プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2011/10に使ったフロッグのウェイト
IMG_9560.jpg

左が24.3g 右が27.3g ブレードは共に#2を使用、右のオーロラヒキガエルはブレードなしで使用するつもりで重めにしておいたのだが、使っていてまだ重たい方が良さそうだったので現地でブレードを付けた。


L1000150.jpg

浮力と姿勢に関しては写真のとおりだが、24.3gの方は菱がかなり薄めではないと常に葉の上に乗ってしまうのに対し、27.3gの方はうまく行けば葉の隙間から顔をちょこんと出してる感じだった。


IMG_9561.jpg

左27.3g #1ブレード 右26.3g #2ブレード


L1000152.jpg

写真が反対になってしまったが、約1gの差で浮き方はけっこう違っていた。26.3gがギリギリ目が出るくらいに対し、27.3gはちょうど目まで浸かる感じである。使った印象もこの2つに関してはけっこう違う感じで26.3gは菱の上を這ってくる感じで常に身体の半分は水面にあり並行姿勢に近い、一方27.3gは常に自重でお尻を下げようとしてる感じで菱を掻き分ける感じであった。メーカー等の推奨ウェイトがけっこう軽く自分の好みとかけ離れてるのだが、自分が間違った方向に行ってしまってるのか少々不安である・・・。


IMG_9562.jpg

15.5g #2ブレード

今回ヒットまで行ったのがこの4個のパターン、ヒットまでは至らなかったがKOMA-NZにも反応はあった。

スポンサーサイト

Cover Game | 2011/10/07(金) 14:27 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック