プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
熱海DEアオリイカ・・・ こんな時に限って・・・
20070222082725.jpg

熱海網代港の『アルテミス』が、アオリイカの乗り合いを開始した。オカッパリ同様のタックルで行うキャスティングによるエギングゲームは、連日安定した釣果で持ち帰っても美味しいだけに楽しい釣りであり、鋭くシャクった際に、グン!乗る快感は病みつきになること間違いなし!

高級魚寒ブリのキャスティングゲームから、
グッドサイズのロックフィッシュを様々なゲームで楽しめる
伊豆網代港発 アルテミス
↓ ↓ ↓
http://artemis2.naturum.ne.jp/



先日からキロ当たり数千円~10,000円と言われてる寒ブリのナブラ&鳥山キャステイングゲームに度々足を運んだ網代港のアルテミスなんだが、流石に高値が付くだけあって、タイミングや、様々な部分で難易度は高いのだが、これも条件が揃えさえすれば船中2桁釣果もイージーに上がるのだが、そのタイミングに恵まれずここ数回は悔しい思いをしていたのだが、ブリが駄目ならアオリイカでもお土産に・・・と言う感じで、ついでにやっていたアオリイカのキャスティングゲームが面白く、ここでオイラもややハマり気味になって、本日はこのアオリイカをメインに友人と二人で出かけてきた。

6:00時過ぎに出船した時点では曇り気味でやや風も残っていたが、太陽も出てきてポカポカ陽気に風も穏やかになり、釣り易い環境であった。4寸で釣り始めたが、アタリが無く、陽気とは裏腹に渋いのかなぁ?と、黙黙とシャクっていたが、須藤キャプテンのアドバイスで餌木を3.5寸にチェンジすると、飽きない程度に小型~中型のアオリイカがポツポツ乗ってきた。 このまま続けていれば、けっこうな釣果は期待できそうだったが、食べるに十分な数は釣れたので、欲張りにもヒラメ、カサゴも喰いたい!という訳で、ポイントを変えてインチックゲームへシフトした。

これまた初めての経験なので、不安ながらもキャプテンのアドバイスどおりやってみると、グン!とアタリ、『あれ?引かないなぁ?でも、重い・・・なんか付いてるよ・・・』

タコでした・・・。

その後、友人にガツン!とヒット! ロッドがグングン絞られてる、

タコでは無さそうである。。。

そんで、上がってきたのは、30㎝弱のカサゴだった。

おおぉーーー美味そう!刺身でいけるサイズだ!と、オイラにも気合が入る!そこで、タイミング良くオイラもガツン!とアタリ、バシッ!とアワセると根掛かりのような感触であったが、直ぐにロッドを絞り込んだ。よっしゃ!魚だぁ~! かなりのファイトでカサゴだったら化け物級は必須、ハタの可能性もあるという事で2~3kgはあるかなぁ?と、煮付け?お造り?この時期だし、脂も乗って美味いだろうなぁ?なんで、考えながらドラグを駆使して新調にファイトしたのだが、やっと上がってきたのは1m級のウツボだった・・・。(涙)

そう、ここは伊豆であり、ウツボはかなりポピュラーな外道なのだが、チョッと前に良型のカサゴを目の当たりにしていたし、このインチックはハタに効くなんて事も耳にしていたので、その引きから間違いなくハタだ!と、決め付けてしまっていただけに、ウツボを目にした時の脱力感はかなりの物だったよ・・・・。

しかし、開始していくらも経たずにこの釣れ具合、直ぐにまたカサゴでも釣れるだろうと気を取り直して再び頑張っていると、沖でブリが、ボンボン跳ねてる!鳥山!ボイルがスゴイ!と、連絡が入った。
全速力で鳥山に向かったのだが、着いた時点では鳥山も広範囲に広がってしまい、ポイントを絞りにくい状況にはなっていたが、まだチャンスはある。。。しかし、タックルが無い!なんでアオリをメインにきた時に限ってこうなるんだぁーーー!と、半べそ状態で在り合せのタックルでリグを組み、ミヨシに立ってナブラに船を突っ込むと、その魚のデカさに驚いた、丸々太ったその姿は上から見るとまるでマグロである。マイッタ・・・。例えバイトを取ってもこのタックルじゃ取れそうな無いよ。。。しかし、目の前にマグロ級のブリ! 投げるしかない・・・。


届かない・・・。

そんなイライラする釣りを展開する中で友人のルアーに3回程バイトはあったが、ヒットには至らなかった。オイラはその飛距離の問題もあってバイトにさえ至れなかった・・・。


久し振りに興奮できたのは楽しかったが、最後まで『何で、こんな時に限って・・・』と、悔しさだけが募った。


しかし、あのブリはハンパじゃないよ、あの肥りかたは異常だ。

絶対に喰いたい(涙)

次回はロックフィッシュをメインに行くつもりだが、万全なブリのタックルは絶対に忘れないぞ!
スポンサーサイト
その他のFISHING | 2007/02/22(木) 09:32 | Trackback:(0) | Comments:(8)

コレが生きてる「アオリ」なんですね?
透き通ってる~!

アオリは高級魚。
ブリだって高級魚。
ウツボも負けじと高級魚。
ウツボの刺身も美味しいとTVで見ました。

・・・もう1週間以上釣りに行って無い「K」どぇっす!
2007/02/22 木 12:17:50 | URL | K.Norichi #CsEyi/DQ編集
僕は釣った事がないのです。狙った事は多数ですがHGでは墨烏賊どまりです。
娘に以前「アオリイカは烏賊の王様だよ」と話した事があり、先日こちらのブログを拝見していると『王様がのってる!』と叫んでいました(笑)
あと一ヶ月もすれば陸っぱりから狙えるみたいなので、僕も頑張って“王様”チャレンジします!!
2007/02/22 木 14:09:51 | URL | さん基地 #-編集
どもども^^

一週間釣りに行ってないのですか?禁断症状出てませんか?あと、10日もすれば収まるでしょうが、釣りに一回行けば直ぐに直ります。その方が早いですね(笑)

ウツボなんですが、昔、から揚げが美味いと聞いて食べてみたのですが、確かに上品な白身で美味かったのですが、非常にさばきにくい上に、骨が多く、しかも硬く、凄く大変だった記憶があり、それ以来は弄ってない魚です。これからも弄らないでしょう・・・。

それに、水の上に揚げても噛み付こうとする怖い魚なんで、嫌いです(涙)
2007/02/22 木 18:01:06 | URL | coolman! #p5s1lvQw編集
大きさだけでは、更に大きい物もありますが、釣りを前提に考えて、娯楽性、味、スタイル・・・そう考えると、正にキングですね^^
>あと一ヶ月もすれば陸っぱりから狙えるみたいなので、僕も頑張って“王様”チャレンジします!!

そうですね、その頃になればサイズも大きくなって釣りとしても面白いです。やっぱ、味も小型よりも、やや大きめ(1.5kg)くらいが一番美味しいかな?

頑張ってください!

因みにオイラは、オカッパリの場合はエギではなく、電気浮きで、活き鯵の泳がせ釣り専門です^^
2007/02/22 木 18:06:13 | URL | coolman! #p5s1lvQw編集
アオリイカ、こんなにも透明なんですね~!あぁ~、素敵です~♪
ウツボまで釣っちゃいましたか!
葵も前、TVでウツボを丸ごと揚げて、丸かじりしてるのを
見たことあります-。
「まるでサンマ味のグミや!」と、よゐこの浜口が言ってました!(笑)

それにしても、釣りって毎回、とってもドラマチックですね~^^
2007/02/22 木 18:42:58 | URL | 小日向 葵 #-編集
アオリイカも綺麗ですが、Kさん曰く、イカの飼育は難しいようです。

ウツボの味なんだけど、秋刀魚味のグミ?
グミの食感は、そこそこ理解できますが、秋刀魚とは全く異なる味だったと記憶しています。

小さい物だったら何とかなりそうだけど、丸揚げ、まる齧りはマジ、罰ゲームだな(笑)
2007/02/23 金 07:57:24 | URL | coolman! #p5s1lvQw編集
イカ飼育は難しいですか-。
そういえば以前、名古屋港水族館(略して名港水、めいこうすい。
より丁寧に「お」を付けちゃったりしています^^おいおい。)
で、イカ水槽が全滅したんだっけ-。
(今は替わりに、イワシが入っています。w)
全滅の原因は、客のフラッシュ撮影だそうですが。
イカって綺麗だもんね~^^ついつい撮りたくなるかも~。
でもってイカって、カナリ神経質らしいですね~。
飼育が難しい。納得かもです~。

そうですか。サンマ味では、なかったですか。
ウツボって、どんな味なんでしょうね~???
知りたいような、知りたくないような。汗。
2007/02/23 金 20:16:39 | URL | 小日向 葵 #-編集
フラッシュの影響で全滅ですか・・・。

夜行性的な部分もあるようだし、フラッシュはかなりのストレスなんでしょうね。Kさんのブログを拝見すると、かなりの大変さが伺えます。
ウツボですが、オイラの記憶ではサンマにはかなり程遠い感じだと重いましたが、から揚げで頂きましたが、的には白身、しっかりとした歯ごたえで、骨さえしっかりと処理できれば最高の食材だと思います。いかんせん、骨が多く、硬く、処理のしにくい面倒な魚でした^^
2007/02/24 土 10:05:17 | URL | coolman! #p5s1lvQw編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック