プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
マラブー
L1100371.jpg

AXISCO AFB-075 #10 or #8

L1100367.jpg

これまではフックサイズに#8より大きい物を使用することが多かったが、最近友人たちの間では#12くらいがスタンダードのようで今回は#10でやってみたが感想は・・・『・・・?』と言う感じが素直なところである。小さくする事によって多少の根掛り回避には貢献してるようだが、あからさまにという程でもなくむしろバレが多かったなぁ・・・という感じもある。今回は魚のサイズも40㎝前後がアベレージだったが60㎝クラスが来てしまった場合、ちょっと不安な感じも残る。従って#12までは要らないとして#8#10で用意しておくのが無難だな。ティペットは4X(グランドマックスで言うところの#1)を基本にややその上も用意した方が良いかな?あと、面倒だが同じパターンでキールタイプも用意したほうが良いだろう。カラーに関してはやはりオリーブが非常に強かった。過去から使用してるシンセティック系のゴールデンオリーブ色にもヒットはあったが、今回はナチュラル系のカラーで細身が◎のようだった。オリーブで明度の異なる感じでダーク~ライトまで数色に分けて持ってると現在使用してるフライに飽きが来て交換する際に良いだろう。
スポンサーサイト

fly fishing | 2011/05/23(月) 11:25 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック