プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
クレーマー
20070615130015.jpg

先日TVで見たのですが、『クレーマー』って言葉をご存知ですか?簡単に説明すると、スーパーやその他の商店から品物を購入し、後日その商品の不備を訴え、クレーム処理にて慰謝料等を請求する事(方々)をそう呼ぶのらしいですが、しかし、これは購入した物が実際に粗悪な物で、食した(使った)後に体調不良を引き起こし実際に病院等に行ったりした場合は、当然のクレームとなり、損害賠償請求も当然の事である。




しかし、問題となってるのは、実際にそうでない(正常な物)にも関わらず、いわゆる因縁を付けて恐喝まがいの行為を専門で行ってる方々が居るらしいようです。巧妙な場合は、たとえ100%ウソだとしても立証できない場合があります。

コンビニで消費期限切れのおにぎりを探し、発見した場合は彼らにとって最高のラッキーです。コレをあえて購入するのですが、通常だと購入の際に、おにぎりや弁当、サンドウィッチ等の場合は、消費期限が切れているとレジを通した際にエラーとなり、販売を阻止できるのですが、デイリー品の中には、従業員の確認作業にしか頼らざるを得ない商品もあります。この様な商品をわざと購入します。その場合レシートには、どの様な商品を何時購入したかという事が証拠に残ります。要するに、店舗側は、自らが消費期限切れの商品を何時売ったか?の証拠をここで残している訳です。

健康な方であれば多少の消費期限を過ぎた物を食しても身体に異常が出る事は極めて稀なのですが、実際に腹痛などを訴え、仕事を休み通院実績等を作っり、被害者としてのしっかりとしたプロセスをこなせば、それを材料に訴えられた場合、損害賠償責任を逃れる術は困難でしょう。

最近はこんな輩が多いようなので、実際に何かに不満を感じた時にクレームを訴えるのも躊躇してしまいますが、オイラの実績では頼んだピザが異なる商品で来てしまったとき、そのままを伝えたら、即座に頼んだ物に数千円分の金券を付けて配送しなおしてくれました。誤って届けられた商品については、そのままご賞味下さいとサービスで提供するような事を言ったが、そんなに食い切れないので引き取ってもらったが、これは企業として、自らの落ち度に対する完璧な対応だと思った。

で、今回なんだが、非常に頭にきている!

DVDを借りてきた。

普段はあまり見る暇もないのだが、昨夜は明日より夜の仕事故、生活のリズムを強制的に変えなければならない、そのために夜更かしして朝まで起きてなければならなかった理由よ・・・

そこで、1つはデニーロ主演の洋画、一つは父親たちの星条旗、そしてもう一つは、それと同時にリリースされた硫黄島からの手紙、この合計3枚を借りてきたのだが、硫黄島からの手紙と父親たちの星条旗はセットのような映画で、続けてみる事に意味があるな?と公開当初から楽しみにしていた理由よ・・・・

個人的には、このように見る時は見る!と、気合を入れて見るのが好きなタイプのオイラはTVの連続ドラマでも毎週、毎週とチマチマ見ているのがキライ!その回の終わりのシーンで『この後どーなんのぉー!』と一週間待たされるのも大ッキライなのです。そんな訳で連ドラは全部録画してから一気に見る!見たいな性分なんですよ。
まぁ、その録画予約の担当は嫁なのですが、コイツが時々へマをやります。全11話 約10時間近くかけて10話まで見て、いよいよ最終回・・・



オチはだいたい予測できますよね・・・・・


物語の結末に期待とワクワクで再生ボタンを押すと・・・・



野球中継???


ゲームの延長で放送枠が延長・・・


それを踏まえての録画予約をしてあれば問題ないのだが、そんな事はしてない事の方が多い・・・・


結局10時間近くドラマを見てきて、最後の20分が観れない・・・のである。

過去には嫌がらせのように最後の最後の感動のシーンの直前でテープ(これはビデオの時)が切れた事もあった。


こんな時は怒りの矛先を探すの大変である・・・・。



話を元に戻すが、今回はまず、硫黄島からの手紙を見た。

第二次世界大戦の中でも激戦区だった硫黄島で、護る日本と攻めるアメリカの戦いを日本サイドの視点で描いた物のようである。憶測ではあるが、もう一編の父親からの星条旗は、この戦いをアメリカサイドからの視点で描いた物なのであろうと思い、所々でストーリーや、映像を、次に見る父親からの星条旗との関連性を意識しながら楽しんだ訳よ・・・

さて、感動の結末を見て、気になったチャプターを再度見直し、よし!
と、次のディスクを入れて父親からの星条旗を見始めた。

最初の宣伝ムービーが流れるが、先ほどの硫黄島からの手紙と同じムービーである。 まぁ、リリース時期が全く同じなので当然であろう。

んで、宣伝ムービーが終わり、トップページが写った。


全く同じトップページである・・・



ん?



ここも同じなのか?



不安のまま、本編再生 ポチ!



本編も同じである?



『何これ?』


ディスクを取り出して確認すると書かれてる文字は




『LETTERS FROM IWOJIMA』



なんと、同じディスクが2枚・・・・



レンタル屋のミス、ケースかそれぞれの物なのだが、中身のディスクは父親からの星条旗にも硫黄島からの手紙が入っていた訳よ・・・





この時の怒りわかりますか?




明けて先ほど電話した訳よ、




『どーなってんだぃ!!!』



すると、アッサリと



『ご返却のさいに、無償で再度お貸し致します』



そんなもんで、この怒りが納まるか!




でも、この件でグダグダ言うと、オイラもいわゆるクレーマなのでしょうか?


???
スポンサーサイト
独り言 | 2007/06/15(金) 13:03 | Trackback:(0) | Comments:(4)

賞味期限と消費期限は違うんですよね?
1週間くらいだったら、あたった事ないですが(笑)
ビデオのダビング、頼まれると大変なんですよぉ!お願いされて言われた通りやっても「未だ見てないのに上書きした」とか「ちゃんと撮れてない!!」とか。。。
いっその事、ダビングをお願いされても断っちゃおうかと思う時もあります。
先日は出かける前に、ちびまるこちゃんをダビングセットしましたが、苦情が来るのではないかとヒヤヒヤしてます(爆)
家の主人は、間違いなくクレーマーかと・・・
2007/06/15 金 14:27:15 | URL | さん基地 #-編集

先日、僕ちんもクレーマーになりましたぞぉ~!

注文した海水魚(写真で確認済み)とは違う個体が到着した・・・。
その前は、送料を200円多く取られた(怒)

文句を言ったら、2日後にメールが届いて、
「もう1匹は発送済み」
「残りは死んじゃいました・・・」って・・・。
「元気の良い個体を発送しました。」とも書かれてました。

↑嘘ですよ。確信犯ですよ!

そう言えば、昔・・・オークションで落札したザリガニがぁ!
malon2002さんの cof!の時(笑)。
2007/06/15 金 17:19:01 | URL | K.Norichi #CsEyi/DQ編集

さて、その後ですが、先日ツタヤの従業員が無料レンタルチケット2枚を持参して、2枚のDVDを回収に来ました。

しかし、ここでムカついたのは、向こう側はら回収に来るといっておきながら、私が急用で自宅におらず『嫁が対応するから行く前に事前に電話で連絡してから行ってください。』と、ツタヤに連絡をしておいたのだが、すると自宅に電話が来て、よろしければ店舗まで返却に来れないでしょうか?と言って来たらしい・・・。
それを聞いて更にムカつき、再度苦情を言ってやろうと思ったが、更に自分も気分が悪くなりそうだったので、止めたよ・・・。

しかし、最悪な会社?店舗?従業員?まぁ、どれに当るかは解らないが、何れかに該当するだろう。

相模原の某レンタルショップのお話でした。
2007/06/19 火 13:33:15 | URL | coolman! #p5s1lvQw編集

トロピ○ランド到着でございます。

開店までの30分間、時間潰しのコメントです。

今朝・・・6時起き。
後30分間は寝れたって事であります(涙)
2007/06/24 日 10:51:37 | URL | 「K」 #TibFUGsU編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック