プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
なかなか乗らないメバル
L1020830.jpg

gamakatsu SC-25 #4 gamakatsu B10S #8 gamakatsu C10U #6

ワームに使用するジグへッドのフックは極細のファインワイヤーを使用しているものが多く、フックの形状よりもその細さがフッキングの向上に貢献してるのではないかなぁ? F.Fの場合2lbや3lbのティペットではトラブルも多く、万が一のシーバスヒット時には・・・と、様々な条件でアイの小さい極細ファインワイヤーのフックを使用するには厳しいものがある(トラブルやイライラのリスクを覚悟の上では別ですが・・・)トータル的に快適なゲームを進行させる場合は4Xこのあたりのフックサイズが妥当なのではないのか? ロッドもそのような条件から考えれば#6前後が妥当なようだが、ちょいと特殊な#3で試してみる^^ まぁ、これから試行錯誤を楽しんでみよう。
スポンサーサイト

fly fishing | 2010/02/05(金) 11:47 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック