プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
虫類川 知床半島遠征~帰宅まで。
15日12:00に向かえの船がやってきた。

船に乗り込み快晴の空の下、相泊港に向かった。絶景の半島の景色を目に焼付け、清清しい気持ちで半島を後にした。その後、羅臼で風呂等に入り、食事でもしてゆっくりしてから女満別に向かうつもりだったが、宿泊客以外、風呂と飯をセットで行える場所がなかった。仕方なく、釧路の友人の馴染みの店でアナゴ丼を喰って、その店の座敷で15:00頃までゆっくりさせてもらった。ここで釧路の友人とは別れ、我々は知床峠を越えて、女満別に向かた。知床峠から見下ろす北方領土の国後が快晴のそらの下、とても綺麗だった。峠を越えるとそこは宇登路で眼下にはまた海が広がった。海沿いの344号を南西に走り、斜里、そして網走、永遠と続くじゃがいも畑の中のまっすぐな道が印象的だった。道路脇に『じゃがいも街道』と書かれた看板があった。

片道一車線の道は、場合によってはトロイ先行者を抜けない時もあり、やや順調な走りで阿網走湖が見えてきたのは17:00頃であった。 女満別空港前にあった温泉の看板をもう一度確認し、再度、網走湖畔の山水ホテルが運営する風呂に到着したのは17:30頃だった。この風呂は結構快適で、入場料370円 チョッとした座敷もあり、生ビールも370円。全ての座敷が禁煙だった事を除けば最高であった・・・。 汗を流した後、19:00にレンタカーを返し、ガソリン代4020円を支払い(19:00で閉店)そのまま送迎者で空港に入り、予定より15分程遅れて、北の地を後にした。

2005-09-16.jpg


交通面を振り返って。

今回は少々でも移動に費やす時間を短縮しようと、女満別空港を利用したが、釧路の場合との実際の違いは経験が無いので不明である。今回の場合は、虫類川だけでなく、その後に知床半島の釣りもあったので、この様な形になったが、虫類川だけの場合は釧路空港利用でも、最終日のアフター面を考えればその方がむしろ充実するかも? 女満別~標津は、約2時間 標津~羅臼は、約1時間 羅臼~女満別は、2時間半と言ったところだ。朝7:50の飛行機にのって、昼過ぎには虫類川でロッドが振れる。

宿泊面は?

取り敢えず、一番人気のある施設で願います。と言う感じでオーダーした結果、今回の宿になったが、人気の理由は我々には解らないままだった。24時間(多分)入浴できるのは魅力的であり、朝食も弁当に変えてくれるのはありがたい。しかし、菓子パンの2個もあれば十分なので、朝食無しでも安い方がありがたいかも?次回はゆっくりと宿も吟味して選びたいものだ。
スポンサーサイト

fly fishing | 2005/09/16(金) 00:00 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック