プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
横浜 フライ DE シーバス&メバル ゲーム
コピー ~ コピー ~ L1180242

仕事で毎日のように出てる海ですが、今宵はベタ凪無風 エレキを踏みながらのPBフィッシングに最高の条件なので、久しぶりにPBフライフィッシング!


コピー ~ コピー ~ L1180228

無意識に雷魚のような持ち方になってしまった・・・(笑)


コピー ~ コピー ~ L1180226

やっぱ、シーバスはこうだよね(笑)

イクシーク#8 ストライパーType4 フロロ30lb エンリコ・ミノーSC15#2/0

アフタースポーンの細身の個体、体系的にはやや回復したように見えるが、ファイトにおいてはトルク感も劣っていて77cmというサイズの割には素直に寄って来た。最後の抵抗も反転を試みるが#8ロッドで止められる程のパワーだった。


コピー ~ コピー ~ L1180208
K-BULLTE LS993 #3 9'9" WF-5-F 3X 9ft+5lb1.5m Fly C.C


バルサ50のような可愛いメバル ヒットした瞬間のズッシリとした重量感がたまらない個体だった。 SWFFにおいては、ルアーの延長線的な引っ張って食わせるパターンが殆どであり、このメバルもパターンによってはその例外ではないが、状況においてはフライを水中に馴染ませ、引くというよりは漂わせてアタリを取るゲームも可能である。そのアタリがラインに出る時もあれば手元まで感じられる時もあり、また凄い勢いで引っ手繰られる事もある。このようにアタリを取ってアワセで遊べる魚種はSWFFとしては貴重な存在だと個人的には思うところです。

ただ、成長が遅くて尺(30cm)を超えるには10年以上もかかるという事なので、大事にしたいですね。 当店ではゲスト様の協力もあって、ほぼ100%キャッチ&リリースできてる事を嬉しく思っております^^

淡水系でのフライフィッシングが厳しいシーズンに、海では最盛期を迎えるゲームもあり、これからしばらくは入門者にも最適になシーズン! ちょっと寒いのを我慢して出てみれば全く知らなかった世界がそこにはあるかもしれませんよ~

Enjoy Salt Water Fly Fishing!!
スポンサーサイト

fly fishing | 2015/01/05(月) 15:55 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック