プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
鱚皮剥
コピー ~ L1300081
ちょっと前にカワハギ用ロッドを作ったが、その流れで2本目を作った。 10数年前に作ったカワハギ用ロッドでかなりティップの柔らか目のがあったのだが、アクション的には好きだったが30号オモリの負荷にはちょっとキツかった。

コピー ~ L1300080
そして、先日シロギス釣リに出かけた際に、ABUソルティーステージ・ベイトフィネスカスタムでやったのだが、他の方が使用してるロッドは先調子の物ばかりだった(汗)

コピー ~ L1300073
また、このシロギス釣りが夏場のゲームとは異なり、かなりテクニカルなゲームで当日トップの方が50尾を超えてたが(この方だけ特別だったが)私はその半分の25匹(泣) そんな口惜しさと、コレは面白い!という部分からせっせとロッド作りを楽しんだ(笑)

コピー ~ L1300074
早速、10数年前に作ったその柔らか目のティップのロッドに15号のオモリを乗せてみると、まぁ~イイ感じ^^ 速攻ティップ部分を切断して、ガイドを外し、バット部分に適当な廃材を漁ると、ティップが折れたタイラバ用のロッドがマッチング! 径を合わせ削り、つなぎ合わせてマットブラックに塗装・・・ ガイドは新調して、グリップ周りは在庫と一部パーツは新調してくみ上げた。

コピー ~ L1300070
ガイドとラインの干渉が強くなるのであまり好きではなかったが、今回はあえてスパイラル設定でガイドを取り付けてみた。

コピー ~ L1300071
バット部分のブランクがやや重めだった事もあり、総重量は110gとやや重たくなってしまったが、それほど気にならないかな? 近いうちに鱚で試してみて、その後はカワハギも2本体制で試してみたい 楽しみだ^^!

スポンサーサイト

ロッドメイキング | 2018/03/07(水) 11:48 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。