プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
SIHRETOKO SP80 完成
幾つになってもワクワクする瞬間である。

ロッドがグルグル廻っている自分の部屋に見に行く。 過去最悪の場合は、メイキングモーターからロッドが外れて、エポがダラリと鼻水のように垂れ下がる状態で硬化していた・・・。 あと、怖いのは、何故そのようになるか?未だに原因が解らないのだけど、エポでコーティングされた表面がベタ付くことがある。しっかり硬化してるにも関わらず、ベタつく。主剤、硬化剤はキチッと軽量して、しっかりと掻き混ぜ、全てを完璧にやっても、場合によってはそうなる事がある・・・。気温?湿度?何なんだろう?

取り敢えず、原因が解らないので、ある意味、運任せみたいなところもあって、とにかく、この瞬間はドキドキなのである。 部屋に入ると、デスクの上で小さな音をたててグルグル廻っていた。まずは一安心。

続いて、余ったエポの硬化具合を見る。

触る。

カチっとしてる。ベタ付いてない♪ いよいよ、モーターを止めて、スレッドコーティングされた部分に指を伸ばす。

タッチ!

スリスリ・・・

にんまりと、笑顔になる^^ ベタ付いてない^^ やっほー^^ 天井にティップをあてて、まげて見る。 イイィー感じ^^

気が付くと、リールシートが逆さまである・・・。 なんてことも、過去にはあったが今回は大丈夫!問題は、実釣に関わる大した問題ではないが、このロッドの名前、何て発音すればいいんだ?・・・。
2005-09-10.jpg


スポンサーサイト

FISHING TACKLE | 2005/09/10(土) 00:00 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック