プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
2017/10/09~ スネークヘッド
コピー ~ L1280336
バズベイトでは、しょっぱなにイイのを掛けたけどファイト中にバラしてしまった(泣)
ロッドは1704R-2を使用したが、アワセはもっとしっかりやらないとダメだな・・・ その後も一旦乗っては直ぐにバレるというのを繰り返した。 バレるというか、しっかりフックが刺さってない感じかな? 結局、バズで捕れたのは40㎝に満たないチビ1匹だけだった(泣)

一旦、呼吸に上がってきた個体を狙うゲームでは主にクランクベイトを使用したが、コレも私的には???が多く、コレで3本キャッチしたが、実際に呼吸を見つけてすかさずキャストして・・・ ボート際でヒットしたりと、まぁ、想像の範囲だから実際のところは解らないけど、呼吸していた個体とは別の個体が食ってきてたような感じ・・・

ただ、釣れたタイミングではかなりの個体数が存在してるような感じで、こんだけ居てもこれしか食わないの?という感想だった。 呼吸を見つけて即キャスト! そして狙った個体がヒット~! というイメージのシーンは無かった(泣)

ロッドは自作の物を使ったが、ややティップは柔らかめだがバットはしっかりと残る感じで、このゲームにおいてはベストマッチングだった。

ガイド曰く、条件的にはあまり良く無いタイミングではあったようだが、魚は非常に多く実際にたくさんの個体も目視できたが、こんなに居るのになぜ釣れない(泣) という感想で、同行したアングラーはこの釣り歴5年以上のベテランだったが、彼も苦戦していたことから考えるに、居れば釣れるという簡単なゲームではないようで、技術でなんとするよいうよりは、魚の都合で釣れる釣れないが決まってしまう気まぐれな魚なのかなぁ?

常にこんな感じではなく、投げりゃ食うというシーンも過去には何回か遭遇してるという話しだったので、そんなタイミングに私も当りたい(笑) しかしながら、もうちょっと工夫すれば今回も数は伸ばせた感じもあるので、3日間の釣りで条件が悪くとも技術でなんとか2桁釣果を目標に頑張りたい。

まだ、これがこの釣りの1回目なので何も解らないが、それだけに今後も楽しみであり、10㎏オーバーも可能性としてはあるので夢もある。 費用もそれほど掛からないし、今後も納得の行く個体を獲れるまでは頑張ってみたい。

7ヒット4キャッチ 67.0㎝(実測) 3.4㎏(ガイド目測)

S__6471695.jpg
早速、今回の事を踏まえてセッティングを改良
スポンサーサイト

海外遠征 | 2017/10/09(月) 08:25 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。