プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
Water plant
20070205095610.jpg

どうしようかな・・・?


 立ち上げてから一年少々が経過したがボルビデスは当初の3~4倍程に増えた。 このボルビデスだが優艶な雰囲気が好きだったのと活付性があることから便利で、初めてWPの世界に首を突っ込んだ時からのお気に入りであるが、価格が高いのが難点。。。しかし、成長はそれほど早くなくトリミング等の手間も掛からず良いのだが、一方でそれが短所であったりもする。 活付性のあるWPの場合、便利なのは個々の流木等に活付させた物をレイアウトする事によって、その後全体的な風景に飽きた際はそれを動かすだけで変えられる、要するに植え直す必用が無いのが便利と言う訳だ。他にも、ウィローモス、アマゾンソード等、そのような種類のみでレイアウトすると飽きた時の風景変えもイージーだ。

そんなWPタンクなんだが、ここに来て全体的な量が増えてきたせいか成長は遅くても問題は無いのだが、枯れたり、葉の痛みが目立ち始めた。二酸化炭素の添加が必用かな?と思ったのだが、長い間使用していなかったレギュレーターが既にぶっ壊れていた。 今さら新しい物を買うのも考え物だし、マリンアクアに凝っている友人に、最近ヒメコウイカなるイカを見せられたのだが、コレがかなりオイラのツボに嵌り、ヤバイ感じだ・・・。ここで新たにレギュレーターを購入するくらいだったら、思い切ってマリンアクアに行ってしまおうかなぁ?と、考えてるのだが、悩むところだ。

スポンサーサイト
AQUARIUM | 2007/02/05(月) 10:26 | Trackback:(0) | Comments:(4)

♪そ~れ!イカ!イカ!♪(笑笑笑)
♪おいでませ~おいでませ~~イカ・ワールドへ~~~!♪

水槽をチョット突っつくと、一瞬で色が変わります。
追加も考えていますよん。

か~わ~い~い~!!
2007/02/05 月 12:20:14 | URL | K.Norichi #CsEyi/DQ編集

悪魔の囁きだ・・・・。
2007/02/05 月 15:19:47 | URL | coolman! #p5s1lvQw編集

コメント有り難うございました。

大きな水槽ですね。
昔、僕も150の水槽もってて(兄から頂いた物)、ブラックバス飼ってました。特注で上面ろ過装置作って(笑)ろ過装置で餌の金魚なんか飼育してました。ザリガニも飼った事ありますよ!陽にあてないと青くなる固体もあり、結構面白かったです。近くの野池で30センチくらいの奴もとったのですが、直にお亡くなりになった記憶があります。脱皮する時なんかず~っと見てました。
話は変わりますが僕のブログにリンクはらせて頂いて良いですか?(この世界は勝手にはってもOKな物なのでしょうか??)
2007/02/06 火 13:56:21 | URL | さん基地 #-編集
おっと、釣りとアクアとは・・・同じ趣味の持ち主と言うことになりますね♪(まぁ、同じ匂いのするところに寄り集まるのがネット社会なのでしょうネ(笑))
オイラもネットを介して知り合った友人たちは、その殆どがアクア関係だったような気がします。

Bバスはオイラも過去に15cmくらいの物を釣った時に持ち帰っ飼育してみましたが、意外と面白くなく、餌やりが大変なんで再度同じフィールドに釣りに行った折にリリースしてきました。

さん基地さんもザリガニの魅力を知っている方でしたか・・・。釣り+アクアと言う方は結構おられましたが、釣り+ザリという事になると極端に稀なので、ある意味、感動ものでありますよ(涙)

オイラは特別高価な物意外の種は殆ど飼育してまいりましたが、最後にたどり着いたのはヤビーという豪産のザリガニでした。
これは、規制で現在所有している一代で飼育を終えなくてはならなくなってしまいましたが、残念なことです・・・。
ザリガニの大きさを数字で表現する場合、TL(トータルレングス)というのがあるのですが、これは、目の後ろ(正確にはカラパス(頭甲胸)の目の直ぐ後ろの部分から、尾扇(いわゆる尻尾の部分)の先までを計ったサイズで大きさを表します。
通常のアメリカザリガニですと、TLで15cmを超えた物はかなり大きい物でウルトラ・ランカークラスで、仲間にはこのアメザリのデカイ物だけをずーっと追いかけてる人も居ましたよ(笑)

同じ趣味や、価値観の方たちとこうして交流できる事はとても嬉しい事です。リンクの件は大歓迎なのでよろしくお願いします^^

>この世界は勝手にはってもOKな物なのでしょうか??

商業サイトの場合はその限りではないでしょうが、個人のサイトの場合は、気にしない人も居るし、そうでない方もしらしゃると思いますので、今回のように一言かければ間違いないと思いますです。^^

では、今後もヨロシクお願いします^^
2007/02/06 火 17:57:09 | URL | coolman! #p5s1lvQw編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック