プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2013/06/04 Cver Game④
コピー ~ P1110392

10時頃からスタート・フィッシング!ファーストポイントは前回サイトで試みたがノーキャッチだったポイント。"必ず居る!"の自信の下にキャストを繰り替えずが魚の反応無し・・・ しかしながら少し離れた場所でやっている友人はサクっと50㎝クラスを2本キャッチ、その後も同エリアでブラインドで攻める友人は絶好調で最終的にはこの日だけで12本キャッチ、サイト中心にやっていた私は14:25時になってやっと今回のファースト・フィッシュをキャッチ、サイトではかなりの魚を見つけ更にバイトもたくさん貰ったが、初動の首振りでバレたり、すっぽ抜けばかりで散々であった。


コピー ~ P1110393

上唇にフック1本で掛かってた50㎝弱の個体だったが、とりあえず、今日も釣れて良かった(嬉)
自作ロッドでの初フィッシュ! ちょっと魚が小さくてロッドの具合がどうの?というレベルではなかったが、とりあえず良かった^^

サイトの合間にブラインド・ゲームでファーストフィッシュをキャッチした後も、このエリアでサイト中心で進行・・・ 個体を見つけアプローチすると、全く別のところから別の個体がフロッグに出たりと、ある意味バブリーな情況にも関わらず、アワセで個体ごと吹っ飛び空中でバレたりと相変わらず歯車の合ってないダメダメな感じ・・・ 本来なら獲れるような魚を何本ミスったことか(泣)


コピー ~ P1110404

前半に調子の良かったポイントに戻って、ここでも友人は4本連発! 私はまだ歯車が・・・(泣)
友人が4本獲った後の場所で、ちょっと奥の狙ってなさそうな所にフロッグを入れると、『バホッ!』と、今日1度も聞いてない最高の捕食音! コイツは見事に決まって気持ち良くキャッチ! 太めの75.0㎝クラス、ファイト中に十分に自作ロッドのパフォーマンスも味わう事ができた。 軽くてコマネズミやプチボンクラスのフロッグでピッチング~中距離のキャストをするには最適、このクラスを寄せる際に芝超えも難なく出来た。


コピー ~ P1110407

KOMA.NZ(B) 14.8g
けして情況が悪かった訳でもなくバイトも多数あったのに釣果に結びつかなかったのは、何かが噛み合ってない感じ・・・ しかし、具体的にその何かが解らずイライラ、悶々・・・ という感じだったが、とりあえず19:00時過ぎになっちゃったけど、気持ちの良い1本で明日移行の流れが変わりそうな予感^^

初日:バイト多数、ヒット多数 キャッチ2 ヘタクソ!(泣) 友人はキャッチ12本
Day.2

コピー ~ P1110408

昨日最後の1本をキャッチしたとこからスタート、間もなくして最初のバフッ! しっかりアワせたが個体ごと手前に吹っ飛んできて空中バレ・・・ 最初がコレだと今日も一日不安な気分(泣)

そのまま続けてると、プスッと小さそうな個体のバイトが連発、フロッグがオープンに差し掛かったところで見に来て口先だけで突っついてちょっかいを出してくるチビ個体も・・・ そんな中で40㎝を切るようなメッチャ小さい個体をキャッチ、丘に上がった瞬間にポロっとフロッグが外れたけど、よくフッキングしたもんだよ(笑)

しかし、1匹は1匹、これで流れよ変わってくれ!(笑)


コピー ~ P1110415

昨日から良い流れのままの友人、私が40㎝弱の個体をキャッチしてホッとしていると、大きな叫び声、まだ近くに居た私が駆け寄るとデカイ頭を水面から出して『お願い、取り込んで・・・』 な、訳で友人のボガで引き抜くと
、GOODサイズの85㎝クラス ヘビーカバー用ブランクで作成したGUN.2でいくとXXクラスのヘビーなロッドで、必要にして十分な個体を相手にファイトを楽しみ、最高の充実感で至福の友人でした^^


コピー ~ P1110422

さっきのマメ個体を6:00時にキャッチしてから、ちょっと移動して6:50時に2本目をキャッチ、60㎝クラスのボリュームのある綺麗な個体、アイボリーカラーのボンジュニ・ダンゴでキャッチ。

コピー ~ P1110418

バックリと食ってくれてました^^


コピー ~ P1110428

その後、同エリアを車で移動して9:06時に3本目、70㎝UPのGOODサイズ
友人が直ぐ側に居たので、ランティングしてもらって、ニコパチ^^


コピー ~ P1110430

パラパラっと菱のパッチが点在している感じで、このロッドでバッチリのロケーション、
足場も低く楽しいファイトでした。


コピー ~ P1110431

で、10:34時に6:50時に2本目をキャッチしたピンスポットで再び、4本目をキャッチ。
約3時間経過して、他の個体がそのピンを陣取ったのかな?


コピー ~ P1110433

50㎝クラス、下顎にフック1本でフッキング


この後、飯を食って大きく移動してあちらこちらを見て回り、辿り着いたのがこのポイント

コピー ~ P1110438

15:15時 5本目で80㎝クラス キャッチ~(嬉!)


コピー ~ P1110437

ボンジュニ・ハニカムフックのダンゴ24.5gでキャッチ、完全に宙吊りにしないで土手を這わすように何とか抜き上げられた。 まだ友人が見える場所に居たので電話で『ちょっとデカイのが釣れたんだけど・・・』すると直ぐに来てくれてメジャーで計測(私は今回メジャーを忘れてしまいました(泣))そんな訳で計測もできたし、ニコパチも撮れました。


コピー ~ P1110443

約30分後の16:01時、隣の場所で6本目をキャッチ~


コピー ~ P1110444

65㎝クラスの太めの個体、こちらもボンジュニ・ダンゴをバックリ!


コピー ~ P1110447

そして、そのまた隣で小さな菱パッチの下に怪しい影が・・・?
注視してるとどんどん薄くなって消えてゆく・・・ 個体かな?

遠目にキャストしてその位置までフロッグを引いてきてポーズ・・・
すると何やら影が浮上してくる・・ 鼻先を付けそうなる寸前で1アクション、個体もそれに合わせてスッと付いてくる・・・ そしてまた追い付く前に1アクション、すると、ゆっくりと咥えてバックで沈んでゆく・・・ サイトはそれまでに悉く失敗してるので、今回も半信半疑・・・ バクッ!と食いついたのではなく、ハグっと半分くらいしか咥えてなさそうだった・・・


いつもより間合を取ってアワセを入れるととりあえずはフッキングした。何とかバレずに側まで寄ってきたが、案の定フロッグは口に入ってない、丁寧にハンド・ランティングでキャッチ。65㎝クラスで先程の個体よりやや細め


コピー (2) ~ P1110447

向こう側の唇にフック一本でフッキングしてた。 これぞ流れなのかな? 昨日だとこんな感じのヤツは絶対に失敗してるはずだ(笑)そんな訳でよい流れのおかげで7本目をキャッチ^^


コピー ~ P1110451

その後、18:29時に本日最後の65㎝クラスの個体をプチボン・ピンク18.3gでキャッチ、コイツは何と本日同じピンスポットで4本目の個体、全く同じ"ピン"で私が3本、友人が1本、何かその場所が好きなんでしょうネ(笑)

流れの悪かった昨日から比較すると、運にも恵まれ良いゲームが出来た。モチベーションの低下に伴ういい加減なキャストや攻め方で勿体無いところもあったが、それは常に意識して真剣にやらないと・・・(泣)

バイト多数 キャッチ8本 ほぼ60㎝以上の個体でイイサイズが多かった(嬉)
友人は朝一の85㎝クラスをキャッチした後、個体とのコンタクトも全くない情況で苦戦していたが、夕方になってからの1時間で5本をキャッチ。



Day.3



昨日の出ればデカイ!のポイントで今日もデカイの狙い

コピー ~ P1110458

6:21時 スゴイ捕食音で出た80㎝UP 狙って獲った感もあり、大満足の一尾


コピー ~ P1110453

しっかり計測したかったので、メジャーを持ってる友人に来てもらい計測、
ついでにニコパチも撮ってもらいました。


その後、本日は風も強くずーーと曇り空、個体の活性もあまり上がらずサイトで見つけた個体も全くバイトしてくる様子もなく、フロッグを嫌がって静かに沈んで行ってしまう始末・・・

そんな情況の中でも極端に少ないが、タイミング合うとバフッと出てくれたが、一回はフッキングで鋭いテンションから乗った!と思われたが個体ごとすっ飛んで空中バレ(泣) もう一回は、40m?程先でヒットさせた個体を10mくらい手間までは寄せたが、そこから薄い菱に入ったと思うと、その後テンションが抜けてバレてしまった。


コピー ~ P1110461

そして、最後に昨日4本抜いたピンに隣接する筋で捕食音を聞く、そこを攻めると直ぐにバイトがあったが、即アワセで対応すると何のテンションもなくすっぽ抜け、更にその付近をしつこく丁寧に攻め続けると、やっと出てきてくれました。

この75㎝の個体が今回最後の個体、まだ時間に余裕はあったが情況を踏まえるとこのままイイ気分で終わった方が良さそうだったので、これにて終了!!

3日目は4バイト2フィッシュ 天候を含むこの条件下を考えれば70㎝UP 80㎝UP の2本獲れただけでも十分に満足 友人も朝から1本キャッチのままだったが、やはりこの筋の先でラストの1時間くらいで3本を追加して4本キャッチ


コピー ~ P1110411

友人のキャッチした今回の一番イイ奴、85㎝くらい(羨ましい~)


コピー ~ P1110415

良いプロポーションだ・・・(羨ましい~)


コピー ~ P1110414

このサイズになってくると、デコというか、後頭部? その辺りが張り出してきてカッコイイ!


自らの釣果でも80㎝クラス2本、70㎝クラス3本という実績は十分に満足のいくところだが、サイトゲームでバイトまでは行くがフッキング~初動の首振りでバラす等のミス?も今回は非常に多く、この辺りも今後の大きな課題だが、こればかりはたくさん経験を踏まないと・・・ まだまだ未熟故に今後もまだまだ楽しめる。

スポンサーサイト
Cover Game | 2013/06/07(金) 08:39 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック