プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2014/08/04~06 Cover Game⑧
コピー ~ P1140129

台風の影響で大雨洪水注意報という状況下だったが、何とかこの一本に救われた今回のゲームだった。

出発前から目まぐるしく天気予報も変わり、出発直前では滞在中の3日間全て雨という予報で全くテンションも上がらない中、更に前日に腰の筋を痛めて前屈みの姿勢が出来ない・・・ 更に、重たい物が持てない・・・ とにかく大好きな釣りに行くにもこれではテンションも上がるわけない(泣)

現地に着くと、予想通りの大雨・・・ 屋根がないところでは準備も出来ないほどの雨で時折強く降ると5秒でずぶ濡れ状態、そんな中で何とか準備をしてポイントに向かうと、これもある程度想定はしていたが、凄い増水状況・・・ しかし、雨は強くなったり弱くなったりを繰り返してるので状況を見てゲームを開始しては車に逃げ込んだりを繰り返す。 まぁ、雨だけなら何とかレインギヤでしのげるが、これに10m近い風が加わると、いわゆる嵐の中で稲は荒波のようにうねって、顔に大粒の雨が当たり釣りどころではない(泣) 

前回悪天候ながら唯一良かったポイントへ向かう・・・ すると、そのピンポイントで重機が入ってクリークをいじってる(泣) しかも、数人がクリークに入って水草の駆除をしている・・・ こんな天候なのに、こんな天候だから?僅かな希望は直ぐ打ち砕かれ、とにかくファミレスに逃げ込んだ。


コピー ~ P1140104

ファミレス何杯もコーヒーを飲みながら、携帯で雨雲レーダーとのにらめっこがつづく・・・ 雲の動きでエリアを検討してポイントを決めてはそちらに向かいゲーム開始、雲が着たら逃げる・・・ そんな事の繰り返しで本日初の明確なバイト! とにかく捕りたい!楽しんでる余裕など微塵もない! クリークに飛び込んで1秒でも早く取り込みたいという気持ちで、あっという間に丘に上げた。


コピー ~ P1140105

72.0㎝ 今回の状況を考えれば、もうこれで十分というほどに嬉しかった^^
自作2号ロッド RYOGA GTアバニ#8(GTの使い古し) BRAIN-DEAT T-2M

その後は、これを参考に同じ条件を満たしているピンポイント狙いで攻めるも反応はなく、いつもでは考えられないが16:00時過ぎにはストップフィッシングにした。


コピー ~ 20140804_181439

こんな時こそ・・・ と、ちょっと夜は贅沢に過ごした アゲマキと・・・


コピー ~ 20140804_180815

アワビ


コピー ~ 20140804_181249

サザエで貝三昧


コピー ~ 20140623_202735

活ヤリイカ これは刺身と天ぷらに調理してくれるのだが、絶品だ^^


コピー ~ P1140123

明けて翌日は朝から大雨・・・ 昨日同様、釣ったり車に逃げたりを繰り返す中、後から思えば、一瞬雨が止み、それまでの強い横風がピタッと止まった時だったかな? 激しい捕食音で即バク!


コピー ~ P1140120
フッキングの時点でそこそこのサイズはあるな?と思ったが、その後菱ダンゴになり重いだけでサイズは解らなかった。 しかし、真ん中辺りまで寄せた時に菱ダンゴが外れて全身が見えた。 その後は上手い具合に個体をコントロールできてそのまま一気に引きずり上げた。(ある意味、上げしい増水中だったので水面と丘との差が少なく取り込みは楽だった) 


コピー ~ P1140119

2本のフックがガッチリと上顎を捉えてパーフェクトだった。


コピー ~ P1140118

いやぁ~ 心から嬉しかったね~  この状況下でも頑張ってればこういうこともあるんだな~と、即バクだっただけに、全ての偶然に感謝した。

自作2号ロッド RYOGA GTアバニ#8(GTの使い古し) BRAIN-DEAT T-2M

時刻には08:00時前、その後は何事もなく雨も酷くなり10:00時頃にファミレスに逃げた。飯をくってからコーヒーを飲みながら雨雲レーダーとにらめっこ・・・ しかし、雲が切れる可能性は皆無・・・ 


コピー ~ 20140805_145540

そんなわけで温泉施設で暇つぶし・・・ 腰が痛いのもあったので、これはこれで幸せだった。


その後、15:00時過ぎには雲が抜けそうだったので再びポイントに向かう・・・

そして、同行者が


1494512848034.jpg

73.0㎝をキャッチ~ 『これで、帰れるぅ~~(泣)』 と、感無量(笑)


その後は雨に心配もなく、夕方までやったが追加はなし、レーダーでは今後雨の心配はなさそうなので、明日までに少しでも回復してくれれば・・・


コピー ~ P1140143

予測とは裏腹に夜も断続的に雨は降り続いていたようで全く回復の様子は伺えなかった。 ホテルを出た時点では雨がまだ降っていたが、その後回復、同行者は数発のバイトを貰ってたが、フッキングまでは至らず個体が小さいようだ・・・

オレにも数発あったが同様・・・ そんな中でカバーを通り過ぎオープンでやや早巻きにしたところで後ろから飛び掛るようにバイトしてきた個体が乗った。 下あごにスレ掛かりしていた。 非常に運の悪い個体というか、運の良いオレというか・・・


コピー ~ P1140145

53.0㎝にしては非常に頭の小さい個体だった^^


その後は口に入らないのはサイズの個体のサイズの問題かな?と、比較的バイトのあったポイントでネチネチとスナプルサイズのNSPで攻める・・・ すると、今度はしっかりと口に入り、アワセて乗ったは良いが、その後のジャンプでサヨウナラ~ 15:00時を回って太陽も顔を出し始めた・・・ クリークはこの頃から恐ろしいスピードで減水が始まった。 ポイントもかなりスレてきたようで、たまにフロッグ後方でモワンと付いた感じは度々あったがバイトまでは行かなかった。

とにかく、最悪の天候の中でのゲームだったが、恐らく特別なテクニックや技術などこういう状況では何の役にも立たないと思った。むしろ、タフだから出ない→段々といい加減になる→更に出なくなる という悪循環を精神力で克服するしかない。

タフだからこそ、スローにジックリと・・・・

でも、そんな事が一番辛くて難しい! タバコの量は普段の倍以上、携帯灰皿の大型化必須(泣)
スポンサーサイト

Cover Game | 2014/08/07(木) 14:33 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック