プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
15年前の思い切った買い物
IMG_6443.jpg

100万円超?


先日風呂やのサウナの中で腕時計を見ると針が止まっていた。
これは自動巻きで数万円の然程高価ではない時計。普段から釣りという激しいロケーションで使用することもあり、日常的に使用しているものは安物である。しかし、デジタルや、電池式には時計としての魅力を感じないので、機械式の自動巻きタイプを愛用していた。
そんな安物の時計が今回故障してしまった事で再び時計についてここ数日ネットで彷徨っていた。

写真の時計は今回壊れた物とは別で、平成3年夏に43万円で購入した時計。

当時は(今でも)知識も無くただカッコイイ!という衝動で金も無いのにローンを組んで購入した。箱も保障も何もないアンティーク時計。そんな物によくも43万も出せた物だと、我ながら若さと、無知さに関心するが、なんと、この時計それなりにしっかりした物であれば、現在では100万円を越える価格で取引されてるらしい・・・。

通常の物よりレアであり、高価であるという程度の知識は持っていたが、身につける事も無く、戸棚の片隅に放置されていた。日頃愛用していた時計の故障で今回ネットで様々なサイトやブログを観覧してその事実を知った。

そこで、不安になったのが、コレって本物?

そんな訳で不躾にも、とあるサイトの管理者様に写真を送って見ていただいたところ。写真だけの判断で確かな事は言えないが、

『雁ではない可能性が高い』

と言う感想を頂けた。

しかし、実際は日本ロレックスに持ち込むのが一番ではないかというご意見を頂き、近いうちにそのようにするつもりだ。

果たして15年の時を経て、恐ろしいまでのガッカリ感を味わう事になるのか?

20061124113027.jpg


スポンサーサイト
物的趣味 | 2006/11/24(金) 11:58 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック