プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2005-11-27 パインレイクで3時間
2005-11-27[1].jpg

何年ぶりかで病院に行った。気になっていた背中の痛みであるが整形外科でレントゲンを数枚撮られて診察の結果、頚椎の4番、5番がやや前方にズレているとの事である。その影響で周辺神経を圧迫して首や、肩、背中。場合によっては腕等にも痛みが出るということらしいが、外科的処置をするにはチョイと大掛かりになるので、十分に検討した方が良い様であり、現時点では、薬と場合によっては電気での治療を薦められた。また、火曜日に通院である。

薬のおかげで痛みも緩和され、身体が少しは言う事を聞くようになった。 それで、早速パイン・レイクに行ってきた。冬季も6時からの営業になったと聞いて、6時過ぎに現場に着くと、まだゲートは閉まったままで、後で話しを聞いたら、6時からの営業は12月からで、11月までは通常の7時からだったそうだ・・・。

早速、試したかったシューティング・スペイのタックルを組み、キャストを開始した。 タイミングが難しく、なかなか距離が出ない、綺麗にターンしない・・・。毎度の壁である。

ロッドは、SAGE8126-3 ロッドが合ってないのもありそうだが、降り抜いた時のロッドのブレが大きい、全体的にパワーと言うか、張りが足りない。アベレージで20m~25m程度しか飛んでくれないが、適切なロッドで、少々練習をすれば、30mは簡単に出せそうだな。

釣果は、typeⅢで15~25のカウントダウンでゆっくりのリトリーブで大型の魚の反応が良かった。2時間程で10匹くらい釣ったが3本は60cmUPで、最大で70cmくらいだった。写真は最初に釣った1尾で60cm弱といったところ。

フライは、#10のゴールデンオリーブの簡単に巻いたマラブーだったが、ジャングルコックのアイが取れてからバイトが少なくなったのが気になる・・・。

ただ単に、時間的な問題か?アイの有無が原因なのか???
その後、Fラインでやや上を狙って数匹釣れたがサイズも反応も、下の方が良い感じだったな。 3時間を経過して飽きてきたので、川に行き、#3で#22のドライで少々遊んだが、ヤマメ1尾と、数匹の虹を釣って。帰りの渋滞も気になったので14:00頃には家路に着いた。

ヤマメと紅葉が凄く綺麗だった。

SAGE 8126-3 #8
Billy peyte tarpon
WF10-S typeⅢ 13m cut
AERO SHUTER 20lb
3X+4lb(1.5m)
ゴールデン・オリーブ・マラブー#10
ウーリーバガー黒#8(キール)

スポンサーサイト

fly fishing | 2005/11/27(日) 07:16 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック