プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
スモーク・トラウトDEサンドウィッチ
20090106095017.jpg

スモーク・サーモンならぬ、スモークトラウト

先日シーバス・ガイドのゲスト様に頂いたスモークトラウトだが、これは材料調達から全て毛鉤屋さんの手作りの逸品 臭みも無く、この手の食材に対し、目からウロコの経験でした。

食材調達編

製造編

過去の職業柄、料理には少々心得はあったのですが、スモーク・サーモン・・・特にサンドウィッチについては全く心得無し!『パンに何かを挟む』という、その程度の認識しかなかった訳だが、挟んで直ぐに食べるには良いが、時間の経過に伴い水分でパンがグチャグチャになったりと、なかなか難しく、いつも釣りに来られる時に毛鉤屋さんがサンドウィッチを持参してきて頂けるのだが、自分で作ってみて彼のサンドウィッチのクオリティーの高さを、あらためて認識したよ。(毛鉤屋さん流石です!拍手!)

な、わけで自分でも作ってみました♪

20090106095350.jpg

こんな感じで身から皮を引いたが、これは案外かんたんだった。
とにかく脂が凄く、作業をしてるそばからスモークの香りがプンプン♪
匂いをかぎつけた我が家のネコ3匹はもう大騒ぎ・・・・
奴らの駆除に数回作業を中断しながら・・・・
あまりの香りにスライスしながらも3枚に1枚は口の中に放り込みながら・・・


20090106101446.jpg

完成しました♪『見よう見まねのスモーク・トラウトサンド』

パンは適当な物が無かったので、とりあえずフランスパン(とりあえずフランスパンにしておいけば、その後カリカリに焼いた物にコレを乗せてワインおつまみになるかなぁ~といことで^^)

適当に切って、バターを塗って、サニーレタス、カッテージ・チーズ、粗挽きコショウを軽く振ったスモーク・トラウト、仕上げにケーパーの実 かなりかんたんに仕上げたが激美味! 今回は正に『とりあえず』的、いわゆるプラクティスなので、今回の事を踏まえて残りの分で、真剣に作ってみよう。 とにかく、パンは重要である。 マリネ風にしたものをサンドしても良いが、できるだけ素材の味を生かした形で作るには繊細な食材の選択が重要そうだ。 通常のピクルスでも良いが、ケーパーなところがそういう事なのかな?

とにかく美味い! 

各材料をそのままフィールド(まぁ、この場合は海ではなく山だな)に持参して、ゲームの合間にその場でチャチャっと作り、コイツをつまみにワイン・・・・

まさにフライ・フィッシングのお供に最適だな♪

ゴカイやネリ餌の後にはイヤだもんな(笑)

毛鉤屋さん、美味しく頂きました。


 あーざーっす^^♪
スポンサーサイト

fly fishing | 2009/01/06(火) 11:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック