プロフィール

 coolman

Author: coolman

SW FW 共にルアーフライを中心に楽しんでます。

ブログランキング



ご面倒ですが、両方クリックして頂けると幸いです。宜しくお願いします^^

にほんブログ村 釣りブログへ

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
2018/05/07 タイ遠征
201805うなぎ_180512_0084
今回は羽田から出発、同行者に肖ってスウィート・ラウンジを利用させて頂きましたが、アルコール類はもちろん、全てフリーで充実してますネ~ 因みに、ダイヤモンドステージ以外の方でも利用できるが、その際は4000マイル必要・・・ 12000~15000マイルで国内便往復できるので、やはりけっこう高価な場所だ(泣)

201805うなぎ_180512_0083
機種は787 映画も充実しててそのうち見ようと思ってた『SWフォースの覚醒』がやってたのでラッキー! その他、『鎌倉物語』も観覧、退屈しないで済んだ(嬉) あと、今回はSONYのMDR-XB950N1を用意したが、コレも優れもので以降は欠かせない!

201805うなぎ_180512_0056
深夜出発してバンコクの空港には5:00時前くらに到着、空港からはガイドさんの車でフィールドへGo! 途中コンビニで昼食やビール等を仕入れ、現場到着~準備~そして、10:00時前にはスタートフィッシング!

201805うなぎ_180512_0070
開始1時間くらいかな? とりあえず1本キャッチ! このゲームはまだ2回目で前回は3.6㎏までだったので、今回は5.0㎏を目標に来たけど、70㎝UP 5.0kg(実測)で目標はクリア^^
ロッドは前回使ったものをリメイクしたもの けっこう柔らか目のロッドだが、オープンエリアなので5㎏クラスの魚なら楽勝!更にバレにくく快適だった。

201805うなぎ_180512_0057
2日目~ 6:00時頃からスタートフィッシング 既に気温は33℃ 暑いし無風・・・
釣りをするには良いが、無風は辛すぎる(泣)

201805うなぎ_180512_0094
2日目も無事に1本キャッチ~! サイズは79㎝ ウエイトも測ったけど残念覚えてない(泣)
こちらもオープンエリアでオリジナルロッド&CBでキャッチ!

201805うなぎ_180512_0101
そして、幸運にも本日は2本目をキャッチ~!
それまでのよりサイズは小さかったので測らなかったけど、70㎝UPくらい 今回バズベイトで初キャッチ~! カバーを縫うように、何回も同じところを引き倒して・・・ こんだけやっても出なきゃ居ないだろ?と諦めたころに突然のバイト・・・ ホント、解らない魚だ(笑)
タックルはワールドシャウラ7’パワークラス4 15カルコン300HG

201805うなぎ_180512_0093
ヤドクガエルを思わせる綺麗なコントラストだ^^

201805うなぎ_180512_0053
1日に1回くらいは強烈な雷雨に見舞われるのだが、雲の動きを見て事前に湖面に複数ある小屋に避難・・・ そして、雨が去ったらゲーム再開・・・

そんな感じで、2日目は2本キャッチで終了!

201805うなぎ_180512_0043
夕食は連日このような店で・・・ 飲み物はビールのみ、コレに氷を入れて飲むスタイルだが、どうも私はコレがダメなので、ウィスキーを持ち込みで頂てました(笑)

201805うなぎ_180512_0047
タイ料理の好きな方は、抜群で美味い!と絶賛してましたが、基本的にナンプラーとパクチーが大の苦手な私は・・・・ 体力維持のためのエネルギー補給のために食うという試練の宴・・・ それでも炒飯は美味しく3日間連日チャーハンばっかり食ってた(泣)

201805うなぎ_180512_0042 - コピー
このバラマンディーのスチームもてんこ盛りのパクチーさえ乗ってなければ・・・
残念!(泣)

201805うなぎ_180512_0009
3日目スタート!

201805うなぎ_180512_0022
午前中は全くのノーバイトというか、ルアーを投げるチャンスも少なく3時間以上のクルージングで終わり、昼食を採ってからの午後はこんなカバーの奥の奥へと進んだ・・・・

201805うなぎ_180512_0030
そして、待望のヒット~!

コイツは強烈だった(汗) タックルは今回テスト用のプロトをお借りしてた物で
マングローブスタジオブラックヘラクレス70Bというロッド

o1264094814188091689[1]
コレが凄いパワーのロッドで、正直この一尾はこのロッドに助けられた・・・。 カバーの際でヒットしそのままホテイアオイの下に一気に突っ込んでいったのだが、そのスピードたるやメータークラスのシイラに匹敵!

201805うなぎ_180512_0021
そこそこ強めにセットしていたドラグもフル回転!サミングした親指は火傷で翌日には水膨れ(泣) そんな強靭な魚をホテイアオイの下からオープンに引きずり出すパワーがこのロッドにはありましたが、今回持参した自分のロッドではかなり危険なファイトになったと思う。。。 オープンでCB等で釣るにはここまでの強さはフックの破損やバラシという部分で仇になるやもしれないが、60㎝~70㎝クラスではなく、80㎝~90㎝を視野に入れてる場合は、このクラスのロッドは必須だなと実感させられた。 そんな訳で今後のタックルを見直す意味からも良い体験をさせて頂きました^^

コピー ~ 201805うなぎ_180512_0030
ガッツリ良いところに掛かってて感動!

201805うなぎ_180512_0029
通常の雷魚(カムルチー)より太さは2倍近くあるように見えた
86.0㎝ 7.0㎏(実測)

201805うなぎ_180512_0032
とにかく、凄いパワーだったよ、メモリアルな一尾になった。

201805うなぎ_180512_0023
バズは使用不可能なくらいに、ワイヤーもフックもグネグネ(泣)

コピー ~ コピー ~ 201805うなぎ_180512_0030
実は、前夜にベッドの角を蹴飛ばして爪が割れて大出血(泣) 痛いのなんの・・・ という状況だったのだが、そんな痛みも一時は吹っ飛んでたくらい興奮してたよ^^(笑)

そして、4日目は午前中に80㎝クラスをヒットさせたが、これは最後の最後ネットに入れる寸前でサヨウナラ~ 午後は雨との闘いで、雷は凄く非難、雨宿りの繰り返しで釣りをする時間も殆どなく終了!

結果、86.0㎝ 7.0㎏を筆頭に4本キャッチ 今回はタックルを見直す良い機会もあったし、 まだまだ解らない事も多く個人的は今後も楽しめるゲームにワクワクだ^^!

同行者及び、関係者の皆様に感謝!

ありがとうございますm(__)m








スポンサーサイト

海外遠征 | 2018/05/15(火) 10:53 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック