プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
BLACKLABEL-PF 772XHFB'改
コピー ~ L1000006

このロッドを使ってると、ロッドのせいなのかオイラの技術不足なのか、バイトがあっても乗せきれなかったり、確実にフッキングさせたつもりでも即バレが多かった。リアグリップが短く変な体制からファイトになってしまった場合、手首への負担が大きくファイトに対するアドバンテージを維持することが難しい・・・ コレ1本だけを使い倒していけば何れは自分の物になってくるのだろうが、他の2本と併用しているとあまりのリアグリップの短さに調子がくるってまう。で、やっぱり長い他の2本のほうが快適なのも事実・・・

ってなわけで、ノーマルの275mmから410mmに延長した。

410mmというのは設定した訳ではなく、合わせてみて『こんなもんだな?』とカットしたらその長さだった。

ノーマルのコルクのエンドキャップを取り除き、本体側を♀延長側を♂で過去に折ってしまったSMIHT TOKARA60のバット部分を適当な長さにカットして突っ込んだ。そして更に身体に合わせ微調整を行い、ここだなと言うところでカット、それが410mmだった。その後、内径の合いそうなEVAグリップを在庫から探して接着、更にノーマルグリップのテーパーに合わせて削り出し、EVAエンドキャップを接着して終了!

なかなか良い感じだ。

コレでフッキング・ミスや、即バレが改善されない場合は、オイラの技術の問題だな(笑)
スポンサーサイト

Cover Game | 2011/09/02(金) 18:13 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック