プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2012/08/09 Cover Game ⑥
コピー ~ L1070197

ナビで目的地設定すると片道約65km 高速の分岐を間違えたり渋滞に巻き込まれたりで予想よりはるかに時間が掛かってしまい、ポイントに到着したのは9:00時近かったかな? 昔よく読んでいた雑誌には頻繁に紹介されていて有名なポイントではあったが訪れたのは初めてだった。背丈を上回る蓮の群生、それを過ぎるとコウホネが生い茂っていた。それほど広大なポイントではないので、全体を把握する意味でぐるりと散策から始めた。途中2名のアングラーと出会い少々雑談・・・ 『私、ここは初めてなんです・・・・』 すると、基本的なカバーやウィードの種類、攻め方等を教えてくれた。 更に、既に帰ってしまったアングラーが数本キャッチした事、彼ら2名で5~6バイトもらい、数匹キャッチした事なども教えてくれた。


コピー ~ L1070200

その後はコウホネのエッジやポケットをブラインドで攻めてみたが無反応、時折コイが前を横切ったりカメがポカーンと浮いていたり、のどかでイイ雰囲気だった。けっこう暑かったが木陰は涼しく、そこでは短い延べ竿で小物釣りを楽しんでいる人も多かった。自身も昔タナゴに熱くなっていた事もあり、こちらも楽しんでみたいと思った。

後半、周りの木やボサで非常にキャストの難しいロケーションではあったが、蓮の葉の横にある黒くて長細い影を見つけた。コイ?雷魚?難しいところではあったが、その動きからしして恐らく雷魚であろう・・・ フロッグをキャストするが1投目はミスキャスト(泣) しかし、個体には気が付かれることなくセーフ、2投目で良いところにフロッグを投入できた。リトリーブを開始し、ここぞのところでポーズ、すると個体が動き出す・・・ やっぱ、雷魚だった(嬉!) その後、フロッグを細かく操作してなんとかバイトを誘う・・・・

しばらくして、俺の負け(泣)

迷ったり、道を間違ったりで少々出遅れてしまったのが残念だったが、次回は延べ竿も一緒に5:00時頃までには現場着で行ってみよう。
スポンサーサイト

fly fishing | 2012/08/13(月) 10:05 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック