プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
第15回マヒマヒトーナメント
今年も参加してみた。 それほどレベルの高いステージではないけど、ここ数年仲間内と夏恒例行事となってきた。 今年は全体的に活性が低く、平日に出ても、チャンスを完全に物にしないとアブレは必須というくらいシビアな状況だった。 トーナメント当日も例外ではなく、かなり厳しい条件下での開催となった。 天気は曇り、時折雨もパラつき、ジャンパー無しでは少々寒い感じ、ポジションの抽選では、毎度の事だが、今回は特に最下位で、最悪のスタートになった。

沖に行っても、魚の数は極端に少ない。相当にイイ感じの浮遊物にさえ、全く付いてない状況だった。結果は、約150人程の参加者のうち、Get!されたシイラの数はわずが8本優勝は69cmというかなりショボイ結果だった。同船した仲間が、46.5cmで2位

オイラは45.5cmで、事実上3位だったのだが、各船の最高成績者の横取り方式採用なので、オイラは、船中トップ賞で、3位には他船の42cmをGet!した方の物となった。

当日のタックルは、

ROD  ZAURUS デッキスティック・ハイパートウィッチン555
LINE  ナイロン 20LB ショック 60LB
RUER ZAURUS トビペン 11cm type S

そんで、8本中の4本は我船の釣果で、船単位のトップ賞も合わせて頂いた。 帰りは焼肉村で、打ち上げ、その後JNでマッタリと、いつものコースだった。 台風でも来て、大きく掻き回してくれないと、状況の変化はなさそう・・・。 8月4日には、チャーターでフライのシイラをするつもりだが、このままの状況が変わらないと結構、辛い展開になりそうだ・・・。
スポンサーサイト

Offshore fishing | 2005/07/23(土) 00:00 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック