プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2013’08/21~23 道東
コピー ~ P1110551

ここ数年この時期は雷魚遠征が多くご無沙汰だった鱒系のゲームだったが、2年ぶりに道東へ行ってきた。このところの道東の天候はジリと言われる雨と霧の間のようなぐずつく天気が多く連日雨模様という情況の中において、我々が滞在した3日間はかなりの好天に恵まれた。 しかし、聴き慣れた言葉ではあるが異常気象?(もはやこれが通常?)で海水温は高く、更に最近流行りの沖のゲームの影響もあってかなり厳しい状況であると友人に教えられた。そして更に、遡上個体が少ない上に数日前から河口の地形が変化して完全に塞がれてしまってる状態なので、新たな遡上は見込めない・・・居残り相手の厳しいゲームとなった(泣)

初日は漁港に向かい、ここでのんびりとルースニングゲームを楽しんだ。防波堤からの浮き釣りと全く同じで違うのはタックルがフライタックルというだけ、防波堤に座り込んでフライをちょっとキャストしてのんびり待つ・・・ 時折アメマスがボイルをしてる・・・ しかし、こんなスタイルで40㎝~場合によっては70㎝クラスのアメマスがヒットしちゃうとこなんか、正に北海道だな(笑)

しかしながらこちらもあまり情況は良くなく、Y氏が数本ヒットさせて40㎝クラスをキャッチした。 その後本命の川に向かいゲームスタート! 水量は万全!やや濁りがありこれはマイナス要素だが流れやその他の条件はGOOD しかし、とにかく魚が少ない・・・(泣) とりあえず魚が付きそうな場所を丁寧に流して40㎝クラスを6本キャッチした。 #6持って来れば良かったと後悔させられる釣果だった。

G.loomis NXR #8 VAN STAAL C-vex7/8 0/2x+#3.5


コピー ~ P1110608

しかし、2日目は情況も把握できて通常のマーカーを使用したルースニングではなく、マーカー無しのナチュラルドリフトで食わせるメソッドを発見!これでGOODサイズが連発した。60㎝クラスがブッシュに突っ込むシーンでは、やはり#6では絶対に対応できない、慎重にファイトしたものの、この日は70㎝クラスを2本もバラしてしまった(泣)


コピー ~ P1110627

ドーナッツもちらほら現れてる65.0㎝ これが私の今回の最大


コピー ~ IMGP0156

コイツは60㎝くらい


コピー ~ P1110630

通常のマーカースタイルで苦戦してる仲間にマーカー無しの場合は、こうキャストして・・・ こう流して・・・ と説明してたらコツッ!と来て50㎝半ばを連続キャッチとなったが、この後は続かなかった(泣)


コピー ~ P1110599

乱暴なファイトに、70クラスキタぁーーー! とがんばったが、コイツは秋味でした(泣)


コピー ~ P1110572

今回で3回目のY氏が、とうとう念願の70UP 71.5㎝をキャッチしてくれた(嬉!)
フライローテーションも底を尽き、最後のチャートリュースで食わせた一尾、日頃のF.Fシーバスやクロダイといい、とにかく持ってる男である!(拍手)


コピー ~ IMGP0125

今回初参加のF氏も見事に60㎝クラスをキャッチしたが、残念な事にこの後ニコパチを撮ってる最中に手からすべり落ちた個体は猛ダッシュで去って行ってしまったため、その様な記念写真を残す事はできなかったが、ご自身で見事な写真を残してました^^


コピー ~ IMGP0108

情況は悪いながらも、とりあえず全員が60㎝UPをキャッチできて良かった。悪天候が続いていて前日までは大雨、そして我々が帰った翌日からは再び大雨になったという話だった。悪天候の狭間に僅かに続いた好天でゲームが成立しただけでも幸運としか言いようが無い。

天候にも感謝だが、今回も色々とアシストしてくれた釧路の友人に感謝です^^

ありがとう。
スポンサーサイト

fly fishing | 2013/08/29(木) 09:25 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック