プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
07/02/19 YOKOHAMA F.F SEABASS GAME
20070220113845.jpg


18:00時より出船。何時に無く穏やかな海況で釣り易く快適な夜だったが、肝心のバチ抜けはチョイと不発気味・・・。ポイントによっては先日の雨で濁りもきつく厳しい状況だったが、長谷川キャプテンの誠心誠意のガイドのおかげて、末広がりの釣果の果てに友人には70cmUP!オイラもそこそこの釣果を得て、とても楽しい一日だった。

前回もそうだったが、ヒットポイントを一生懸命に探し、最後まで手を抜くことなく必死にガイドしてくれる姿にはホント感謝致します^^

今回もお世話になったBay Hamster
http://www.bayhamster.com/index.html



取り敢えず、ドタバタで用意した、簡易バチフライではマッチ・ザ・ベイトというポイントには遭遇できなかったが、一本の釣果は得れた。その後はバチ抜けポイントを探しあちらこちらと移動するもタイミングが合わず、バチパターンを諦めゾンカーや、デシーバータイプのフライで広範囲にラン&ガンで攻めまくった。結果、友人は目標の70cmUPをキャッチし、オイラも40cm~50cm台を中心にそこそこの数釣りが出来た。なにより天候が穏やかで、ポイントによっては湖のようなベタ凪で無風。何とも言えない快適な夜だった。

しかし、海況とは裏腹に魚の活性はイマイチだったようで、最後の最後まで、キャプテンが足で稼いで釣果に繋いでくたような感じで頭の下がる思いです。(4ストとは言え、かなりの燃料を消費しただろうなぁ?ありがとう御座いました^^)

そんな、キャプテンのおかげでとても楽しいゲームをさせて頂きましたした。

更に本日最後の魚はコレ
20070220120211.jpg

かなり大きめのキャプテン・ミノーに出てきて26cmのメバル

こちらはキープさせて頂き、大好きな煮付けにさせて頂きました。
20070220120448.jpg

コイツを肴に今晩は・・・と、行きたいところなのだが、今夜はチョイと事情があり晩酌はできなので、コイツは嫁さんの晩飯のおかずです。

今後、状況は更に上向き、大型ラッシュ!爆釣!といい時期になってくるのだろうが、修理中のロッドの帰還が待ちどうしい・・・。

スポンサーサイト
fly fishing | 2007/02/20(火) 12:12 | Trackback:(0) | Comments:(7)
うらやまし~!
煮汁に脂が浮いてる…

僕はこのサイズは年に1~2本が良い所でしょうか?
2007/02/20 火 13:27:23 | URL | さん基地 #-編集
さん基地さんから、逆に『羨ましいぃ~』と言わせた事がちょっと嬉しいかもです(笑)

確かに脂はたっぷりの個体でした。サイズに関しては、この釣りで外道で来た場合は、この手のサイズはポピュラーですが、水面直下のリトリーブで、バイトした瞬間はバシャっと解るくらい表層なんで、そうめったには釣れないですが、このようなポイントでネチッこくボトムをやれば、けっこう釣れるのかな? 多分、管釣タックルレベルで楽しめば、かなりの迫力物かもですね(笑)
2007/02/20 火 14:47:07 | URL | Coolman! #p5s1lvQw編集

うわ!流石です。
誰かのエビ釣りとは違いますね。

先週末、雨でエビ釣りに行けなかったのです。
「釣れないよ。」と皆に言われても、毎週・毎週懲りもせずに通っているのに~。
何とも自虐的だと思っていますよん(笑)。

2枚目の写真。バケツに入っている魚の時がマリンアクアのスタートの合図ですね?
2007/02/20 火 17:16:41 | URL | K.Norichi #CsEyi/DQ編集
エビも拝見しました(笑)
僕も高校時代に中木や妻良に通った事があります。烏賊の短冊をエサに、昼間はテトラで穴釣り、夜はテトラから出てくる様で湾内を探り釣り…漁協の方が時々チェックしに来て見つかるとエビを投げられちゃって…でもあんなに大きな物はお目にかかれませんでした。中木の民宿に藤壷付きのエビが飾ってあり、触覚の根元から尻尾まで80センチ位(触覚を伸ばすと1メートルを軽く超える)の個体の記憶がよみがえりました。
2007/02/20 火 21:27:50 | URL | さん基地 #-編集
>誰かのエビ釣りとは違いますね。

いやいや、継続こそ力なり! です!

>バケツに入っている魚の時がマリンアクアのスタートの合図ですね?

そうですね。それ、いいかもしれないっす^^
先日、ザリが★って、タンクが空いた! マリン♪ っと思ったら、脱皮でした・・・。


強い生き物です(苦笑)

2007/02/20 火 22:19:01 | URL | Coolman! #p5s1lvQw編集
そうですね・・・。オイラもKさんに頂いて喰った『純イセエビ』が、生涯最大サイズです。足まで、カニのように喰えました(笑)

何でも、餌は以外にも、ある淡水魚が良いらしいです^^

しかし、触覚の根元から尻尾まで80センチのエビは恐ろしいデカさですね、フジツボを背負ってるってのが、またリアルな話ですよ。これは、釣りとはまた別ですが、オイラの仲間の甲殻類飼育愛好集団も一目置きそうな話です。その飾り、一見の価値あり!^^

しかし、そのエビを贅沢にも、『エビフライ』で喰ってみたいよ~♪(笑)

さて、仕事を終えてから少々寝て熱海に出発です^^

仕事もせづに釣りばっか?

シーバスから帰って、2時間寝て、仕事を終えて1時間半寝て、それからまた釣りです。

幸せです♪
2007/02/20 火 22:30:58 | URL | Coolman! #p5s1lvQw編集

Cooolman!さん・さん基地さんへ。

聞いた話ではありますが・・・
港の中では、漁業権は発生しないとか?
岸から○m以内もOK!ってな話を聞いています。
大前提は、釣ってお金にしない事。

大○川港の夏は漁師が遊びに来まして、「下手!」とか「餌が悪い」などとレクチャーしています。
釣れると一緒になって喜んでくれますよ。
去年の6~7月は、「○○の坊主!」って有名人になっちゃいました~!
2007/02/21 水 12:20:17 | URL | K.Norichi #CsEyi/DQ編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック